【就活コート】新しく買いたくない!家にあるコートで大丈夫?

コートにお金をかけたくない!≪家にあるコート≫で就活は乗り越えられるのか?新しくコートを買う場合はどのような≪色・デザインのコート≫が良いのか?真冬の就活≪寒さ対策におすすめグッズ≫とは?冬の就活に関するお悩みとことん解決いたします!

面接対策  マナー 

2017.11.17

ざっくり言うと

  • 就活に適したコートはトレンチコートだけじゃない!
  • 普段着で買ったコートも就活で使えるのか?
  • 寒さを乗り越えるための必須アイテムの紹介

<目次>

1.はじめに
2.就活に適したコートとは
3.新しく買わなくても家にあるコートで大丈夫?
4.面接時のコートのマナー
5.併せてみておきたい防寒対策

就活に対して不安を抱いている人、
早期内定を獲得したい人、就活対策したい人、
10人に1人が登録している急成長中の
就活サイトrebe↓↓早期特典あり!
https://peraichi.com/landing_pages/view/rebe19

1.はじめに

そろそろ気温も下がり、
就活にも防寒対策が必要な時期となってきました。

 「スーツの上にコートを着たいけど
 どのようなコートを着るべきなのか?」

 「なるべく持っているコートで済ませたい」

など、様々なお悩みがあると思います!
コートに関するお悩み、防寒対策方法など
あなたのお悩みを解決いたします!

2.就活に適したコートとは

〇色
男性→黒、グレー
女性→黒、グレーベージュ

コートの色を選ぶ時の注意点は、
スーツに合うかどうか
スーツに合う色はベーシックな色とされています。
派手な色はカジュアルな印象を与えてしまうので要注意!

また落ち着いた印象を与えたい場合は「黒」
明るい印象を与えたい場合は「ベージュ」
というように与えたい印象によって
色を選択するのも良いでしょう!

〇デザイン
就活のコートを選ぶ時の注意点は、
コートの丈
スーツのジャケットがコートからでてしまうと
見た目が悪くなってしまうので、見えないように
コートは長めの丈のモノを選ぶと良いでしょう!

就活で王道なコートと言ったら
トレンチコート」「ステレンカラーコート
どちらも丈が長くデザインもフォーマルなので
多くの就活生から愛されています。

その他にも、
pコートダッフルコートといった
コートがあります。
みなさんも普段使いに
pコートやダッフルコートを持っている人が
多いのではないでしょうか!
なるべく既に持っているコートで
就活を乗り越えたいと思っている人は
多いと思います。

pコートやダッフルコートは
面接時に着用しても良いのでしょうか?
次の章で詳しく見ていきましょう!

3.新しく買わなくても家にあるコートで大丈夫?