トップ > 就活対策一覧 >  【2021卒向け】就活生よあきらめるな!6月でもエントリーシート(ES)の締切に間に合う企業一覧

【2021卒向け】就活生よあきらめるな!6月でもエントリーシート(ES)の締切に間に合う企業一覧

こんにちは。明治大3年のりょーじんです。6月に入り、就活も佳境を迎えてきました。実際に、多くの企業が学生に内定を出し始めています。

就活セミナー 自己PR エントリーシート インターン・ジョブ 自己分析 就活スケジュール 選考情報

作成日:2020年05月31日  更新日:2020年06月03日

ざっくり言うと

  • 6月からでもエントリー締切に間に合う企業はたくさんあるので、就活生は安心して!
  • エントリー締切が間に合う業界は偏っているので、そこを徹底的に狙うべし
  • ライバルは留学経験者! 自己PRでは語学力以外での差別化を考えておこう 

しかし、3月から多くの企業にエントリーしたのにも関わらず、エントリーシート(ES)、ウェブテスト、面接で落ち、持ち駒がなくなってしまった人もいるでしょう。

他にも、留学や部活動の影響で就職活動を始めるのが遅くなってしまった学生も多くいます。
中には、今年はあきらめて就職浪人を考えている人もいると思います。


とはいえ、2022~2023卒は、新型コロナウイルスの影響もあり、採用計画がどう変化するかわからない状況です。

そこで今回は、まだまだたくさんある「6月に入ってからでもエントリー締切に間に合う会社」を紹介していきます。
 

まだES提出の締切に間に合う業界(1) B to B の企業

就活生の認知度が高いB to C(一般消費者へものを売るビジネス)の企業に比べ、B to B(会社が他の会社へお取引を行うビジネス)の企業は優良企業であっても、人気がない企業が多く存在します。


そのようなB to B企業は募集締切が遅かったり、2次募集をしていることが多いです。
 

まだES提出の締切に間に合う業界(2) ベンチャー企業

ベンチャー企業は早期から選考を開始していることが多いですが、遅くまで募集をしているケースも。
理由は年間を通じて優秀な人材を確保したいからです。


大手志望の学生が多い中、ベンチャー企業は人材確保に苦労することが多め。
そこで、大手企業に惜しくも受からなかった学生たちをターゲットに、ベンチャー企業は6月や7月締切で追加募集をしているところが多く存在します。

 

まだES提出の締切に間に合う業界(3) 留学生を採用したい企業

語学に堪能な留学生を採用したいという企業は多くあります。
海外大の学期終わりは5月~7月。
彼らをターゲットとしている企業も、エントリーが間に合う場合が多いです。

ただし、ライバルが留学生になるため競争は熾烈なものとなります。
特に、語学が自分の強みだと留学経験者と比べられたとき、どうしても負けてしまいます。
まずは、ダメ元で提出すること。
そして、自己PRを書くときは語学力以外の強みを見せておきましょう。

 

まだES提出の締切に間に合う業界(4) 通年採用を実施している企業

通年採用とは、年間を通じて新卒採用をしている企業です。
ソフトバンクやリクルート、富士通など数々の有名企業が通年採用を実施しています。

 

急ぐならここから読もう!実際にエントリー締切が間に合う企業一覧


では、エントリーを6月でも受け付けている企業をいくつか紹介します。

常に情報は更新されるので新しい情報を逃さないようにしましょう。


1.パナソニック(事務系) 7月選考 締切 6月15日


選考プロセス:書類選考→1次選考→2次選考→最終選考→内定

特徴:誰もが知っている超大手メーカー。
国内での圧倒的なブランドイメージの高さが強み。家電・住宅だけでなくB to B向けの事業を行うなど事業は多岐に及ぶ。従業員数は27万人を超え、グループ会社数は582社に及ぶ。

 

2.三井物産(総合職) 7月選考 締切 6月17日


選考プロセス:書類選考・適性検査→1次面接→GD→2次面接→最終面接


5大総合商社の一つで学生に非常な人気が高い。「組織の三菱、人の三井、結束の住友」といわれるほど個性的な社員が多く在籍する。
資源事業に強みを持っており、今年は原油価格のマイナス成長で5割減益と苦戦中。とはいえリーマン・ショックも氷河期も生き抜いた企業として、安定志向の就活生に不動の人気。

