【時間のない学生注目】おすすめスケジュール管理法

いつも時間がない、と焦っているあなた。実は時間の使い方に問題があるのかも?

作成日:2016年08月10日  更新日:2019年12月10日

ざっくり言うと

  • スケジュール管理きちんとできていますか?
  • 就活のスケジュールも管理できないようだと社会人になれないかも!
  • おすすめのスケジュール管理法を3つご紹介します。

はじめに

85.3

これはなんの数字でしょうか。
日本経済新聞社の調べによると、
就活生の平均エントリー数
これにあたる85.3社とのことです。

このように、
膨大な数の企業の選考や説明会などを
渡り歩くことになる就活では

あの企業ってES提出いつだっけ
面接日は…えっと…

となってしまいがちです。
インターンの応募段階などで既に
このような経験をした方もいますよね?

出そうと思っていたのに
いつの間にか過ぎていた…なんてこと
があったら悔やんでも悔やみきれません。

就活を進める上では、
スケジュールをうまく管理することは不可欠です。
そこで今回は
就活でおすすめのスケジュール管理法を紹介します。

①Excel

Excelを用いたスケジュール管理方法です。
Excelは、
・業界別にする
・期限を横に並べる
などで一目で見ることができ
自分の就活状況を全体的に把握する
ことができる管理方法です。

スケジュール管理以外にも
ToDoリストや、関数を用いて達成率を表示させる
といったことも可能なので
活用できると日ごろのタスク管理にも
大きく貢献できるのがExcelの強みです。

②Googleカレンダー、カレンダーアプリ

Googleカレンダーなど
オンライン上でスケジュール管理する方法です。

Googleカレンダーでは
4日→日→週→月のように
表示を変えることが出来ます。
1日に何個も予定が入りそうなときは
数時間単位での予定登録・確認が可能になる
など忙しい時期を乗り越えるときに強いサポート役
になってくれます。

「手帳のカレンダーなどに
予定を書き込んでるから...」
といって
オンライン上での管理方法を試したことがない
という方もいると思いますので
メリットを考えてみます。

アプリなどオンラインで
スケジュールを管理することのメリットとしては

(1)容易に追加・修正が出来る
(2)友達と共有することが出来る
(3)リマインド機能

などが挙げられます。

(1)
紙媒体では
書き込むことはできても
ボールペンなどで書いてしまっている場合には
修正が困難です。
急きょ予定が入った・変更になったという場合に
オンラインでの管理方法では
対応が容易に可能です。

(2)
忘れないように
リマインド機能で予定を思い出させてくれたり、

(3)
友人と情報共有をして、
意識を高めあって就活を一緒に乗り切ったりと

オンラインで管理することならでは
の利点も存在します。

おすすめアプリ:TimeTree
https://appsto.re/jp/PgZX4.i
複数人とスケジュールを共有でき、
チャット機能もついているので
「この日って○○だったよね」
といったように共有している友人に
確認することもこのアプリ内で可能です。
1アプリ内で用途別に
複数カレンダーを作成することが可能なので
業界別に管理なんかもできます。

③カウントダウンアプリ

記念日をカウントダウンするアプリ
を用いたスケジュール管理方法です。
この手のアプリは
大切な記念日までの日数通知用
というイメージが固まってしまっていますが、
本質的には残りの日程までどのくらいかなど
を知る機能を有したアプリです。

就活で活用すると、
ES提出期限や選考日程から逆算して
予定を考える場面で非常に便利です。

このように残り日数が表示されるので
そこから優先順位を決めたり
前もって動き出そうというときに
便利なのがこのカウントダウンアプリです。

おすすめアプリ:
記念日゜-あなたの大切な日を思い出させてくれます!
http://appsto.re/jp/eHI66.i

アカウント登録不要で
すぐに使用できるカウントダウンアプリ。
シンプルなUIで
背景画像も好きな写真に変更可能。
また、カウントダウンする事柄を
ジャンル分けしていくことも可能なため、
一画面に溢れるような選考の日程なども
業界別にして細かく確認するなど
カスタマイズの面にも長けている。

おわりに

以上3つの方法を紹介しましたが
いかがでしたか?

どれか1つに絞らずとも、
各々の長所を利用して
「全体的に見るときはExcel、
 逆算して動くにはカウントダウンでやっていこう」
などと、これらを使い分けるのも
おすすめです!

自分にとってわかりやすい
スケジュール管理方法を確立して
就活に備えましょう!