耳に残る『みんなの就活ソング』 聴いてほしいポイントを徹底紹介

就活の時によく聞く歌ってありますよね。移動中や落ち込んだ時に聞いて、励まされたり元気になった経験がある人も多いと思います。今就活ソングで話題になっている『みんなの就活ソング』を今回は紹介します。

2018.10.08

ざっくり言うと

  • 見た目は可愛いけど中身はシュール!?YouTubeで話題の「みんなの就活ソング」
  • みんなの就活ソングのここを聴け!
  • 最後は笑って就職活動を終えよう!がメッセージ

話題沸騰!?『みんなの就活ソング』とは

今、ネットで話題になっている『みんなの就活ソング』のことをご存じでしょうか。平成最後の就活生である2019年卒へのアンケート結果をもとに、「就活あるある」を歌詞に盛り込んだ歌です。かわいらしいハリネズミがアニメーションで動くミュージックビデオになっているのですが、就活を振り返りながら社会人として踏み出していくまでの様子が描かれています。
このミュージックビデオで共感を呼ぶのが就活ワードです。学生時代に頑張ったことを表す「ガクチカ」、後輩が参考にする先輩のエントリーシートのことである「神ES」など、就活生であれば思わず知ってると言ってしまう言葉が散りばめられています。ラップ調でコミカルに韻を踏んでいるのも覚えやすくてつい口ずさんでしまいたくなります。
そしてアニメーションのハリネズミは、イラストレーターのキューライスさんがオリジナルで作成されました。キューライスさんは、『ネコノヒー』を描きTwitterで話題となっている方です。パンプスを履いていたい、キャリーケースやノートパソコンを持っていたりと、就活生そのものの8匹のハリネズミが登場します。
YouTubeで公開されているので下記URLより視聴が可能です。
https://youtu.be/7i2NTMrPqCg

『みんなの就活ソング』の聴きどころ

この『みんなの就活ソング』のおすすめの聴きどころは3つあります。

1.ラップで韻を踏んでいる
ラップで歌われている個所があって、きちんと韻を踏んでいるのがおもしろいのです。例えば、「ライバルはAI 苦戦スルはSPI」という歌詞があり、エーアイ、エスピーアイと韻を踏みながらも、就活ワードが盛り込んであります。このようにラップに絡めてあるのが印象的でくちずさみたくなる歌です。

2.就活あるあるに共感できる
就活生のアンケート結果をもとに作っていることもあり、就活生が共感できる内容がたくさんあります。「歩きすぎ就活」、「盛りすぎガクチカごめんなさい」、「御社・貴社・弊社 わからないよ3択」などは思わずあるある!と言いたくなってしまいます。リアルな声が反映されているのがおもしろいです。

3.歌の最後が明るく締めくくられている
就活でいろいろあったけれども来年から社会人ということに、不安も感じながらも楽しみにしているという内容で歌が終わります。アニメーションではハリネズミがそんな未来を想像をしながらパタンと後ろに倒れる様子がとてもかわいらしいです。未来への不安と期待はどの就活生でも共感できるポイントではないでしょうか。

ネット上の反応は?

この『みんなの就活ソング』はSNSで話題になっています。
Twitter上ではハリネズミが女の子ということもあり、女性からの共感が多いようです。Twitterではこのようなコメントがあげられています。「四年生で式を終えて、一息ついたそんな貴女に一番グッとくる……かもしれない」、「なぜかわかんないけどとても好きだし泣ける」、「奇怪願掛けやってたな」のようなかわいらしさと共感の声がたくさんありました。その一方で「出てくる就活ワード知らなさすぎて、自分就活生してた?と疑った」というような就活生もいるようです。
就活を終えて一息ついている就活生にはグッとくる内容になっているようで、泣いたというコメントが多かったです。
また資生堂ジャパン株式会社のレシピストの公式twitterでは、「にゃ~(人間の就活って大変そうだにゃ~。あ、でもこれハリネズミだ、かわいいにゃ。レシピストから公開してる就活あるあるソング、みんなにも是非見てほしいにゃ~。フルバージョンはサイトから見れるみたいにゃ~。)」とツイートしています。ネコがハリネズミの紹介をしてるのもおもしろいのですが、傍観者的な立ち位置の発言もネコらしい内容になっています。

この歌に共感できるように

『みんなの就活ソング』は様々な嬉しい、不安や大変だった就活を乗り越えた就活生にこそより共感できる内容になっています。就活は自分と向き合う時間でもあり、一喜一憂することもたくさんあります。だからこそ就活が終わったときにはとても価値のある体験だったと気づくことができます。
資生堂ジャパン株式会社では、「就活後夜祭」として新しいスタートのために就活を労うお祭りを通して、20代前半の女性を応援しています。キャッチコピーは、「チルく、いこ。」です。就活納めの儀として、思い出の就活グッズとレシピストの商品と交換するイベントも行いました。このようなイベントを通して就活生を労いつつ新しいスタートを応援しています。
これから就活だという方や今も就活している方たちには、この歌に共感できるようにまずは精一杯頑張って就活を乗り切りましょう。就活で経験するすべてのことは自分自身の財産になります。もちろん楽しいことばかりではないですが、つらいことも含めて、これから社会人になったときにとても良い経験となります。それでもつらくなってしまったときは、この歌を聴きながら明るい未来を想像して乗り切りましょう。

他のオススメ就活対策記事

もっと見る

人気セミナー