トップ > インターン > NTTデータフロンティア > インターン 口コミ

NTTデータフロンティア

SEのコミュニケーションをワークを通して体感できるインターン!

半日のインターンシップでしたが、業界理解、企業理解、業種理解、自己理解など得られるものが多く、その上早期選考フローの案内まで頂けたので、充実したインターンシップとなりました。

2017.09.30

とても
よかった

企業名
NTTデータフロンティア
大学
琉球大学 保健学研究科
インターン期間
2016年12月〜2016年12月

短期 1週間以内 大手企業 18卒 面談/フィードバックが充実 意見を言いやすい 職種・業種への理解

オススメポイント

  • 面談/フィードバックが充実
  • 意見を言いやすい
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 選考はなく誰でも参加することができる
  • 社員の方は緊張感を持ちつつも親しげに接してくださった
  • フィードバックを受ける機会が多くある

参加した理由

SEがどんな職種なのか、なぜ文系でもSEになれると言われているのかを知りたいと思ったから。

選考の有無

なし

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

SEのコミュニケーションを学ぶ、というテーマでグループワークを実施した。
5人1グループとなりそれぞれに配られたカードから顧客の要望を読み取ってメンバー間で共有し、求められたシステムを設計した。
システムの題材は銀行ATMの画面だった。


◆雰囲気◆

学生は初めは緊張していたが、だんだん雰囲気がほぐれて仲良くグループワークを進めた。
社員の方は近すぎず遠すぎない距離感で、緊張感を持ちつつも親しげに接してくださった。
グループワークに対して学生同士、または社員の方からフィードバックを受けるチャンスがあり、学生にとって有益なグループワークだったと感じる。

インターンの感想

フィードバックを受ける機会が多くあったので、業務理解だけでなく、自己理解にもつながった。
また、社員の方との座談会もあり、働き方について伺うこともできた。
半日のインターンシップだったが、業界理解、企業理解、業種理解、自己理解など得られるものが多く、その上早期選考フローの案内まで頂けたので、充実したインターンシップだった。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

自分は人の意見をまとめることが比較的得意だと気づいた。
また、SEという仕事が向いていることもわかった。


◆ギャップ◆

人事の方が、互いにフィードバックをすることを大事にしていて、とても成長しやすい環境だと感じた。
そのようなイメージは全く持っていなかったので、プラスな印象を持った。

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

早期選考の案内を頂いたため、応募した。
事情があって早めに就活を終わらせたかったので、ありがたかった。

特別選考のご案内