トップ > 就活対策一覧 > 面接前から面接後まで…ご飯は?ESの見直しどうする?過ごし方ガイド

面接前から面接後まで…ご飯は?ESの見直しどうする?過ごし方ガイド

こんにちは! 中央大学3年のななまるです。 近年ではインターンシップ選考や本選考で、Web面接が多く取り入れられるようになってきましたね。

面接対策 マナー インターン・ジョブ 自己分析 就活スケジュール ノースキル 就活とは何か

作成日:2020年06月14日  更新日:2020年06月26日

ざっくり言うと

  • 快適な場所の選び方
  • 面接までの時間の使い方
  • 東京での過ごし方の工夫

とはいえ、本選考では最終面接に近づくにつれて、対面での面接を行う企業が多いことも事実。

 

大学から東京に上京した皆さんは、

「あの付近なら、何度か行ったことがあるから大丈夫かな」「面接前にあのカフェでご飯でも食べていこうかな」という方も多いと思います。

 

一方、地方からインターンシップや就職活動で東京にくる皆さんは、

「東京着いたけど面接までにどこで身支度整えよう…」
「面接終わったけど夜行バスまで何しよう…」

と、不安を募らせる方が多いと思います。

 

そこで今回は、地方大学の皆さんに、面接前・面接後の東京での過ごし方について紹介していきます。

 

それでは早速、面接前や面接の合間におすすめな、場所の選び方から見ていきましょう!

 

面接前・面接の合間を過ごす場所の選び方

 

面接前・面接の合間の時間を過ごす場所は、以下の5つをチェックして選ぶと劇的に快適になります。

 

面接前のES準備に必須!テーブルの大きさ:


就活中は時間に追われがち……。

 

面接前に自分のESを見直したり、面接と面接の間に別の企業のESを書いたり……。

 

でも、都内のお店はとにかくテーブルが小さいお店が多いです。

 

ある程度、テーブルの大きさがあるご飯どころだと、作業効率が上がりますよ!

 

面接前~面接後の両方でほしい、Wi-Fi環境:

 

スマートフォンで就活をこなす方もいそうですが、やはりエントリーシート(ES)提出やその下書き、業界・企業研究にはパソコンは必要不可欠。

 

フリーWi-Fiのある場所だと快適ですね。

 

面接前や合間に電源が切れると悲惨な、電源タップ:

 

デジタルネイティブの私たちに、PCやタブレットの電源は必須!

面接会場を調べたり、SPIの模擬問題を解いたりとスマートフォンを酷使するからこそ充電できる場所がいいですね。

 

面接前に座れなければ意味なし!座席数・混雑具合:

 

せっかく目当てのカフェにたどり着いたのに席がいっぱいで入れない……。

 

座れたけど人の入れ替わりが激しくて集中できない……。

 

そんなことにならないためにも座席数が多く、あまり混雑していないカフェを発見しましょう!

 

面接前後で使いたくてもお財布事情は大事……価格帯:

 

都内でふらっとカフェに入る前に気を付けて!

 

静かで落ち着いた雰囲気だけど、コーヒー1杯800円なんてお店がたくさんあります。

 

往復の交通費にカフェ代が積み重なるとかなりの金額になりますよね。

 

入店してから気付いては遅いので、事前に価格帯を調べましょう。

 

これらの「面接前・面接後に入りたいカフェ、どうやって調べるの?」そう思った方に朗報です。

 

Google マップを使えば、これら全ては「事前に」調べることができるんです!

 

Google マップで「面接会場近くの駅名+カフェ」で調べてみましょう。

 

口コミや写真とともにお店が掲載されています。

 

テーブルの大きさやメニューは、店内の写真から簡単にわかります。

 

また、レビューをみるとWi-Fi・電源タップの有無もわかります。

 

さらに座席数と混雑具合も、営業時間とともにどの時間がピークなのかを確認できるのでおすすめです。

 

経験談からおすすめ!都内の面接前後に使えるご飯スポット

 

ちなみに、筆者の主観ですが就活に使うカフェは、エクセルシオールカフェが優秀です...!

 

なぜなら、エクセルシオールカフェはチェーンでありながら、多くの店舗で

 

・Wi-Fiが使える

・コンセントが確実についているテーブルがある

・落ち着いている店内

 

この3つが保証されているからです。

 

また、かなりの確率で座れます。

 

比較的大きなテーブルもあり、居心地よく食事や作業がしやすいです。

 

面接がある日のご飯屋さんでの時間の使い方

 

都内の大学生は、移動距離が短いため時間をうまく有効活用することができますよね。

 

しかし、地方の大学生は、前の日から夜行バスに乗り、面接の日の朝に着き、その日のうちの夜行バスで帰る方が多いかと思います。

 

そこで、おすすめのカフェと共に時間の使い方や注意しておきたいポイントを紹介します。

 

面接前の準備【東京到着から身支度まで】

 

夜行バスで、バスタ新宿(新宿にある大きなバスターミナル)に到着したはいいけれど……。


どこで身支度を整えよう?

