トップ > 就活対策一覧 > 知らないと恥ずかしい!2016年上半期主要ニュースまとめ4月~6月編

知らないと恥ずかしい!2016年上半期主要ニュースまとめ4月~6月編

時事問題は知っているか知らないかで常識が問われます!あなたはちゃんと対策していますか?

面接対策 SPI・WEBテスト対策

作成日:2016年08月25日  更新日:2019年12月11日

ざっくり言うと

  • 2016年の上半期って何があったっけ?
  • 電力自由化で市場価格変動?!
  • イギリスのEU離脱問題で株価に影響?!他

はじめに

2016年も早いもので残り3か月となりました。
18卒の皆さんは、就活スタートに向けて
準備をしなければならない時期に来ていますね!

ここで2016年上半期のニュース
おさらいしていきましょう。

時事ニュースは面接やSPIなどで問われるため、
日頃からの対策が必要となります。必見です!

4月

◆電力小売りを全面的に自由化

「電力自由化」とは、
電気料金の引き下げや電気事業における
資源配分の効率化を進めることを目的に、
地域独占などの規制を緩和することで、
既存の電力会社以外の参入を
促進させること
を指す。

これまで東京に住む人は東京電力、
大阪に住む人は関西電力といったように、
電気の小売りは地域ごとに会社が決められていた

この状況を見直し、
異業種からの参入を促して競争を活発化させるため、
電力の自由化はスタートした。

Q.電力小売自由化のメリット・デメリットは?
 A.メリット
 ・多様な料金プラン、魅力的なサービスの中から、
  自分のライフスタイルに合ったプランを
  選択できるようになること
 ・電気とインターネットの融合によるサービス拡充

 デメリット
 ・電力が安定供給されない可能性がある
 ・電気料金が高騰するリスクがある
  米国などの海外諸国では、日本に先駆けて
  電力小売自由化を導入したが、
  結果的に電気料金が上昇。
   *市場取引での価格の変動が
    直接家庭用電気料金に反映されるから。
   *電力を供給する事業者が寡占化し、
    健全な競争が生まれなかったから。



◆三菱自動車、燃費不正問題

三菱自動車は、
平成25年6月以降に生産した三菱自動車の
「eKワゴン」と「eKスペース」、
日産自動車向けの
「デイズ」と「デイズルークス」、
合わせて62万5000台に対して、
燃費の引き上げを行った。
不正を行った4つの車種の燃費を調べる
走行試験を改めて行うと、
公表している数値に比べて5%から最大で15%程度、
燃費が悪くなった車種があった
ことが明らかに。

Q.三菱自動車の損害と、
ユーザーへの対応はどのようなものか?

A.三菱自動車は、燃費の不正問題を受け、
 主力の軽自動車をはじめ合わせて
 9つの車種の顧客に対し、
 1台当たり3万円から10万円の賠償金を支払う
 ことを決定している。
 根拠としては、以下の3つが挙げられる。

・正しい燃費値と不正が発覚した燃費値
 との差による燃料代の差額
・今後の車検時などに想定される
 自動車関連諸税の増額分
・ご迷惑をおかけしたお詫び

 また、三菱自動車は
 今回の燃費不正問題に関連する特別損失は
 1500億円であると説明した。

5月

◆米オバマ大統領、
 現職の米大統領として初めて広島を訪問


オバマ大統領は、
平和記念資料館(原爆資料館)を見学し、
平和記念公園で17分間の演説を行った。
オバマ大統領は平和記念公園で
「原爆投下の瞬間を想像せずにはいられない。
歴史を直視して、何をしなければならないかを
自問する共通の責任がある」と演説し、
核兵器なき世界
を追求する重要性を訴えた。

◆米オバマ大統領、
 現職の米大統領として初めて広島を訪問


オバマ大統領は、
平和記念資料館(原爆資料館)を見学し、
平和記念公園で17分間の演説を行った。
オバマ大統領は平和記念公園で
「原爆投下の瞬間を想像せずにはいられない。
歴史を直視して、何をしなければならないかを
自問する共通の責任がある」と演説し、
核兵器なき世界
を追求する重要性を訴えた。

◆米オバマ大統領、
 現職の米大統領として初めて広島を訪問


オバマ大統領は、
平和記念資料館(原爆資料館)を見学し、
平和記念公園で17分間の演説を行った。
オバマ大統領は平和記念公園で
「原爆投下の瞬間を想像せずにはいられない。
歴史を直視して、何をしなければならないかを
自問する共通の責任がある」と演説し、
核兵器なき世界
を追求する重要性を訴えた。

