これで大手総合商社のOB訪問は完璧|全体の流れを総確認しよう

19卒の就活生のみなさま、本稿ではOB訪問の全体の流れとそれぞれのフェーズにおける対策法を伝授したいと思います。大手総合商社や外資系コンサルティングファームに内定した方のお話をもとに作成したコンテンツなので、必ずや皆様のお役に立てるかと思います。要必見です。

就活セミナー  業界・企業研究  自己PR  エントリーシート  面接対策  マナー 

2017.09.23

ざっくり言うと

  • お悩み解消!総合商社のOB訪問対策
  • 依頼からお礼までの一連の流れを網羅
  • OB訪問の重要性を再確認しよう

Ⅰ. 目次



・はじめに


・OB訪問対策 -依頼編-


・OB訪問対策 -訪問編-


・OB訪問対策 -お礼編-

Ⅱ. はじめに

本稿は以下のような悩みをお持ちの方に対して
作成したコンテンツになっております。


・OB訪問したい!
けど何からすればいいの!


・OB訪問してるけど
結局イマイチわからない!


・より有意義なOB訪問にしたい!


この記事を通じて
OB訪問がより身近なものだと
捉えていただけたら幸いです。

Ⅲ. OB訪問対策 -依頼編-

下記のOB訪問アプリを活用し
積極的にOB訪問の依頼をしましょう。


多くの方がOB訪問に対して
積極的に取り組めておりません。


ここで朗報です。
上記のような状況のなか
社会人相手に気軽にOB訪問できる
アプリが最近流行っているのです。

みなさんご存知ですか?
下記参考にしてみてください。

・matcher
・visitOB
・ニクリーチ
・ビズリーチキャンパス
・ソーシャルランチ

Ⅳ. OB訪問対策 -訪問編-

下記ではOB訪問の際に
必要な持ち物をご紹介します。


---OB訪問の持ち物リスト---

・質問シート(質問事項記載済み)
・上質なボールペン
・正方形のブロックメモ
(手に収まるサイズ)


持ち物はこの3つで十分です。


-質問シート

質問シートはOB訪問の1週間前に
メールにて事前に送付しておくこと。
(忙しいOBの方を配慮する)

→こういう細かいところは
意外と評価されています。


-上質なボールペン

その人が身につけているモノは
意外と他人から見られているということを
意識してください。


上質なボールペンは必須ではないですが
持ち合わせていればあなたへの印象は良いでしょう。


-ブロックメモ

たいてい、OB訪問はランチの時間帯です。
食卓の上にサイズの大きいノートを拡げると
正直、邪魔ですし書きにくいですよね。


そんなとき、手に収まるほどのサイズの
ブロックメモがあれば、胸ポケットから
さりげなく取り出し、適宜メモをとることができます。

Ⅴ. OB訪問対策 -お礼編-

以下の二点が出来ればOKです。

・お礼メールのテンプレを使用≪下記参照≫

*当然のことだが、OB訪問を通しての自身の感想は
その都度自分で考えるべきです。

・OB訪問当日中にお礼メールの送信


-----------------------------

コレだけは押さえよう!
(お礼メール記載事項)

・件名の記入
・相手の会社名・部署名・名前
・自分の所属先(大学名)・名前
・自身の感想
(印象に残ったエピソードや話題を踏まえ)
・お礼の言葉
・結びの言葉
・自身の署名
(大学名/学部学科/名前/電話番号/メールアドレス)

-----------------------------


-----------------------------

(お礼メールテンプレ)
*ご自由にお使いください。

◯◯商事 株式会社
◯◯◯事業グループ ○○事業本部 
◯◯ ◯◯様

お世話になっております。
◯◯◯◯大学3年の◯◯と申します。

本日はご多用のところ
貴重なお時間をいただき誠にありがとうございます。
本日の御礼を申し上げたく
ご連絡を差し上げた次第でございます。

◯◯様には相談/連絡/報告の重要性や顧客に対する誠意の示し方、
更に、特に総合商社において必要なスキルである
信頼関係の構築の仕方等をご教示していただきました。

また『◯◯◯◯◯◯』というアドバイスは
私にとって非常に印象的なお言葉でございました。

上記のことをご教示してくださったことに関しまして、重ねて感謝申し上げます。
以上のことを踏まえ、今後の就職活動に邁進して参ります。

先ほどお話しさせていただきましたが
ぜひ再度このような機会を頂戴できないでしょうか。

ご多用のところ大変恐縮ではございますが
何卒よろしくお願い致します。

p.s. お食事までご馳走していただきありがとうございます。

◯◯◯◯大学 経済学部経済学科 3年
名前:
携帯TEL:
e-mail:

-----------------------------

他のオススメ就活対策記事

もっと見る