【現役リクルート社員が伝授】業界研究に適した時期はいつ?手っ取り早い方法は○○

『業界研究っていつやるべきなの?』明確な答えが得られないまま就活本番を迎えている学生さんがほとんどだと感じます。本稿では現役リクルート社員にインタビューした内容を共有します。内容は以下の通りです。業界研究の方法などを含めた就職活動における一連の準備事項です。就職活動は準備を怠れば、悲惨な結果となります。これは真実です。当記事に纏められた準備事項を理解しておけば、ひとまず基礎レベルはクリアできます。2019卒の就活生は要必見のコンテンツとなります。

就活セミナー  志望動機  業界・企業研究  自己PR  面接対策  自己分析 

2017.10.28

ざっくり言うと

  • 業界研究やるなら今でしょ!
  • 将来やりたいことから逆算し業界を絞るべし!
  • 業界研究の手っ取り早い方法は○○!

-  目次 -


Ⅰ. 【要必見】業界研究の際に役立つサイト


Ⅱ. 業界研究の手っ取り早い方法はOB訪問


Ⅲ. なぜ業界研究をやる必要性があるのか

Ⅰ. 【要必見】業界研究の際に役立つサイト

『業界研究なにから始めればいいの?』
そんなお悩みをまず解決します。

本稿でご紹介するのは
業界動向サーチというサイトです。


詳細はこちら↓
http://gyokai-search.com/2nd-genre.htm


当サイトは業界の最新の動向等が
詳細に明記されています。


今後衰退する業界や成長する業界
業界が抱える課題や将来の展望など
基礎的な業界研究はこれで十分です!


ぜひご活用ください。

Ⅱ. 業界研究の手っ取り早い方法はOB訪問

業界研究の手っ取り早い方法は
ずばり...OB訪問です。


自身が志望する業界の社員から
直接話を聞くことがゴールへの近道であり
効率性が高い方法であります。


さらに、自身のロールモデルを探すうえでも
OB訪問は必要不可欠な手段です。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


下記のOB訪問アプリを活用し
積極的にOB訪問の依頼をしましょう。


多くの方がOB訪問に対して
積極的に取り組めておりません。


ここで朗報です。
上記のような状況のなか
社会人相手に気軽にOB訪問できる
アプリが最近流行っているのです。

みなさんご存知ですか?
下記参考にしてみてください。

・matcher
・visitOB
・ニクリーチ
・ビズリーチキャンパス
・ソーシャルランチ


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


下記ではOB訪問の際に
必要な持ち物をご紹介します。


---OB訪問の持ち物リスト---

・質問シート(質問事項記載済み)
・上質なボールペン
・正方形のブロックメモ
(手に収まるサイズ)


持ち物はこの3つで十分です。


-質問シート

質問シートはOB訪問の1週間前に
メールにて事前に送付しておくこと。
(忙しいOBの方を配慮する)

→こういう細かいところは
意外と評価されています。


-上質なボールペン

その人が身につけているモノは
意外と他人から見られているということを
意識してください。


上質なボールペンは必須ではないですが
持ち合わせていればあなたへの印象は良いでしょう。


-ブロックメモ

たいてい、OB訪問はランチの時間帯です。
食卓の上にサイズの大きいノートを拡げると
正直、邪魔ですし書きにくいですよね。


そんなとき、手に収まるほどのサイズの
ブロックメモがあれば、胸ポケットから
さりげなく取り出し、適宜メモをとることができます。

Ⅲ. なぜ業界研究をやる必要性があるのか

業界研究の必要性とは何か。
皆さん考えたことはありますか?


結論から申し上げます。

ずばり...

長期的なビジョンを達成するために
業界研究は必要不可欠なのです。


過去・現在・未来という三つの軸で
キャリア設計は考えます。


長期的なキャリアビジョンを決定したうえで
そこから逆算して今後とるべきアクションを計画立てます。


現在から未来というフローの中に
通過点として業界選定というフェーズがあります。


皆さんが長期的なビジョンを達成するため
どの業界が適しているのか考える必要性があります。