 

多くの地方就活生はそうなると思います。

 

バスタ新宿内に、フィッティングボードがある多目的トイレもあります。

 

が、利用者も多く1人あたりにかかる時間が長いためかなり待つことがあります。

 

そのため、受ける企業の最寄駅に向かってから、着替えを準備することをおすすめします。

 

最寄駅に着いたら、荷物をそのまま持ち、駅や商業施設のトイレで着替えをしましょう。

 

商業施設にカフェが入っていることもあるので、着替えからESの見直しまで一括で終えられる可能性があります。

 

女性はパウダールームがあればメイクをするのもよし。

 

男性なら髭剃りなどをして身だしなみを整えるのがおすすめです。

 

面接前の準備【コインロッカー編】

 

大荷物のまま面接会場へ行かないよう、コインロッカーを活用される方も多いと思います。

 

都内最大級のバスターミナルである新宿バスタは、旅先でやってくるひとがたくさんいます。

 

改札口前はすぐ埋まってしまうこともあるので、空いている「バスタ新宿内1階のエレベーター前」にあるコインロッカーをおすすめします。

 

または、受ける企業の最寄駅にあるロッカーに入れるのもおすすめです。

 

オフィス街がある駅は、働いている人しかいないため比較的空いています。

 

逆に、観光地の拠点となる駅(特に東京駅、表参道駅、銀座駅、渋谷駅など)は比較的埋まっている印象です。

 

また御茶ノ水駅はコインロッカーの数自体が少ないため、注意しましょう。

 

面接前の準備【食事・ご飯はどうするか】

 

夜行バスで早めに着くと、面接までに3時間くらい時間をつぶさなくてはなりません。

 

そこでおすすめなのが、面接会場近くのカフェで食事をしながらESを見直して過ごすことです。

 

というのも、東京の電車は予期せず遅延することもあるからです。

 

電車が遅延して面接に遅れた……。

 

なんてことにならないためにも、30分前には面接会場の最寄り駅近くにあるカフェで過ごすことをおすすめします。

 

また、10-15分くらい前には面接会場に到着していたいですよね。

 

朝早いため、カフェが混むこともないでしょう。

 

夜行バスを利用すると図らずも朝活ができるので、

提出したESを見て面接への最終チェックや対策をしたり、別の企業のESを書いたりしましょう。

 

面接の合間は【ご飯や食事をしつつESをチェックしよう】

 

1日のうちに、何件か面接が重なることがあるでしょう。

 

お昼ご飯は絶対食べたい!かつ、面接への準備をしたい方におすすめなのが、やっぱりカフェです。

 

スーツに匂いもつかず、食事もでき、余った時間で他の企業のESを書いたり、面接への最終チェックができます。

 

ちなみに、アイスコーヒーはだいたいお店の中で一番安く、ストローで飲めるため、間違えてシャツに垂れることもないのでおすすめです。

 

パンくずはついても払えば大丈夫ですが、サラダのドレッシングなどには気を付けましょう。

 

面接前の食事で鬼門はパスタとラーメン。

 

シャツにスープやソースが飛びやすいうえ、ニンニクが入っているものが多くあります。

 

面接本番で口がクサくて落とされるなんて、もったいない!

 

これらの食事はなるべく避けましょう。

 

面接の合間が短ければ、コンビニのイートインもおすすめです。

 

さらに、都内のコンビニには充電が可能なところが多いです。

 

1時間以内の空き時間にぴったりなのではないでしょうか。

 

面接後はゆっくり休憩しながら明日に備えよう【面接後から夜行バスまで】


さて、「面接終わったー! 夜行バスまで何しよう?」といっても……。

 

結局ESを書いたり企業研究をしなければいけませんよね。

 

そこで、面接後におすすめなのが、プロントです。

 

プロントはお酒も提供するカフェとして、都内に多数店舗を展開。

 

面接終わりのプチご褒美にお酒を飲みながら、パソコンを開いてESも書けちゃいます!

 

お酒を飲める場所を新たに探したり、また夜行バスまでの待機場所を見つけるのも大変。


プロントでゆっくりしながら、夜行バスまでの時間を過ごしましょう。

 

無いとは思いますが、泥酔しないように酒量には気を付けてくださいね。

 

人も多い不慣れな東京での就活はきっと大変だと思います。

 

この記事を読んでいる皆さんが、少しでもリラックスして受けられるように願っています。
 

編集部よりお知らせ:ジョブトラアカデミーとは

 

ジョブトラアカデミーは、日本最大級の就活情報を提供しているリアライブがお届けする、就活情報サイトです!

ジョブトラアカデミーに登録すると、

誰よりも早く内定が手に入るイベントへの招待状が届く!

記事執筆者であり、『確実内定』の著者でもあるトイアンナさんを始めとする、会員限定の就活集中対策ゼミに参加できる!

・ジョブトラアカデミーで内定を得た約5万人のOB・OGが残した、一発逆転就活ストーリー(体験談)が分かる!


無い内定から複数内定ホルダーへ一発逆転できる就活体験談・コラムが大量に読める!

最短距離で内定へ近づきたい方は、ぜひこのタイミングでご登録ください。

今すぐジョブトラアカデミーへ会員登録する

 

 

この記事を書いた人
投稿者

ななまる

MARCH文系大学生。専攻は経済学です。
大学では、文化系サークルに所属しています。小さい頃から図工や絵を描くことが好きで、大学2年の時に、専門学校に通っていました。そこでものづくりの過程を学び、最近はデザイン領域にも関心があります。
中高は、運動部に所属し、毎日走っているような学生時代でした。
得意なことは、相手の話を聞くことです。
就活では、つらい局面でも明るく取り組み、将来の夢を叶えるための一歩を踏み出したいです!