就活が始まる前に準備しておきたい物は何?女子学生のリアルな就活費用事情

2015.10.24

就活って意外とお金がかかる!

就職活動を始めるにあたって、スーツやバッグなど、
様々なものを揃えなければなりません!

意外とお金がかかる就職活動ですが、
一体いくらくらい準備しておけばいいのでしょうか?

準備しておきたい物と費用

【女子学生の就活費用】
衣類(スーツ、コート、靴、シャツ、鞄)
・・・3~10万
交通費・・・・・・・2~10万
証明写真・・・・・・1~2万
化粧品・・・・・・・1万円
資料代・・・・・・・1万円
カフェ代・・・・・・1万円
出典 就活女子のためのバイブル2016年度版

【衣類】
志望業界や季節によって使い分けている場合が多く、
寒い時期に重なる場合はコートも必要です。

ストッキングは伝線しやすいので、
常にストックを持ち歩く必要があり、
多めに準備しておくことをオススメします!

スーツは、
大学の入学式に着用したものを着ている学生が多く、
追加で夏用を購入すると良いでしょう!

まだ高校生の方でしたら、
就活を見据えて購入するのも手ですね!

大手スーツ店での就活生応援フェアセットなどを
うまく活用するのもいいでしょう。

また、意外とクリーニング代も数万円程かかります。

【交通費】
住んでいる地域や志望する会社の場所によって、
大きく左右されます。

定期圏内の路線をうまく利用し、
安く抑えている学生もいますが、
地方ではそうはいきません。

地方の学生の場合は交通費、宿泊費だけで
一回の選考につき数万円かかってしまいます。

地方の学生に多いのは夜行バスの利用です。

また、夜行バスの発着待合室には
「就活ノート」などが置いてあることがあり、
先輩や仲間の就活体験記やアドバイスを目にすることもできるので、ぜひ探してみてください!
例)名古屋のjamjamライナー待合室 など

【化粧品】
手持ちの化粧品で
就活メイクを乗り切る学生も多いですが、

就活用に新たに必要な物を買い足したり、
「今まであまりメイクをしていなかった為一式揃える」、
などすると結構な出費になることがあります。

渋谷にあるDHCコミュニケーションスペースなど、
化粧品メーカーが大学生向けに開いている
フリースペースなどもうまく活用したいですね!

[就活直前! コスパ重視の就活メイク]
コスパの良いメイク用品が紹介されています。

【資料】
業界誌やSPI問題集、資格の対策本など、
新しい物を購入するのはもちろん良いことですが、
図書館キャリアセンターなどの資料を
うまく活用することが出費を抑える鍵です!

【カフェ代】
就職活動では遅刻は厳禁!

早めに最寄り駅に到着してから、
会社の近くのカフェで時間まで過ごすようにすると、
慌てて説明会に駆け込む、なんてことは
無くなりますね!

例えば15万円貯めるにはどれだけの時間がかかる?

例えば、15万円の貯金をしようと思ったら
時給1,000円のアルバイトを週3日6時間

3分の1ずつ貯金来た場合でも半年かかる計算です!

今からこつこつ貯め始めたいですね!
就職活動がはじまってから焦らなくても良いように、
しっかり準備をしておきましょう!


自己分析に不安を感じている方は【こちら】

業界研究の仕方がわからない方は【こちら】

SPIの勉強を始めたい方は【こちら】

面接の対策をしたい方は【こちら】