【簡単かつ効果的に自己分析】したいあなたに!診断ツール100%活用法

自己分析はこれさえしておけば完璧! ネットに情報が溢れすぎて悩んでいるあなたに、面倒な自己分析を【簡単かつ効果的】にできる方法、ご紹介します!

志望動機  業界・企業研究  自己PR  エントリーシート  面接対策  自己分析 

2018.02.17

ざっくり言うと

  • 自己分析のやり方まとめ
  • 自己分析診断ツール3選
  • 聞けば納得!就活エージェントを活用すべき理由

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

就活生なら誰もが通る道、自己分析。
あなたは「自分がどんな人間であるのか」を理解し、言語化できますか?

これができなければ、正直就活を勝ち抜くのはかなり困難です。
なぜなら、企業が最も重視する項目が「人柄」だから。

本当に自分に合った会社で働くためにも、
プロのキャリアアドバイザーと一緒に「自分」について理解を深めてみませんか?

あなたが【内定】を獲得できるまで、しっかりサポートいたします!
詳細は≪コチラ≫


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

【目次】
1.はじめに
2.自己分析のやり方まとめ
3.自己分析診断ツール3選
4.就活エージェントを活用すべき理由
5.最後に


1.はじめに


「自己分析」と聞いても具体的にどうすればいいのか、
迷ってしまいますよね。

ネットには自分史やモチベーショングラフの作成など、
様々な方法が載っています。

でも、極力「効率的・効果的」に自己分析をしたい。
そう思う方が大半だと思います。

そこで、数ある自己分析の方法中でも、
特におすすめの方法をご紹介したいと思います!

就活は情報戦。
限られた時間の中で、賢く効率的に動きましょう!


2.自己分析のやり方まとめ

2.自己分析のやり方まとめ

まず最初に、世間一般で知られている自己分析の
やり方一覧を見てみましょう!

≪自己分析のやり方≫
①自己分析ツールでの診断
「いつでもどこでも」、気軽に取り組める方法。
様々なツールがある。
詳しくは後ほどご紹介!

≪人事から個別フィードバックシートがもらえる就活イベントはこちら


②就活エージェントの利用
最近増えてきている就活エージェント。
1時間程度の面談を通し、あなたに合った企業を
マッチングしてくれるサービス。

これに関するメリット&デメリットは後ほど!


③自分史の作成 
生まれた時から今までの出来事を書き出し、自分がどういった「動機」に基づいて選択や行動を行ったのかをすべて書き出す。


④友人や家族に他己分析してもらう
他人から自分はどう見えるのかを聞いてみることで、
客観的な視点を得ることができる。


⑤将来像からの逆算
10年後の理想の自分像をできるだけ具体的に想像し、自分がなぜそう考えたのかを分析する。
その考えが過去の成功体験に基づいているのか、
はたまた出会った人の影響なのか。

それを明確にすることで、今の自分を作り上げている
ものが何なのかを把握し、納得感を持って理想を
掲げることができるようになる。


⑥モチベーショングラフの作成
過去に基づく分析法。
縦軸:自分のモチベーション
横軸:時間
としてグラフを書く。

これにより、自分はどんな時にモチベーションが高まり、低くなるのかを把握できる。
=自分が身を置くべき環境を明確にできる。

これが、企業選びの軸の1つにもなる。


⑦エニアグラム診断
質問にYES or NOで答えるだけで、
自分の性格を診断してくれる。

一般企業も導入しているような信憑性の高い診断。



3. 自己分析診断ツール3選


「AnalyzeU+」 分析の深さ★★★
就活サイトOfferboxが提供している自己分析ツール。
詳細に自己分析をしたい方にはおすすめ!

社会人として求められる2大要素
「社会人基礎力」「次世代リーダー力」を測定してくれます。

自分の強みと弱みを教えてくれる便利ツールです!


「リクナビ診断」 お手軽度★★★
大手就活サイトリクナビが提供。
約100の質問に対して2択で回答するだけで、
性格の傾向や向いている職業をアドバイスしてくれます。

たったの5分で診断できるため、空き時間にも!
自分の職業の視野を広めるきっかけにもなるので、
一度やってみることをおすすめ。


「適職診断MATCH」 企業選びにつながる度★★★
同じく大手就活サイトマイナビが提供。
・仕事におけるあなたの特徴を診断
=「パーソナリティ診断」
・仕事における価値観を診断
  =「バリュー診断」
の2軸で診断してくれます。

総合診断の結果だけでなく、向いている職種・
業界のランキングや企業まで教えてくれるため、
企業選びに悩んでいる方におすすめ!


いかがでしょうか。
自己分析に悩んでいる方、まずは気軽に診断ツールを活用してみましょう。

ただ、実は診断だけでは不十分なんです!


4.就活エージェントも活用すべき理由


自己分析ツールで診断したらもうOK!
ではありません。

なぜか。
理由は、企業に自分の人柄を伝えるために
「アウトプットする力」 が必要だからです。

診断結果をもとに把握した強みや弱みの根拠となる
「エピソード」を用意し、限られた時間でそれらを
伝えきる練習をしなくてはいけません。

そのステップを効率よく済ませる方法が、
【就活エージェントの活用】なのです。

≪就活エージェント活用のメリット≫
①本気で内定獲得をサポートしてくれる  
就活生が内定することで売上を得ることができるため、
エージェントは徹底的にサポートしてくれます。

この点が、大学のキャリアセンターとの決定的な違いです。


②就活の軸を明確にし、自分に合う企業と出会える  
個別の面談を通し、あなたに合った業界や職種、企業を
紹介してくれます。

日本にある企業は約400万社。
自分で手当たり次第に受けるよりも、よっぽど
効率よく自分に合う会社と出会うことができます!


③事前の模擬面接やES添削で突破率UP  
いきなり本番に挑むのではなく、
事前に練習しアドバイスをもらうことができる!
➡選考突破率UP!


就活エージェントにはこんなメリットがあるんです。
あなたも今すぐ活用しましょう!

これからの時期、利用者はどんどん増えます。
今のうちに一度、相談してみましょう!

≪今すぐチェック!≫ 


5.最後に


面倒だけど超重要な自己分析。
ツールやサービスを上手く活用し、最短ルートでの
内定を目指しましょう!


▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼▼
【就活生10人に1人は参加済み?!】
「圧倒的な情報力の差でびっくりした。
これを聞いていなかったらと思うとゾッとする。」
「これで就職活動を間違わなくて済みそう。
これから何をすればいいかが明確になった。」

解禁前NO.1!6社合同選考会イベントで
☆人事から直接フィードバック・自己分析ができる
☆様々な業界・業種研究ができる
☆グルディスの練習になる・情報共有できる就活仲間が増える
 早期内定への近道!
▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