リアライブ

コラム

【特集】知らなきゃ損!!
入社3年後の離職率0%の
優良企業まとめ

5,892views

閉じる ×

はじめに

日本の就活は「大企業偏重」の流れがある。その一方で知名度は低いが「優良企業」といわれる良い企業が世の中には多く存在する。

しかし、企業研究不足(というよりもリサーチ不足)によって知名度の低い優良企業を見落としがちである。就活を始める前に知っておけば選択肢の幅は広がる。

優良企業の基準は、人それぞれの判断基準で変わる。例えば、「収益性」・「成長性」・「有給休暇消化率」などが挙げられる。

今回は、「入社3年後の離職率」を基準に『東洋経済CSR総覧2014年度版』から引用し、5社ピックアップしてみる。

入社3年後の定着率100%!の5社

東ソー

東邦ガス

愛知製鋼

国際石油開発帝石

アズビル
出典 『東洋経済CSR総覧2014年度版』

東ソー株式会社

【会社概要】
「化学の革新を通して幸せを実現し、社会に貢献する」ことを企業理念として、主に「クロル・アルカリ事業」・「石油化学事業」・「機能商品事業」を中心に取り扱う総合化学メーカー。また、国内のみならず世界の29か所に拠点を有しており、アジア・アメリカ・ヨーロッパの3 地域で主に活動している。

【離職率が低い理由】
入社3年後の離職率は0%という驚異的な数字。
②化学メーカーという業種・業態のため1年や半年で成果が出るものではないので、成果だけが性急に求められる風土・雰囲気がない。
③会社側から社員に対してアフター5(午後5時以降)を積極的にバックアップし、ワークライフバランスの確保に努める。社員食堂が9時半まで開放されており、お酒が飲めるという利点もある。

詳しくは [こちら]

東邦ガス

【会社概要】
「人々との信頼のきずなを大切に、うるおいと感動のあるくらしの創造」を企業理念とする。
愛知・三重・岐阜の三県を中心に「クリーンエネルギー天然ガス」の供給を柱に事業を展開。
事業の幅は広く、「不動産の売買・賃貸借および管理」・「損害保険代理業および生命保険の募集に関する事業」など18事業を行う。

【離職率が低い理由】
①3年後の離職率は0%。
②会社で、時間外労働の給与が支払われないサービス残業は認められない。
③残業はあるが、同業他社・他業種他業界より圧倒的に少ない。
④景気の良し悪しに関わらず安定した給与がもらえる。

詳しくは [こちら]

愛知製鋼

【会社概要】
「国際的な視野にたち、活力に溢れ、信頼される企業体質をもとに、魅力ある商品を提供することにより、社会貢献する」を企業理念とする。トヨタグループの一員 であり、現在は自動車産業を中心に行う。その他の「船舶・鉄道車両・エレクトロニクス」などの幅広い産業分野で活躍。近年は、電磁品開発を進め歯科用アタッチメントなど医療や情報機器をはじめとした新分野に進出。

【離職率が低い理由】
①有給休暇を取りやすい雰囲気が会社にある。
②GW・お盆・お正月などには、大型連休(9連休)がある割に給与水準が高い。
③ワークライフバランスを重視しているため、フレックス制度など勤務時間の調整が可能。
④トヨタグループの一員なので、潰れる心配がない。
⑤食事補助の充実、バランスの良い食事を安い値段で社員に提供している。

詳しくは [こちら]

国際石油開発帝石

【会社概要】
「エネルギーの安定的かつ効率的な供給を実現し、豊かな社会づくりに貢献する」ことを企業理念する。企業名から想像できるように、地下に眠っている原油や天然ガスを探り当てる探鉱活動や油・ガス田の買収を通じて取得した埋蔵量をもとに、商品開発。また、生産した原油・天然ガスを石油精製会社や電力・ガス会社へ販売している。現在では、世界20数か国で70を超えるプロジェクトを展開し真のグローバル企業を目指す。

【離職率が低い理由】
①福利厚生が整っており、女性の働きやすさは申し分ない。(出産・育児休暇制度等)
②日本国内では独占市場であるため、他の業界・企業より安定している。
③給与が非常に高いが、ワークライフバランスを考慮した働き方ができる。(男性でも休暇を取りやすい)
④男女平等の社風。女性でも能力があれば幅広い業務に挑戦できる。

詳しくは[こちら]


アズビル

【会社概要】
「人々との信頼のきずなを大切に、うるおいと感動のあるくらしの創造」を企業理念とする。
愛知・三重・岐阜の三県を中心に「クリーンエネルギー天然ガス」の供給を柱に事業を展開。
事業の幅は広く、「不動産の売買・賃貸借および管理」・「損害保険代理業および生命保険の募集に関する事業」など18事業を行う。

【離職率が低い理由】
①会社で、時間外労働の給与が支払われないサービス残業は認められない。
②残業はあるが、同業他社・他業種他業界より圧倒的に少ない。
③景気の良し悪しに関わらず安定した給与がもらえる。

詳しくは [こちら]

おわりに

以上の5社を取り上げたが、ほんの一部に過ぎず、世の中には他にも多くの優良企業が存在する。

しかし、「優良企業」は個々の見方・考え方で変わるので、まずは「自分の就活の軸」を考え、その軸を確かめるための基準を考えるところから始めるべきである。

関連記事


自己分析に不安を感じている方は【こちら】

業界研究の仕方がわからない方は【こちら】

SPIの勉強を始めたい方は【こちら】

面接の対策をしたい方は【こちら】

会員登録をすると

Rebe会員の3大特典
人気企業1,000社の本選考・インターン情報の選考情報が見れる
■選考通過・内定者のエントリーシートが無料で見放題
■会員限定の早期選考・就活セミナーに特別招待

Rebeは国内最大級の就活データーベースメディアです。
「企業研究」「選考情報」「エントリーシート」「OB・OG訪問情報」
「就活ノウハウコラム」「招待制就活セミナー」「先輩の就活体験記」
などを一括で見ることができます。

新規会員登録は【こちら】からお願い致します。

閉じる ×