【学生必見】知らないとマズイ!!インターン時期

年々参加者が増えているインターンシップですが、その開催時期はきちんと把握していますか?いつどのようなインターンシップがあるのか早期にリサーチしておくことで「もうエントリー期間が過ぎてしまった」なんてことを防ぐことが出来ます!!後に後悔しないためにもインタ―ンの時期を理解し、早期から選考対策をしていきましょう!!

志望動機  業界・企業研究  自己PR  インターンシップ 

2017.09.23

ざっくり言うと

  • インターン種類と開催時期!
  • 学年別インターンのメリット!
  • 就活の軸を作るべし!!

目次

1.初めに

2.インターン種類別開催時期

3.学年別インターン参加メリット

4.最後に


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

セミナーの情報共有
インターンの参加
に就活サイト「Rebe」に登録してみては?

<Rebeに登録すると…>
・Rebe会員限定の特別セミナーやインターンにご招待!
・面接質問集プレゼント!
・インターン情報・業界研究・自己分析に役立つコラムを複数掲載!
・先輩の口コミ多数あり!

ここから会員登録できます↓↓↓
https://goo.gl/ctJaLn

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

近年インターンシップに参加する学生が急増しています。
その理由として就職活動などのキャリア選択に大きなメリットがある点が挙げられます。

「インターンシップっていつから参加すべき?」
「応募期間っていつから始まるの?」

そんな疑問を持っている学生さんは必見です!!

本稿では、学年ごとのインターンに参加するメリット、
一般的なインターンの募集期間などをご紹介していきます!!

インターンと言っても、大きく分けて二つのタイプのインターンシップがあります。
タイプによって活動内容や時期が異なるので自分の目的と照らし合わせてインターンシップを選んでいきましょう!!


■①短期インターン

<内容>
・主に1DAYインターンや長くて2週間程度
・実際の業務経験はない
・グループワーク、グループディスカッション、社員の同行、
 ビジネスコンテストなどが中心

<給与・報酬>
・多くの場合、給与・報酬が発生しない

<対象学年>
・大手企業を中心に開催している企業が多く、対象年齢は大学3年生が中心

<開催時期>
・大学生の長期休みが中心(夏休み・冬休み)
・サマーインターン・ウィンターインターンと呼ばれるものが多く、
 最近では、オータムインターンと呼ばれるものもある
・サマーインターンは6月から8月にかけて開催実施
・オータムインターン、ウィンターインターンは
9月中旬から翌年2月頃まで開催実施

<募集開始時期>
・該当するインターンの開催日時からおよそ1か月前に募集開始

■②長期インターンシップ

<内容>
・主に1か月以上の期間で受け入れをしているインターン
・短期インターンとは異なり、実際に社員と同じように
その企業の実務経験をすることがある

<給与・報酬>
・多くの場合、給与・報酬が発生する有給インターンである
・時給1000円以上、日給5000円以上支払はれる場合が多い

<対象学年>
・スタートアップ企業、ベンチャー企業がインターンを開催しているケースが多い
・ほとんどの企業が、全学年を対象としている

<開催時期>
・多くの場合が1年を通じて随時開催されている

<募集開始時期>
・年間を通じて行われているケースが多い
・各企業がインターンを受け入れる人数に上限があるため、
 既にインターンの受け入れが上限に達している場合は、
欠員が出たタイミングで募集が開催される

近年多くの企業が実施しているインターンシップですが、
いつから参加するのが良いのでしょうか?
勿論、早い時期から参加することでより多くの経験や実績を積むことが出来ますが、
ただ参加すればいいというわけではありません。
目的意識をもって、自分が参加するメリットを把握してからエントリーしましょう!!


<大学1年生>
・周りの学生ができないような経験ができる
 →大きな経験の差を作ることが出来る
・長期間働くことで、挑戦できる幅が広がり、多くの仕事ができる

<大学2年生>
・就職活動前に経験や実績が詰める
 →就活を有利に進められる
・ミスマッチを回避できる
・複数の企業のインターンに参加できる

<大学3年生>
・インターンに参加できる企業が増える
・翌年に控える就活で活きるネタ作りができる
・インターン先で内定をもらえることが多い

<大学4年生>
・比較的時間に余裕ができ、長時間働くことが出来る
・ゼミや研究室で先行している分野の実践的な経験を積める
・社会人としてのスタートダッシュが切れる
 →働くことに対する先入観をなくせる

いかがでしたでしょうか?

自分の目的によっていつからどのようなインターンシップに
参加するべきなのか変わってきます。
インターンシップを調べる前に自分の就職の軸を定めると
失敗を回避することが出来ます!

また、自分の参加したいインターンシップの募集期間を把握し、
早い段階から選考対策を始めていきましょう!!


▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

セミナーの情報共有
インターンの参加
に就活サイト「Rebe」に登録してみては?

<Rebeに登録すると…>
・Rebe会員限定の特別セミナーやインターンにご招待!
・面接質問集プレゼント!
・インターン情報・業界研究・自己分析に役立つコラムを複数掲載!
・先輩の口コミ多数あり!

ここから会員登録できます↓↓↓
https://goo.gl/ctJaLn

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

他のオススメ就活対策記事

もっと見る