就職に一歩前進!面接マナーの総まとめ!

新卒の就活生が、面接でもっとも重要視されているのはマナーだといえます。社会人としてのキャリアがない学生は、経験値や能力よりも人間性を優先して採用される傾向があります。そして、数少ない機会の中から人間性を見抜くためには、マナーがポイントとされるのです。 面接会場に入ったら一挙一動が審査の対象になっていると考えた方が賢明でしょう。ここでは、面接で求められている就活生のマナーについて詳しく解説していきます。

面接対策  マナー 

2017.11.20

ざっくり言うと

  • オフィスに足を踏み入れたら既に面接は始まっているという意識を持とう
  • 入室の際のノックの回数は「3回」が正しい回数
  • 聞かれたことに対しては、前置きをするのではなく結論から答える

基本中の基本!面接当日の立ち振舞い