 

3.NTTコムウェア 締切 6月24日


選考プロセス:書類選考・適性検査→1次面接→GD→2次面接→最終面接


NTTコムウェアはNTTグループ主要8社に数えられるNTT子会社のシステムインテグレーター。情報システムやソフトウェアの開発・運用を主に実施。ワーク・ライフ・バランスのとれる会社として転職口コミサイトでも人気。

 

4.あおぞら銀行 締切 6月30日


選考プロセス:書類選考・適性検査→1次面接→2次面接→3時面接→最終面接


あおぞら銀行はメガバンクでも地方銀行にも属さず、特定の層に対して専門性の高い金融サービスを提供する独自の展開。
全国にネットワークを提供し、全国に20店舗を持つ。メルペイと連携するなど、トレンドに乗った戦略を取る傾向がある。

 

5.日本航空(JAL) 7月選考 締切 6月17日 


選考プロセス:書類選考・適性検査→動画選考→面接選考


海外の大学に留学していたか、諸事情で6月選考に参加できなかった人向けの選考。
航空運送事業を中心に、多数の事業を展開する。国内線は143路線・国際線は571路線を保有している。今年は新型コロナウイルスの影響で大幅減収が予想される。ライバルのANAが新卒採用を中断したこともあり、情報を常に確認する必要がある。

 

【狙うは22卒】持ち駒がない就活生は考えて!エントリー締切が早い業界

最後に、どうしても早期選考が多いため、エントリーの締切が早く「この業界へ行きたいなら、あせるより覚悟を決めて22卒を狙おう」と言える業界をお知らせします。


・出版社
・マスメディア
・金融業界
・外資系企業(メーカー・コンサルティングファーム・投資銀行)

特に外資系企業は非常に選考が速く、前年の冬に内定が決まってしまう傾向があります。

「エントリー締切間に合うか!?」と期待した採用ページは、すでに22卒向けへ切り替わっているのではないでしょうか。

もしどうしてもこれらの業界へ行きたいのであれば、2022卒として応募しましょう。
12月には内定が出ますので、内定を抱えてから就職留年の手続きを取ることをおすすめします。


※大学によって就職留年ができる締切は異なります。うっかり卒業しないよう、締切は先に調べておきましょう!

 

 

 

締切はまだまだ間に合う! 就活で悩む方へのメッセージ

いかがだったでしょうか。
周りに内定者が出て就活を終える友達が増えると、どうしても焦り始める学生が非常に多くなると思います。
しかし、早く就職活動を終えることが必ずしも良いこととは言えません。

今できることを行い、納得した状態で就職活動を終えるようにしましょう。
常に企業の採用情報は変化します。

2次募集をする企業が今後現れるかも知れないので、常に情報を確認したうえでしっかりと準備を行いましょう。

 

 

 

編集部よりお知らせ:ジョブトラアカデミーとは

 

ジョブトラアカデミーは、日本最大級の就活情報を提供しているリアライブがお届けする、就活情報サイトです!

ジョブトラアカデミーに登録すると、

誰よりも早く内定が手に入るイベントへの招待状が届く!

・記事執筆者であり、『確実内定』の著者でもあるトイアンナさんを始めとする、会員限定の就活集中対策ゼミに参加できる!

・ジョブトラアカデミーで内定得た約5万人のOB・OGが残した、一発逆転就活ストーリー(体験談)が分かる!

無い内定から複数内定ホルダーへ一発逆転できる就活体験談・コラムが大量に読める!

最短距離で内定へ近づきたい方は、ぜひこのタイミングでご登録ください。

今すぐジョブトラアカデミーへ会員登録する

 

 

この記事を書いた人
投稿者

りょーじん

都内の大学生。経営戦略について大学では勉強しています。趣味は海外旅行とサッカーです。海外はこれまで7カ国に行ったことがあります。卒業までに15カ国に旅行へ行くことを目指してます。サッカーは5歳から15年以上続けています。バルセロナのファンなのでカンプノウで試合観戦をすることが自分の夢です!