ゼミに入っている人・入っていない人の【履歴書のゼミ欄】書き方

ゼミに所属している人はゼミのアピールの仕方に困ったことはありませんか?ゼミに所属してなかった人は就活に不利になるのか?ゼミの欄を空欄にしていいのか?色々悩むことはたくさんあると思います。 履歴書・ESのゼミ活動の書き方について詳しく見ていきましょう!

自己PR  エントリーシート 

2017.12.09

ざっくり言うと

  • ゼミ欄で人事がチェックしていることとは
  • ゼミの活動内容を書く際の注意点
  • ゼミに入っていない人のゼミ欄の書き方

目次

1.ゼミ欄で人事は何を見ているのか
2.人事に魅力的に伝えるゼミ活動の書き方
3.ゼミに参加していないと就活に不利なのか
4.ゼミに入っていない人のゼミ欄の書き方
5.まとめ 

1.ゼミ欄で人事は何を見ているのか

人事は一体、
履歴書にゼミ活動や教授の名前を書かせて
学生の何を見ようとしているのでしょうか?

理系の学生の場合、

ゼミの活動内容から
ゼミで得た知識、スキル、経験は仕事に活かせるのか
というところをチェックしています。

全就活生に共通して見ているものは、


どのような価値観や考えを持っているのか
目的意識をもって行動できているか
成果や結果を振り返り、学んだものをどのように次に活かそうと考えているか

このように履歴書に書かれたゼミの活動内容から、
その学生が主体性あるか、計画性があるかを
判断しています。

更に、履歴書に担当教授を書く欄を設けている
履歴書やESがあると思います。

「どうせ先生の名前なんて知らないだろうから書く必要ないじゃん」

と思った人は少なくないと思います。

なぜゼミ欄に担当教授を書く必要があるのか。


それは、
その担当教授の名前をインターネットで検索すれば、
瞬時にそのゼミの活動内容が把握できるからです。

そのため、学生は変に活動内容について
嘘を述べると採用担当者にバレかね、
その時点でお祈り状態です。

2.人事に魅力的に伝えるゼミ活動の書き方

それでは、
就活生が軽視しがちなゼミ活動の欄において
どのように書けば人事の目を引くES、履歴書になるのでしょか!

履歴書やエントリーシートのゼミの欄は、
スペースが小さいものから、何行にもわたって
書かされるものまであります。

ゼミ活動を記載する際の重要なポイントとしては、



①書かれている内容のストーリー性、わかりやすさ


→社会人になって大事なスキルである
コミュニケーション能力や情報伝達能力があるかが
見られています。

②課題解決の姿勢


→仮説をもとに実験や検証をし、その課題をクリアしようとしたのか、課題解決のために主体的に取り組めていたのか、計画的に行動できていたのか見られます。

③ゼミ活動からどのようなものを得たのか


→間違えてはいけないのは、専門知識を習得したと誇張することです。人事の方は、専門知識を求めているのではありません。研究を通して、粘り強くいることの重要性や、皆で協力することの重要性、リーダーシップの取り方など、その人の能力に関係することについての習得を望んでいます。
更に発展して、『その能力を貴社の○○で生かしたい』というようにに将来の展望を述べることによってアピールにもなります。

3.ゼミに参加していないと就活に不利なのか

ゼミに参加していない人は、それが理由で
就活において不利をもたらすと
不安に思っていませんか?

場合にはよりますが、
一概に不利となることは無いでしょう!

あくまでも履歴書やESにおいて
ゼミの活動内容を書かせるということは、
学生時代に頑張ったことを掘り下げるためです。

学生時代頑張ったこと『ガクチカ』を聞き出すための1つの手段としてゼミを挙げているだけなのです!
学生時代はゼミだけではなく、
サークルや、アルバイト、留学など
様々なことに挑戦してきた学生が大半だと思います。

そのため、ゼミに所属していなかった学生でも、
なぜゼミに入らなかったのかを明確に伝えれば
採用担当者は不採用にはしないでしょう。

部活に打ち込んでいた、1年間留学をしていた等、
理由が明確になっており、
そこで何を得たのかしっかり伝えることが重要です。

4.ゼミに入っていない人のゼミ欄の書き方

ではゼミに入っていない人は
履歴書やESの欄はどうするべきなのでしょうか。

空欄でいいのか?
それとも所属していなかった理由を記すのか?

履歴書やESにおいて空欄は避けるべきです。


空欄にはせずに、ゼミに所属しなかった理由を述べ、そのことについて頑張ったことや、学んだことなどをアピールしましょう!

覚えていてほしいのは、
人事はゼミの内容を知りたいのではなく、
ゼミを通して頑張ったことを聞きたいのです。
つまり学生時代頑張ったことを知りたいのです。
そのため、
ゼミで学べなかったことを補える魅力的な物事で
カバーすれば大丈夫です!
就活はアピールしたもの勝ちです!

5.まとめ 

いかがだったでしょうか。
ゼミに入っている人は
どのようにゼミ活動をアピールすればよいか
理解できたと思います。

またゼミに入っていない人は
ゼミに入っていないからと就活に不利になることは無いということを理解し、
履歴書やESのゼミ欄の記入方法について
学んだかと思います。

履歴書・ESをしっかりマスターし、
書類選考通過率を挙げましょう!

▼併せて読みたい記事▼
履歴書 課外活動欄において書くことがない人必見
https://rebe.jp/column/detail/4607/