“私服でも構いません”“え、服装やかばんはどうしたらいい??”~企業説明会編~

企業説明会の前日、メールを確認すると、なんと私服指定。そんな時参考にできる情報集めました。ご一読を!

マナー 

2017.10.20

ざっくり言うと

  • 私服指定で人事が見ている点はたった3つ。
  • 就活における私服の定義って?
  • 企業説明会の的確なアドバイスここにあり!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

就活ナビRebeについて漫画で解説中!!
詳しくは こちら

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

目次

はじめに
人事が見ている3つのポイント
私服ってどんなものを着ていけばいいの?
結局私服だってみんな同じ格好じゃん、、
私服でも構いませんはスーツで来る人が多いことが多い
私服指定でスーツはNG!
服装自由の場合はスーツで決まり!
企業説明会のワンポイントアドバイス
おわりに


はじめに

就活といえばスーツ、ということで私服指定だったり
服装自由だったりするとどんな格好を
していけばいいのか迷いますよね。
就活はスーツだけではありません。
私服と言われた時に迷わないよう、
ポイントを押さえておきましょう。

人事が見ている3つのポイント

私服指定した企業が確認していることは
たった3つ!

●ビジネスの場に適しているか⇒一般常識があるか
●目立っていないか⇒協調性があるか
● シワやシミ⇒だらしない性格ではないか

たった3つ
されど3つ。
私服のチョイスは難しそう、、


私服ってどんなものを着ていけばいいの?

いっそ指定してくれた方が嬉しい
のが就活生の本音ですよね。
就活における私服で重要なのは清楚感。
これはスーツを着こなす際に
気を付けることと同じですが、清楚感が大事です。
そこで登場するのがオフィスカジュアルな恰好です。
丸の内のオフィスで働いていると仮定してみてください。
ジーパンにパーカーでは行けませんね。
では男女別にみていきましょう!


女性のオフィスカジュアル
ジャケット
カーディガン
シャツ
女性はジャケットまたはカーディガン
を合わせると清楚感が出て好印象!
色合いですが、奇抜な蛍光色
などでなければ基本的にOKです。
淡い色や少し明るい色は上品さ
や女性らしさを引き立てます。
少し明るい色を取り入れると
表情が明るく見えたり、
明るい印象を与えるのでオススメです。
足元ですが、3~5㎝ほどのヒールを
合わせるとシルエットもきれいに見えます!
鞄はA4のファイルが入る大きさを持つのが一般的です。
その際は大きなブランドのロゴが
入っているものなどは避けましょう。
UNIQLOやGUといったブランド
だと靴なども一緒にそろえることができる上、
お財布にも優しいのでチェックしてみましょう。


男性のオフィスカジュアル
ジャケット
チノパン
カーディガン

たまに会場で見るのはデニムにスニーカー。
ですが、企業さんは良い目で見ません。
要注意です。

結局私服だってみんな同じ格好じゃん、、

って思った人!

そうなんです。

就活において個性は見た目で表現しないのが
普通なのです。
就活市場では普通=常識がある、
とみなされます。
だから、髪色や服装までみんな一緒。
その中で減点されないように
するためには清楚感を出すこと。
他の人との違いを見せつけるためには
資格や過去の栄光はもちろん、態度や人柄です。
常識と才能を兼ね備えた人材が欲しいのです。
見た目や服装で減点されるのは
もったいない、の一言に限ります。
手を抜かず、最低限の常識を
押さえておきましょう!

私服でも構いませんはスーツで来る人が多いことが多い

必ずしも私服でなければならない
わけではない時はスーツで来る人が多い
ことを覚えておきましょう。

私服指定でスーツはNG!

私服でお越しください。
と言われたときにスーツで行くのは
指示を無視することになるのでNG!
また、悪目立ちしてしまうので避けましょう。
前後に他の企業説明会があったり、
面接がある場合でも私服に
着替えてから参加するのが良いでしょう。

服装自由の場合はスーツで決まり!

服装自由の場合はスーツで行く人が多いです。
自由なので何を着て行っても
良いのですが、スーツで行くと
間違いないでしょう。

企業説明会のワンポイントアドバイス

~目的を明確に~
企業説明会はみんなが行っているから
なんとなく行く、
という人も多いでしょう。
ですが!
企業説明会は採用に直結する場合もあります。
なので、
話を聞きたい企業について
しっかりと企業研究をしてから参加しましょう。
企業研究をしておくと、
質問タイムや座談会の際に
的を得た質問ができるはずです。
合同説明会では
複数の企業のブースに行きたいと思っても
意外と時間管理が難しいものです。
事前に、会場内の配置を確認しておき、
時間を決めて
動けるようにしておきましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか。
第一印象一つで良くも悪くも
様々なことを詮索されます。
あなたの第一印象を判断する企業の人が
社会人であることを忘れてはなりません。
あなたも就活生としてだけでなく
社会人としての服装のマナーを
身につけましょう!

▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

就活ナビRebeについて漫画で解説中!!
詳しくは こちら

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽

タグ