トップ > 就活対策一覧 > 【22卒就活】自己紹介やテーマは?グループディスカッションの戦い方

【22卒就活】自己紹介やテーマは?グループディスカッションの戦い方

みなさんこんにちは、遼一です。「サマーインターンの選考って大変過ぎない!?」これは、私がここ1ヶ月で感じた率直な意見です。

自己PR エントリーシート 面接対策 マナー インターン・ジョブ 自己分析 グループワーク対策 WEBセミナー・選考 ベンチャー企業 大手企業 ノースキル 就活とは何か

作成日:2020年06月21日  更新日:2020年07月01日

ざっくり言うと

  • GDは「ディスカッション」「意見のまとめ」「全体発表」で構成される!
  • GDは最初に議論に参加して舵を取ろう!
  • オンラインのGDポイントは「環境を整えること」「より伝える意識をもつこと」!

みなさんこんにちは、遼一です。

 

「サマーインターンの選考って大変過ぎない!?」

これは、私がここ1ヶ月で感じた率直な意見です。

 

サマーインターンの情報解禁からはや1ヶ月が経ちました。

インターン参加が決まってホッとしている方、絶賛格闘中の方、さまざまな境遇の方がいると思います。

 

企業にもよりますが、インターンの選考って長いですよね。

本選考さながらの選考フローを準備してくる企業がほとんどです。

 

ES(エントリーシート)、面接、GD(グループディスカッション)、Webテストなど、多くの対策をしなければなりません。

 

このなかでも一番対策が難しいのは何でしょう。

私はGDだと思っています。

 

ESやWebテストが通らないとGDに参加できない場合が多く、実戦経験を積むことが難しいからです。

 

そこで今回は、GDについてお話ししていこうと思います。

 

就活で対策必須!GD(グループディスカッション)とは

 

GDを行う前に、まずGDがどのようなものか理解する必要があります。

この章でGDの基本的なことについて理解していきましょう!

 

GDの流れを知ろう

 

まず、GDについて簡単にご紹介いたします。

一般的なGDの流れは以下のようになっています。

 

1.グループにわけられ、テーマ・時間・ルールなどが伝えられる

2.学校名や名前などの簡単な自己紹介を行う

3.タイムスケジュール・それぞれの役割を決める

4.ディスカッション・ワークを行う

5.グループの意見をまとめる

6.全体に向けて発表する

 

グループの人数は2〜5人、所要時間は20分〜30分が一番多いです。

 

所要時間のなかには、自己紹介や意見をまとめる時間も含まれています。

要注意です。

 

大まかなGDの流れが理解できたところで、さらに細かい内容に目を向けてイメージをつかみましょう。

 

テーマ別に考えてみる

 

GDではどのようなテーマが出題されるのでしょうか。

大きくわけると4つのテーマに分類されます。

 

1.課題解決型

 

例→・パワハラをなくすためにはどうすればよいか

  ・人口減少を食い止めるための施策を考えてください

  ・自社のインフラを活用して新規事業を立ち上げてください

  ・若者の物欲を高める施策を考えてください

 

課題解決型のGDで問われているのは「発想力」です。

司会や書記などの役割についていなくても、あなたのアイデアや意見が反映されれば評価アップが見込めます。

 

2.自由発想型

 

例→・企業の存在価値とは

  ・幸せの定義とは何か

  ・20年後の日本はどうなっているか

  ・何歳までいきたいですか

 

自由発想型のGDには正解がありません。

いかに順序よく話し合いを進められるかが肝になってきます。

 

3.2択討論型

 

例→・大切なのは「愛」か「友情」か

  ・子どもを学習塾に通わせるべきか

  ・資本主義と社会主義どちらの国が幸せか

  ・大学に通うべきか、通わないべきか

 

この形式は、メンバーが半分にわかれて討論するパターンです。

話し合う内容が明確なため、議論が円滑に進むことが多いです。

 

一方、議論が激しくなり過ぎて自己主張の度合が激しくなることもあるので要注意!

 

4.選択肢型

 

例→・お金と友情、どちらのほうが大切か

  ・新卒で採用するなら「真面目さ」「賢さ」「面白さ」どれを取るか

  ・小学生にとって大切なのは国語か算数か

 

選択肢型のテーマは、グループとしてどちらを選んだかを最終的に発表します。

 

このタイプのGDも、自己主張が激しくなってしまうプレイヤーがいるので要注意です。

 

グループディスカッションは自己紹介など「はじめ」が肝心!

 

この章では、GDにおける「スタートの大切さ」について解説していきたいと思います。

 

「それでは、GDを開始してください!」

 

このアナウンスが流れた瞬間、一気にスイッチをオンにしましょう。

ボケっとしている時間はありません!

