【男子就活生必見!】就活で好印象を与えるカバンの選び方

数々の就活アイテムの中でも忘れてはならないのがカバン。 普段使いのカバンは、物が入ればいいんでしょ、くらいに思っているそこのあなた。 カバンなど細かい小物の部分まで、面接官は見ています。 ここで就活に効果的なカバンの選び方をマスターしておきましょう。

マナー 

2018.06.01

ざっくり言うと

  • カバン選びの4つのポイント
  • アマゾンで買える!オススメの就活カバン
  • 買う前にチェックしたい3ポイント

どんなカバンを選べばいいのか?

機能性の高いカバン、スタイリッシュなカバン、様々なものがありますが、就活カバンを選ぶのにはポイントがあります。
簡単に4つにまとめてみました。


1.色は黒
基本中の基本。やはりカバンの色は黒で決まりです。
就活において、小物で個性を出す必要はありません。
黒系統のシンプルなものであれば、入社後もしばらく使えるので便利です。


2.サイズはA4
説明会などでもらう資料はA4サイズが大半。
なので、それらを折らずにしっかり収容できるものを選びましょう。
外側にA4のクリアファイルが入る外ポケットがついていると、なお良いですね。


3.自立する
床に置いたときに立つように、ある程度のマチがあって底がしっかりしているものを選びましょう。
面接の場ではカバンを足元に立てるのが基本。その時に、ぱたんと倒れてしまうものはNGです。
カバンが自立していないと、アナタも自立していないとみなされてしまうかも?


4.機能性
カバンの中で小物が散乱するのを防ぐために、内ポケットがいくつかついているものを選ぶのがおすすめ。
前述したようにカバンの外側にもA4クリアファイルが入るポケットがあると、地図や書類をさっと取り出すときに便利ですね。
外側にあまりたくさんポケットがついているとカジュアルになりすぎてしまうので、そこには注意。

アマゾンでも手に入る!就活カバン3選

とはいえ学業にバイトに就活に、と何かと忙しい。カバンを買いに行くひまなんてない!
そんな方はAmazonでの購入も検討してみてはいかがでしょうか。
サイズも記載されていますし、実際に使った方の感想を見ればあんしんして購入できます。
特にレビューの多い人気のカバンを3つ、ご紹介しましょう。


1.GATSBY ビジネスバッグ A4サイズ
https://goo.gl/44BY36
あのギャッツビーから登場のビジネスバッグ。
リーズナブルな値段ながら、値段以上のクオリティの高さを見せるアイテムです。
表面は撥水性ばっちりで、雨の日も気にせず持ち歩けます。
外にも中にも機能性抜群のポケットがついており、細かい小物はすっきり整頓。
肩掛けもついているスグレモノ。
リピーターも多い人気のカバンです。


2.GLEVIO(グレヴィオ) ビジネスバッグ A4対応 通勤 通学 出張 2way 軽量 ブラック
https://goo.gl/fTkrNf
機能美にこだわったビジネスバッグ。
上記の4つのポイントをすべて兼ね備えており、肩掛け紐もついているので2wayで活躍します。
内部に13インチのPCを収納できるポケットもついていて、就活はもちろん、就職後も使えます。
出張やPCを持ち出す機会の多い仕事で重宝しますね。


3.MOOSE ビジネスバッグ 就活 バッグ メンズ カバン 面接 A4対応 リクルート 13.3インチPC対応 軽量型 通勤 2way 防水
https://goo.gl/3UW2ym
Amazonビジネスバッグランキングで1位を獲得している、ベストセラーアイテム。
撥水性、収納力、丈夫さ、サイズ、重量、すべてにおいてビジネスマンの納得のいくつくりになっており、くわえて大きく開く口が特徴です。
ビジネスマンにはもちろん、就活生にもうれしい機能性。
こちらも社会人になってからも大活躍しそうです。

やっぱり実物を見たい!そんな人はここで買いなさい

カバンは試着不要のグッズなので、価格を抑えようと思ったらwebで購入するのが一番。
ですが実際に手触りを確かめたい、本当にA4サイズが入るのか確かめておきたい、重さを体感してみたい…という方もいるでしょう。
そんな方のために、目的別にまとめてみました。


1.しっかりしたものを買っておきたいなら
たかが就活といえど、カバンは毎日持ち歩くものだから丈夫でしっかりしたものがいい。
また就活の間だけでなく、社会人になってからも使えるものにしたい。
そんな方は、AOKIや洋服の青山などのスーツ専門店での購入をおすすめします。
リクルートフェアなどをやっていれば種類も豊富ですし、店員さんに聞けばスーツに似合うものをその場で選んでくれたりします。
それなりに値が張る分、丈夫でスタイリッシュなものを選んでもらいましょう。

2.なるべく価格を抑えたいなら
スーツにシャツ、靴にネクタイとお金をかけてきているなら、正直資金もかつかつ。
できる限り価格を抑えたいと思う方も多いでしょう。
そんな方には、イオンやイトーヨーカドーなどのショッピングセンターや、ユニクロでも販売されているのでおすすめ。
安っぽく見えず、かつリーズナブルな種類がそろっています。

3.一生モノにこだわりたいなら
就職してからももちろん、可能な限り長く使いたい!という方は、思い切って高いものを購入してしまいましょう。
大型の百貨店やセレクトショップなどで購入することができます。
ただしあまりにハイブランドなものだと金銭感覚を疑われる可能性もあるので、注意が必要です。

要注意!カバンを買う前にチェックしたいこと

最後に、購入前の最終チェック!買ってから後悔しないように、以下のポイントだけはチェックしておきましょう。

1. 安っぽくないか
ハイブランドすぎてもNGですが、安く見えすぎるのも見栄えが良くありません。
就職活動中とはいえ、面接の相手は社会人。
社会人として相応のファッションが求められます。

2. カジュアルすぎないか
ポケットがたくさんあるもの、やA4サイズが入るもの、と機能性ばかりに目を向けていて、カジュアルなものを選んでしまっていませんか。
黒くて地味なカバンよりはオシャレにしたい、という気持ちもわかりますが、ここはぐっとこらえて。

3. 機能は十分か
既述のように、機能性に重点を置くのは大切です。
ですが、最後にもう一度確認しておきましょう。
A4サイズのカバン、といっても、A4サイズぴったりだと、クリアファイルなどちょっとでも大きくなると入らなくなります。
実際に店頭で購入する場合は、中身がどれくらい入るか試してみてもよいかもしれません。
また、カバンがきちんと自立することは大切。面接中に横に倒れてしまっては、格好がつきませんよね。
カバンの底に鋲がついているのが理想です。

細かいところまでしっかりとチェックして、悔いのない買い物をしましょう。

タグ