就活用のコートってどうやって選べばいい?そんな疑問を解決!!

肌寒くなってきて、就活用のコートをこれから買う人必見! 男女別のおすすめのコートを紹介します! さらには気になるコートを脱ぐタイミングやきれいなたたみ方まで 伝授! 内定を目指す就活生必見です!

マナー 

2017.09.30

ざっくり言うと

  • これさえ知っておけば大丈夫!男女別コートの選び方のポイント
  • 意外と知らない!コートを脱ぐタイミング
  • ここまでできたら完璧!きれいなコートのたたみ方

もくじ

1、男性編
2、女性編
3、コートのマナー(脱ぐタイミング、たたみ方)

1、男性編

「ステンカラーコート」「トレンチコート」などがおすすめです。
中でも特に定番なのは「ステンカラーコート」です。
反対に、「ダッフルコート」「ダウンコート」などの
カジュアルなコートはビジネスの場にふさわしくないため
避けた方が良いです。

色は「黒」「紺」「グレー」などの落ち着いた色が良いでしょう。

サイズはスーツの上着よりも少し長めのものを選ぶことをお勧めします。

ちなみに、コートのボタンを閉めて着る場合、一番下のボタンは閉めないで
開けておいた方がよいです。

2、女性編

「ステンカラーコート」「トレンチコート」などを選ぶと良いでしょう。
中でも特に定番なのは「トレンチコート」です。
反対に、「ダウンコート」「ダッフルコート」「ファーがついているコート」
などはカジュアルに見えるため、避けた方が良いです。

色は「黒」「グレー」「紺」「ベージュ」などが良いですね。

サイズは、スーツのスカートよりも少し短いくらいの膝丈くらいが
おすすめです。

撥水加工がしてあるコートや防しわ機能がついていると
長く着ることができてよいかもしれません。

3、コートのマナー(脱ぐタイミング、たたみ方)

<コートを脱ぐタイミング>

コートは会場の中やオフィスに入る直前に脱いでおきましょう。
コートを着たまま会場やオフィスに入ってしまうのはNGです。

<コートのきれいなたたみ方>

両袖を中心に織り込み、そのまま二つに折ります。
そしてそのまま片腕にかけて持ちます。

この時、注意してほしいのは、
コートの裏側を表にすることです。

<その他注意点>

会場について席に着いたら、
コートはイスにかけるのではなくカバンのうえにのせておきます。
その時は、コートはされに小さく折りたたんでおくと良いでしょう。

タグ