トップ > 就活対策一覧 > 【2022卒向け】6月~9月 本選考を受けることのできる企業一覧‼

【2022卒向け】6月~9月 本選考を受けることのできる企業一覧‼

2022卒はサマーインターン選考の真っ只中です。 しかし、今の段階で本選考を受けられる企業がいくつかあります。 早めに本選考を受けて早期内定が欲しい人、外資系企業へ入社したい人は要チェックです!

業界・企業研究 インターン・ジョブ 就活スケジュール ベンチャー企業 キャリアプラン 選考情報

作成日:2020年06月28日  更新日:2020年10月22日

ざっくり言うと

  • 今の時期から早期に本選考を受けることができる
  • 採用直結型のインターンも増えてきている
  • 早期採用には外資系企業、通年採用を行う企業などがおすすめ!

 

2022卒はサマーインターン選考の真っ只中です。

 

しかし、今の段階で本選考を受けられる企業がいくつかあります。

 

早めに本選考を受けて早期内定が欲しい人、外資系企業へ入社したい人は要チェックです!

ジョブトラエントリー者限定
ワークのみで内定に近づく

『特別選考会イベント』

・6業界分析/企業理解

・本選考を見据えたグループワーク対策

・参加学生3人に1人が早期内定の実績あり

・他にない「精密個別フィードバック」付

・人事が見たリアルな評価を数値で可視化

詳しくはこちら

6~9月に本選考を受けることのできる企業

サマーインターンの選考もはじまったばかりですが、すでに選考を受けることができる企業は存在します。

外資系企業や通年採用を実施している企業、ベンチャー企業を中心に夏からでも本選考を受けられます。

 

今の時期はインターンに応募するのが王道ですが、早い段階での本選考にチャレンジしたい人はぜひ挑戦してみてください!

 

外資系企業

 

外資系企業では、サマーインターンが実質的な本選考となることがあります。

 

外資系投資銀行や外資系コンサルティングファームではこうした傾向が強いです。

外資系投資銀行の内定者によると、外資系投資銀行はインターン参加者から内定を出す傾向が強くインターン参加は必須といえるようです。

 

通年採用を行う企業

 

ユニリーバ・ジャパンやファーストリテイリング、ネスレ日本、チームラボなど通年採用を行う企業はいくつか存在します。

こうした企業では、自分の好きなタイミングで本選考を受けることができます。

 

通年採用を行う企業では、大学1年生のうちから本選考を受けられる場合も多いです。

選考に落ちてしまった場合でも、1年後の選考に再チャレンジできる企業もあります。

 

ベンチャー企業

 

ベンチャー企業のなかには、夏の早い段階から本選考を募集している企業がいくつかあります。

 

特にエンジニア職の募集が多い傾向にあります。

 

ただしビジネス職や総合職で募集を行う企業もあるので、エンジニア志望者でなくともベンチャー企業の本選考情報に注目してみましょう。

 

実際に本選考を受けることのできる企業

大学3年生の夏に本選考を受けられる企業はいくつかあります。

ただし選考情報は常に更新されていくので、新しい情報を逃さないようにしておきましょう。

 

ローランド・ベルガー

 

ローランド・ベルガーはヨーロッパ最大手の外資系コンサルティングファームです。

 

選考はES→筆記試験→GD→面接の流れで進みます。

 

面接に通過すると「ジョブ」と呼ばれるインターンに参加できます。

ジョブの参加後に最終面接があり、通過すると内定します。

 

ローランド・ベルガーのオータムジョブはエントリーシート締切が7月13日です。

 

(参考:ローランド・ベルガー|採用ページ

 

PwCコンサルティング

 

PwCコンサルティングはビジネスコンサルタント職で通年採用を行っています。

 

学年や既卒、第二新卒を問わずに採用を行っています。

 

本選考は、エントリーシートの提出、Web適性検査、オンライン動画テスト、オンライン選考という選考フローです。

6月本選考のエントリーは6月25日が締切日となります。

 

(参考:PwCコンサルティング|PwCコンサルティング合同会社とPwCアドバイザリー合同会社、ビジネスコンサルタント職の通年採用をスタート

 

日本マイクロソフト

 

日本マイクロソフトは外資系IT企業です。

WordやExcelなどのMicrosoft Officeは学生にとってもなじみが深いはず。

 

日本マイクロソフトでは8月や9月にも本選考を行っており、技術職、技術営業職、法人営業職を募集しています。

選考は書類選考後1次選考会と最終選考会を経て内定という選考フローです。

 

日本マイクロソフトの本選考は8月選考会は7月4日、9月選考会は9月1日が本エントリー締切日となります。

 

(参考:日本マイクロソフト|【2022年卒 プレエントリー】(技術職/技術営業職/法人営業・マーケティング職)

 

ネスレ日本

 

ネスレは、キットカットやネスカフェで有名な外資系消費財メーカーです。

 

ネスレ日本では通年採用を行っており、大学1年生からでも本選考を受けることができます。

年に数回本選考の案内をしており、1度落ちてしまった人も再チャレンジして受けることが可能。

 

