トップ > 就活対策一覧 > 優良企業とは?隠れ優良企業の探し方とおすすめ6社を紹介!

優良企業とは?隠れ優良企業の探し方とおすすめ6社を紹介!

こんにちは!中央大学3年の佐藤です。選考倍率の高い大手企業だけではなく中小企業も検討している就活生であれば、「中小企業にも優良企業はあるんだろうけど、なかなか見分けがつかない!」と感じたことがあるはず。

就活セミナー 業界・企業研究 インターン・ジョブ 就活ランキング WEBセミナー・選考 就活スケジュール ベンチャー企業 大手企業 ノースキル 就活とは何か キャリアプラン 選考情報

作成日:2020年06月01日  更新日:2020年06月16日

ざっくり言うと

  • 優良企業の尺度になる企業評価制度の認定企業をまとめました!
  • 優良企業の探し方は「社風が自分に合っているか」も大切!
  • 優良企業の定義は人によって違うから自分に合った企業を探そう!

「中小企業へのエントリーも検討しているが、優良企業の探し方がわからない」

「大手でもブラック企業があると聞いたので、不安を抱いている」

そんな方はいませんか?

 

そこで今回、優良企業の探し方がわからないとお悩みの就活生に向けて、優良企業の探し方をまとめて解説します。


また、中小企業ながらも労働環境がしっかり整っていておすすめな隠れ優良企業もまとめて紹介していますので、ぜひ参考にしてくだしさいね!
 

優良企業の探し方は「企業評価制度の認定企業であるか確認する」こと!

令和の時代に? と思うかもしれませんが、企業の中にはいまだに体罰、激務、発給などの条件が並ぶ「ブラック企業」が存在します。

 

そのため、一見魅力的に思える企業でも「もしかしたらブラック企業かも…」と警戒してしまう方もいるはずです。

最低でも「この会社、優良企業かな?」と思ったら、厚生労働省や経済産業省が行っている企業の評価制度において、認定を受けている企業かどうかを確認するのがオススメです。

 

さらにOpenWorkや就活会議などを見て、社員の口コミからブラックかどうかを冷静に判断しましょう。


厚生労働省や経済産業省が行っている企業の評価制度には、以下のようなものがあります。



・安全衛生優良企業認定

・健康経営優良法人認定

・ユースエール認定

・くるみん認定/プラチナくるみん認定

・えるぼし認定/プラチナえるぼし認定


就職活動が進むにつれて、合同説明会などでこれらの認定マークを持つ企業に出会う機会があるでしょう。

 

事前に評価制度について詳しく知っておけば、就活で一歩リードしたスタートダッシュを決められますよ!

それでは、それぞれの認定がどのようなものなのか、詳しい内容をチェックしていきます。
 

安全衛生優良企業認定

 

「安全衛生優良企業認定」は厚生労働省が行っている企業の評価制度であり、安全・健康で働きやすい企業であると認定するものです。

具体的に、厚生労働省では以下の定義をしています。


“労働者の安全や健康を確保するための対策に積極的に取り組み、高い安全衛生水準を維持・改善しているとして、厚生労働省から認定を受けた企業のこと”

引用:安全衛生優良企業公表制度について|厚生労働省


安全衛生優良企業認定は数多く存在する企業の評価制度のなかでも、トップレベルに審査基準が厳しい評価制度です。


そのため、安全衛生優良企業認定を受けている企業は、高い水準をクリアして厚生労働省の真のお墨付きを獲得しているホワイト優良企業だといえます!
 

健康経営優良法人認定

 

経済産業省による「健康経営優良法人認定」は、健康経営を実践している優良企業に送られるものです。

健康経営と聞いてもピンとこないと思いますが、健康経営とは「社員の労働環境や健康を考えた経営戦略を取っていること」を指します。



健康経営優良法人認定を受けている企業は、社員の健康のために労働環境や福利厚生をしっかり整えている優良企業なのです。

大規模企業部門と中小規模企業部門のふたつに分かれているため、中小企業のなかでも優良企業を探すときには中小規模企業部門をチェックしてみましょう。

参考:健康経営優良法人認定制度|経済産業省
 

ユースエール認定

 

「ユースエール認定」は安全衛生優良企業認定と同じく、厚生労働省が行なっている企業の評価制度です。

ユースエール認定の定義は、厚生労働省で以下のように定められています。


若者の採用・育成に積極的で、若者の雇用管理の状況などが優良な中小企業を厚生労働大臣が認定する制度”

引用:ユースエール認定制度|厚生労働省


つまり、ユースエール認定を受けている企業は、中小企業でも新卒社員の労働環境が整えられており、研修などの制度も手厚いのです。



ユースエール認定の認定基準には「直近3年以内の新卒離職率が20%以下」「月平均労働時間外労働が20時間以下」といった内容も含まれています。


そのため、ユースエール認定を受けている企業は、新卒入社した社員が定着しやすく、残業時間も比較的少ない企業だと言えます。
 

くるみん認定/プラチナくるみん認定

 

「くるみん認定/プラチナくるみん認定」も厚生労働省の企業評価制度で、子育てと仕事の両立支援を行なっている、子育てサポートが充実している企業を認定するものです。

くるみん認定をすでに受けている企業のなかで、高い水準の取り組みを継続して行なっている企業に対しては「プラチナくるみん認定」がされます。



男女問わず、ライフワークバランスを保ち、仕事も家庭も充実させたいと考えている方は是非くるみん認定を受けている企業をチェックしましょう!