◆米オバマ大統領、
 現職の米大統領として初めて広島を訪問


オバマ大統領は、
平和記念資料館(原爆資料館)を見学し、
平和記念公園で17分間の演説を行った。
オバマ大統領は平和記念公園で
「原爆投下の瞬間を想像せずにはいられない。
歴史を直視して、何をしなければならないかを
自問する共通の責任がある」と演説し、
核兵器なき世界
を追求する重要性を訴えた。

◆米オバマ大統領、
 現職の米大統領として初めて広島を訪問


オバマ大統領は、
平和記念資料館(原爆資料館)を見学し、
平和記念公園で17分間の演説を行った。
オバマ大統領は平和記念公園で
「原爆投下の瞬間を想像せずにはいられない。
歴史を直視して、何をしなければならないかを
自問する共通の責任がある」と演説し、
核兵器なき世界
を追求する重要性を訴えた。

Q.米大統領の広島訪問を
海外メディアはどう受け止めたのか?


A.日本では、米大統領の訪問を、
 和解を象徴する大きな歴史の節目である
 好意的に報道しているが、
 海外メディアは異なる見方をしている。
 例えば韓国では、称賛と批判が混在している。
 「戦争を起こした加害者の日本が
 被害者のイメージを強調する
 契機になるおそれもある」とするなど、
 警戒感を示す論調も存在した。



◆「パナマ文書」問題

パナマ文書とは、パナマにある
法律事務所モサック・フォンセカから流出した、
世界の企業や個人による
タックスヘイブン(租税回避地)の利用実態が
記載されている一連の機密文書のことである。
国際調査報道ジャーナリスト連合(ICIJ)は、
約21万4000件の法人の名前が明らかにし、
そのうち日本に関係しているとみられる
法人・個人は約400件に及ぶ
とされた。

Q.パナマ文書に掲載された
日本の法人・個人に違法性はあるのか?


A.パナマ文書に掲載された主な日本企業や個人は、
 伊藤忠商事や丸紅、ソフトバンクが挙げられる。
 そのような企業・個人は、
 法的に適切な処理をしており、
 脱税も租税回避もしていないとの認識である

 と回答している。
 
 また、日本には世界規模で広範囲に活動する
 企業や個人がほとんどなく、
 海外で多額の利益を上げている
 ケースが少ないため、
 税金逃れをする以前に税金の対象
 となる収入が存在していないのが
 海外との大きな違いである。
 
 つまり、多くの日本人や日本企業にとって、
 所得の源泉が国内にある以上、
 そこで課税されてしまう
ので、
 わざわざタックスヘイブンを利用する
 メリットは少ないことになる。

6月

◆イギリス、EU離脱問題

6月23日の国民投票の結果、
イギリスは1973年に加盟した
EUから脱退することが確実となった。
今後、2年をかけてイギリスのEU離脱条件、
離脱後の関係についての交渉がなされれば、
正式にイギリスはEUから離脱することとなる

Q.なぜイギリスはEUを離脱したいのか?
A. EU加盟国には、
難民受け入れを拒否できない
という法律があり、移民についても、
特別な理由がない限り拒否することはできない
イギリスの社会保障は手厚いので、
難民・移民の認定が増えると、
英国民の税負担が重くなる。
そのため、
これ以上難民・移民を受け入れられない
ということを離脱という結果で表した。


Q.日本への影響は?
A.現在、イギリスに進出している
日本企業の数は931社であり
EUではドイツに次ぐ2番目の企業数である。
さらに、日本の対イギリス直接投資の額は
1兆7000億円であり、
アメリカに次ぐ世界2位の投資額である。
イギリスがEUを離脱すれば、
イギリスの信用が低下し、
ポンドの価値も下がる。
ポンドの価値が下がると、
イギリスの購買力が下がる。
そうなると、EU全体の景気が悪化するため
前述したようにイギリスと密接な関係にある
日本に影響が出てくることは避けられない。

まとめ

4〜6月の主要ニュースは以下の通りである。
(4月)
 ・電力小売りを全面的に自由化
 ・三菱自動車、燃費不正問題
(5月)
 ・米オバマ大統領、
  現職の米大統領として初めて広島を訪問
 ・「パナマ文書」問題
(6月)
 ・イギリス、EU離脱問題

これだけはしっかり押さえましょう!

おわりに

面接で時事問題が問われる理由は、
以下のことを知るためです。

①社会に関心があるか?
②常識的な考えが出来る人か?
③自分の考えを持っている人か?

この時に必要になる能力は、
はっきりと自分の考えを伝える力です。
この力をつけるために、日頃から新聞の一面や、
よくテレビのニュースにされている
社会問題について色々な意見を見聞きし、
自分なりに意見を言えるようにしましょう。