現在は、ネスレ日本の本選考エントリーについては募集を停止しています。

 

(参考:ネスレ日本|Recruit

 

ユニリーバ・ジャパン

 

ユニリーバ・ジャパンは、ラックスやリプトンなどのブランドを手がける外資系消費財メーカーです。

 

通年採用を行っており、マーケティング、カスタマーディベロップメント、サプライチェーン、ファイナンスの職種で新卒採用を募集しています。

 

通年採用を行っているユニリーバですが、現在は選考システムの変更により7月まで選考が行えないようです。

プレエントリーは6月1日から可能となります。

 

(参考:ユニリーバ・ジャパン|新卒採用

 

ファーストリテイリング

 

ファーストリテイリングは、UNIQLOやGUなどを展開する世界有数のアパレル製造小売業です。

 

ファーストリテイリングのユニクロでは通年採用を行っており、大学1年生からでも本選考を受けることができます。

ほぼ毎月セミナーが開催されています。

 

セミナーへの参加後、適性検査や数回の面接、人事面談、最終面接という選考フローです。

 

(参考:ファーストリテイリング|新卒採用

 

シンプレクス

 

シンプレクスは金融機関向けにITコンサルティングを行っている企業です。

システム開発や保守運用まで一貫した業務を行っています。

 

シンプレクスでは、エントリー後に選考方法を選ぶことができるのが特徴です。

会社や業務の理解を深めたい人は本選考前にインターンに参加しますが、早期内定や実力を試したい人は直接本選考に参加します。

 

シンプレクスでは本選考エントリーの受付がはじまっており、エントリー締切日は6月30日です。

 

(参考:シンクプレクス|新卒採用ログイン

 

江崎グリコ

 

江崎グリコはPockyやビスコなど菓子類を多く扱う食品メーカーです。

 

8月17~21日に採用直結型のサマーインターンを開催します。

 

マーケティング職向けのインターンシップで、ビジネス課題に取り組む実践的なプログラムとなっています。

サマーインターンでありながら採用に直結するため、本選考と同じように内定につながります。

 

エントリー締切日は7月10日です。

 

(参考:マイナビ2022|江崎グリコ インターンシップ・エントリー

 

ミクシィ

 

ミクシィでは、エンジニアを対象に本選考を募集しています。

 

ミクシィではエンターテイメント事業やライフスタイル事業を展開。

選考フローはエントリーシートの提出と複数回の面接を経て内定となります。

 

ビジネス職やデザイナー職については募集開始前ですので、現在はエントリーできません。本選考エントリーの締切日は現在指定されていません。

 

(参考:ミクシィ|新卒採用

 

チームラボ

 

チームラボでは通年採用を行っています。

 

主にエンジニアとデザイナーを募集しており、学歴や学年、卒業年度を問わずに採用を行っています。

 

例年はインターンシップも通年で募集していましたが、現在は新型コロナウイルスの影響で募集を中止しています。

エンジニア職やデザイナー職向けの本選考は募集されているのが現状です。

 

(参考:チームラボ|新卒採用

 

dely株式会社

 

dely株式会社では、内定直結型のインターンを開催します。

 

新規事業立案型のプログラムで、ビジネスモデルの理解や戦略立案をテーマとしています。

インターン参加者を優先的に本選考に案内する形であり、早期内定を狙いたい人や新規事業に興味のある学生におすすめのインターンプログラムです。

 

(参考:dely株式会社|新卒採用

 

おわりに 早期内定が欲しい人は本選考を活用しよう

インターンの応募と並行して本選考の募集をしている企業も存在します。

 

外資系企業については、夏に本選考を行う企業も多いです。

外資系コンサルティングファームや外資系投資銀行を志望する学生は早めの対策が必要です。

 

さらに、通年採用を行っている企業や採用直結型のインターンを行う企業も増えています。

早期内定をつかみ、就活に余裕を持って進めたい方は、今の時期から内定を狙ってみるのもおすすめです。

 

編集部よりお知らせ:ジョブトラアカデミーとは

 

ジョブトラアカデミーは、日本最大級の就活情報を提供しているリアライブがお届けする、就活情報サイトです!

ジョブトラアカデミーに登録すると、

誰よりも早く内定が手に入るイベントへの招待状が届く!

記事執筆者であり、『確実内定』の著者でもあるトイアンナさんを始めとする、会員限定の就活集中対策ゼミに参加できる!

・ジョブトラアカデミーで内定を得た約5万人のOB・OGが残した、一発逆転就活ストーリー(体験談)が分かる!


無い内定から複数内定ホルダーへ一発逆転できる就活体験談・コラムが大量に読める!

最短距離で内定へ近づきたい方は、ぜひこのタイミングでご登録ください。

今すぐジョブトラアカデミーへ会員登録する

 

 

この記事を書いた人
投稿者

ジョージ

MARCH体育会所属。長期インターンも経験しつつ色んなことに手を出しながら過ごしてます。体を動かすことや旅行が好き。先輩の就活話を聞き、そろそろ動かなきゃなと思い始める。「就活生の就活生による、就活生のための記事」をモットーに、今一番知りたい情報を記事にしています!

人気セミナー