参考:くるみんマーク・プラチナくるみんマークについて|厚生労働省
 

えるぼし認定/プラチナえるぼし認定

 

厚生労働省の企業評価制度である「えるぼし認定/プラチナえるぼし認定」は、女性の活躍推進に関する取り組みが優良な企業を表彰する制度です。

えるぼし認定では、採用・継続就業・労働時間等の働き方・管理職比率・多様なキャリアコースなど、5つの項目で認定基準を設けています。


男女平等な職場や、ライフワークバランスを重視する方は「えるぼし認定を受けている企業かどうか」をチェックしてみるといいでしょう。

ちなみに、えるぼし認定の基準よりも高い水準をクリアしている企業に対してはプラチナえるぼし認定が送られます。
 

優良企業の探し方は「社風のチェック」も大切!社風別おすすめ隠れ優良企業

 

企業評価制度の認定を受けているかを見て探すのもいいですが、「社員の士気とか、社風が合うところがいいな」と感じている方もいるはずです。

実際、いくら企業評価制度の認定を受けている企業であっても、社風がまったく合わないとあなたにとっても「優良企業」とは言えません。


優良企業を探すときには、「社風が自分に合っているかどうか」をきちんと確かめるのも大切です。

ここからは、OpenWorkや就活会議、さらにOB・OGから得た口コミ評価を参考に、社風別のおすすめ隠れ優良企業をまとめてご紹介します。


自分に合った優良企業を判断するためのヒントにしてくださいね。
 

優良企業から厳選!オススメ企業まとめ:育成環境を重視する「井上特殊鋼株式会社」

 

大阪に本社を構え、全国各地に事業所を展開している「井上特殊鋼株式会社」は鉄鋼・金属を扱う商社です。

井上特殊鋼株式会社では、就職活動を「企業も学生も選び、選ばれる機会」と捉えており、会社説明会は常に1対1の個別で行われています。



また、就活会議やOpenWorkの評価では、20代の成長が望める環境にあると評判でした。

新卒採用を重視し、若手を一流のビジネスパーソンに育て上げている環境だと考えられます。

「しっかりと教育をしてほしい」「育成環境が整った企業で成長したい」と考えている人はチェックしてみましょう!

公式サイト:http://www.issgrp.co.jp/
 

優良企業から厳選!オススメ企業まとめ:ライフワークバランス重視なら「株式会社STNet」

 

「株式会社STNet」は香川に本店を構え、四国、東京に事業所をおく企業です。

主力事業としてデータセンター事業などを有し、西日本最大のデータセンターを保守運営しています。

就活会議、OpenWorkを始めとする転職口コミサイト数社の評価では、人材の長期育成、風通しの良さ、20代の成長環境で高水準の評価がつけられています。


採用サイトからも、フレックスタイム制など柔軟な勤務体系を敷いていることから、ワークライフバランスを作りやすい会社なのです。

技術系・営業系の総合職を募集しており、入社時に専門知識がなくても活躍できるような研修体制が整っているため、文理といった枠にとらわれずにエントリーできる点も魅力です。

ライフワークバランス重視で働きたいと考えている方は、ぜひ参考にしてくださいね。

・公式サイト:https://www.stnet.co.jp/
 

優良企業から厳選!オススメ企業まとめ:若手のうちからバリバリ活躍したいなら「株式会社エイチーム」

 

ライフスタイル・エンターテインメント・ECと幅広い領域で事業を行う「株式会社エイチーム」。

ライフスタイル領域では引っ越し比較・予約サイトや結婚式場情報サイト、エンターテイメント領域では有名なゲームアプリを開発しているなど、世間的に知名度の高い事業を手がけている企業です。

OpenWorkや就活会議では、風通しの良さ、上司と部下の関係の作りやすさが評判。さらに20代の成長環境で高水準の評価を受けていました。


「若手から活躍したい!」「裁量を持って働きたい!」と考えている方にオススメです。

そんな株式会社エイチームでは、文系理系問わず、マーケティング・営業・ゲームプランナー・エンジニア・デザイナーなど多様な人材を求めています。


ITで人の生活に関わることをしたいと考えている就活生は要チェックですよ!