 

① 自己紹介

② 役割分担

③ タイムスケジュール

 

この3点を決める話し合いに参加しましょう!

ここで舵を取るのです!

 

ここの話し合いに積極的に参加することで「この人がこのGDを進めてくれるんだな」と他のメンバーに自然と思い込ませます。

 

この話し合いに入ることができないと、よっぽどのことがない限りGD内で舵を取るのが困難になってしまいます。

 

もし、この話し合いに乗り遅れてしまった場合はどうすればよいのでしょうか。

 

クヨクヨしている暇なんてありません!

次のことを考えましょう。

先回りです!

 

① 前提条件の確認

②議論の軸を決める

 

この2点を考えるようにしましょう。

意見を出す側、話を振る側、メンバーの状況を確認して適切な役割に回りましょう。

 

GDは最初の印象がかなり大切です!

スタートダッシュを意識して取り組んできましょう!

 

オンライングループディスカッションならではの戦い型!

 

この状況下ですので、サマーインターンシップの選考はオンラインで行われるケースが多いことでしょう。

 

どのような点に注意すればよいのでしょうか。

気をつけるべきことは山ほどありますが、今回は特に大切な2点を紹介します。

 

環境は万全状態にする

 

オンラインでGDをする場合、音声、背景、通信状況などが整っていないと、議論が円滑に進められなくなってしまうことがあります。

 

参加しているのに音声が聞こえない、他メンバーが話しているのに聞こえない、映像が途切れ途切れになってしまうなど。

 

このようなことは避けたいですよね。

 

音声は、スピーカーよりイヤフォンをつけることをおすすめします。

イヤフォンのほうが音を拾ってくれますし、雑音も気になりません。

 

背景は白い壁が無難です。

zoomなどを用いる場合は背景の設定を変更できますが、家の壁を背景にするのがベストです。

 

ただし例外も多々あります。

 

通信状況はWi-Fi環境が整っているところが望ましいです。

 

基本的には自宅でGDに参加することが多いでしょう。

この際、通信環境を整えることが大切です。

 

通信環境以外に、パソコンのスペックも関係してきます。

家電量販店などに出向き、オンラインGDに適したパソコンを準備しましょう。

 

「伝える」ことを意識する

 

オンラインの場合、対面式のGDよりも考えや意志が伝わりづらい傾向があります。

 

そのため、「伝える」ということを意識しましょう。

 

GDでは、そのときの「リアクション」がグループの流れや話しやすい雰囲気を創出するケースが多々あります。

 

オーバー過ぎるくらいでもかまいません。

ジェスチャーやうなずき、相槌は必ずやるようにしましょう。

 

見られていないと思ってやらないのは、非常にナンセンスです。

 

おわりに

 

いかがでしたでしょうか。

今回はGD(グループディスカッション)の大まかな流れと、オンラインGDの対策についてご紹介しました。

 

GDはESやWebテストなどと違い、ひとりで対策をしようと思っても難しいものです。

 

GD講座に参加する、ゼミの友達と対策するなどして、数をこなすようにしていきましょう。

 

編集部よりお知らせ:ジョブトラアカデミーとは

 

ジョブトラアカデミーは、日本最大級の就活情報を提供しているリアライブがお届けする、就活情報サイトです!

ジョブトラアカデミーに登録すると、

誰よりも早く内定が手に入るイベントへの招待状が届く!

記事執筆者であり、『確実内定』の著者でもあるトイアンナさんを始めとする、会員限定の就活集中対策ゼミに参加できる!

・ジョブトラアカデミーで内定を得た約5万人のOB・OGが残した、一発逆転就活ストーリー(体験談)が分かる!


無い内定から複数内定ホルダーへ一発逆転できる就活体験談・コラムが大量に読める!

最短距離で内定へ近づきたい方は、ぜひこのタイミングでご登録ください。

今すぐジョブトラアカデミーへ会員登録する

 

 

この記事を書いた人
投稿者

遼一

プロフィール文:1999年生まれ。埼玉県生まれ埼玉県育ち。幼稚園〜高校まで徒歩10分圏内、大学はチャリ通。
そのため、未だに電車の定期券を持ったことのない定期券童貞。

サッカー歴16年、書道歴10年。現在は大学のサッカーサークルに所属。副代表を務める。
趣味はライブ参戦、筋トレ、アニメ鑑賞、飲み屋開拓
主に邦ロックがメイン、たまに乃木坂46(生田絵梨花推し)オートミールにハマる。ついにジムにも通い始めてしまう。