・公式サイト:https://www.a-tm.co.jp/
 

優良企業から厳選!オススメ企業まとめ:未経験から専門職に挑戦したいなら「株式会社アークシステム」

「株式会社アークシステム」は、大手企業のITインフラ開発・保守などを担っている企業です。

IT系の開発企業ではあるものの、株式会社アークシステムに新卒採用で入社した人の多くはプログラミング未経験者。

 


未経験者の採用が多いのは、株式会社アークシステムに未経験者でもしっかり活躍できるような手厚い研修体制が整っている証です。

また、就活会議などの転職口コミサイト数社によると20代から仕事を任せてもらえるため、どんどん成長できる環境とのこと。

未経験者でもしっかりと成長し、若手のうちから活躍できる環境にあることがわかります。

 

未経験からエンジニアに挑戦したい方に特にオススメの企業ですよ。

・公式サイト:https://www.arksystems.co.jp/
 

優良企業から厳選!オススメ企業まとめ:雇用待遇を重視したいなら「日本ライフライン株式会社」

 

「日本ライフライン株式会社」は、商社とメーカー、ふたつの顔を併せ持つ独立系の医療機器取扱会社です。


少子高齢化がより一層進む日本において、医療分野は今後の成長が期待できる分野であることから、仕事のやりがいや待遇面に期待ができる企業と言えます。

転職口コミサイトのOpenWorkや就活会議では、20代成長環境と待遇面の満足度が高水準と評価されています。

 

今後成長が期待される分野で雇用待遇を重視した企業選びがしたい方は、ぜひ日本ライフライン株式会社もチェックしてみましょう!

・公式サイトhttps://www.jll.co.jp/the/
 

優良企業から厳選!オススメ企業まとめ:新しいビジネスに挑戦したいなら「株式会社ネットプロテクションズ」

 

「株式会社ネットプロテクションズ」は、金融分野とITの融合で次世代モデルを作り出すことをコンセプトにしているベンチャー企業です。

株式会社ネットプロテクションズの代表的なサービスとして、数多くのECサイトで採用されている「NP後払い」があります。

今では当たり前のように使われている「NP後払い」も、過去は当たり前のサービスではありませんでした。


このように、金融という既存産業にITの力で変革を起こそうとしている企業であることから、次の当たり前を作り出すビジネスを行えるのが株式会社ネットプロテクションズの特徴です。

社員から実際に聞いた話では「全員が意見を知る機会がある」「全員が納得してからプロジェクトを進める風土がある」とかなりの高評価。

 

さらに、転職口コミサイトでも社員の相互尊重・社員の士気・待遇面の満足度で評価を得ています。

「既存のビジネスではなく、新しいビジネスに挑戦したい!」といった方にオススメです。

・公式サイト  https://corp.netprotections.com/

優良企業の探し方は「自分に合った企業を探す」のも大切!

ここまで、優良企業の中でも隠れた中小企業を主にまとめました。

優良の定義は人によってそれぞれ違うものです。


優良企業を探すときには、「この企業は自分にとって優良企業なのかどうか」をきちんと考えるのが大切です。

企業評価制度の認定を受けている企業をチェックするとともに、OpenWork、就活会議などの口コミサイトや、OB訪問(OBG訪問)などを活用して気になる会社の社風も確認してみましょう。

ぜひ、今回ご紹介した「優良企業の探し方」を参考に、あなたにとって一番の「隠れ優良企業」を見つけ出してくださいね。

 

編集部よりお知らせ:ジョブトラアカデミーとは

 

ジョブトラアカデミーは、日本最大級の就活情報を提供しているリアライブがお届けする、就活情報サイトです!

ジョブトラアカデミーに登録すると、

誰よりも早く内定が手に入るイベントへの招待状が届く!

記事執筆者であり、『確実内定』の著者でもあるトイアンナさんを始めとする、会員限定の就活集中対策ゼミに参加できる!

・ジョブトラアカデミーで内定を得た約5万人のOB・OGが残した、一発逆転就活ストーリー(体験談)が分かる!


無い内定から複数内定ホルダーへ一発逆転できる就活体験談・コラムが大量に読める!

最短距離で内定へ近づきたい方は、ぜひこのタイミングでご登録ください。

今すぐジョブトラアカデミーへ会員登録する

 

 

この記事を書いた人
投稿者

ななまる

MARCH文系大学生。専攻は経済学です。
大学では、文化系サークルに所属しています。小さい頃から図工や絵を描くことが好きで、大学2年の時に、専門学校に通っていました。そこでものづくりの過程を学び、最近はデザイン領域にも関心があります。
中高は、運動部に所属し、毎日走っているような学生時代でした。
得意なことは、相手の話を聞くことです。
就活では、つらい局面でも明るく取り組み、将来の夢を叶えるための一歩を踏み出したいです!