トップ > 就活対策一覧 > 勉強してない・対策してない!Webテスト・SPIで替え玉受験のメリット・デメリット

勉強してない・対策してない!Webテスト・SPIで替え玉受験のメリット・デメリット

Webテストは、基本的に自分で解くことが一般的です。 注意事項についても替え玉受験は禁止されていますし、内定取り消しのリスクもあります。 その一方で、Webテストの替え玉受験を行う学生がいることも事実です。

SPI・WEBテスト対策 マナー WEBセミナー・選考

作成日:2020年07月25日  更新日:2020年08月28日

ざっくり言うと

  • Webテストの替え玉受験は、友人や代行業者を利用することが多い
  • 替え玉受験はバレた時のリスクが高い
  • メリットよりリスクが大きいため推奨はしない

 

Webテストは、基本的に自分で解くことが一般的です。

注意事項についても替え玉受験は禁止されていますし、内定取り消しのリスクもあります。

 

その一方で、Webテストの替え玉受験を行う学生がいることも事実です。

 

今回は、Webテスト・SPIでの替え玉受験の実態やメリット・デメリットについてご紹介します。

 

◆ 期間限定 ◆
ジョブトラ
就活応援
プレゼント中!


先着1,000名限定、
人気・難関企業219社で実際に質問された622の面接質問集(冊子)を差し上げております。
詳細はこちら

替え玉受験とは

替え玉受験とは、自分以外の他の人が代わりに受験し、テストを受けることです。

 

Webテストは、PCと通信環境さえあればどこでも受けることができます。

それをメリットを捉え、替え玉受験をする学生が出てきてしまうのも事実です。

 

友人と一緒に受けたり、ネットで回答を調べて受けたり、なかには代行業者を利用する学生もいます。

 

実際に受験する環境上、直接替え玉受験がバレることは少ないですが、内定取り消しなどの大きなリスクがあります。

 

替え玉受験の方法としては、友人と一緒に受ける、友人に受験を頼む、代行業者を利用するといった方法があります。


 

友人と一緒に受ける

 

替え玉受験で多いのが、友人と一緒にWebテストを受けることです。

友人と相談しながらテストを受けるため、気軽に替え玉受験ができてしまいます。

 

友人と一緒に受ける学生は、不正をしている意識を持たずに受けてしまう人もいます。

「みんなやっているし自分も大丈夫」という意識で替え玉受験している場合もあるのでは。

 

友人とテストを受けたとしても、それが企業にバレることはほとんどないでしょう。

 

どうしてもWebテストが苦手な学生が、志望企業のボーダーが高い企業を受ける場合。

そうした時、Webテストが得意な友人と受けるのは心強いかもしれません。

 

しかし、バレた場合のリスクと「不正である」という認識は持っておくべきでしょう。

 

友人に受験を頼む

 

Webテストの受験を友人に丸投げしてしまう学生もいるそうです。

 

大学の友人のなかにWebテストが得意な友人がいると、軽い気持ちで頼んでしまうケースがあります。

 

Webテストは本来、学生個人の特性や学力を見るテスト。

本人が受けてこそ意味のあるテストですが、友人に受験を頼む学生もいます。

 

友人に頼む場合、頼んだことでWebテストに通過できる保証できません。

 

志望企業のテストを人に任せて万が一落ちた場合、後悔が残ったり人間関係にヒビが入ったりする可能性もあり得ます。

 

代行業者

 

Webテストには受験の代行業者が存在します。

 

ほとんどの場合テストを代行し、料金を得ます。

1件1,000~5,000円程度で代行していることが多いです。

 

友人と一緒に解いたり、友人に頼む場合はお金はかかりませんが、代行サービスを利用する場合は有料となります。

 

ここが他の替え玉受験の方法と大きく違うポイントです。

 

Webテストの受験が面倒くさかったり苦手だったりする学生が、お金を払ってでも受験を代行してもらうことがあるようです。

 

たとえ料金を払って代わりに受験してもらっても、選考に通過する保証はありません。

そういう意味でリスクの高い替え玉受験です。

 

替え玉受験のメリット

替え玉受験のメリットは、時間の節約と合格の可能性が上がることです。

以下で具体的に説明していきます。

 

時間が節約できる

 

替え玉受験のメリットのひとつは「時間の節約」です。

 

SPIをはじめとした多くのWebテストでは、合計1時間程度かかることが多いです。

20社の企業をエントリーする場合、20時間ほどをWebテストに使う可能性もあるのです。

 

そうした面から考えると、替え玉受験をすることで時間節約というメリットがあるでしょう。

 

就活生は、業界分析や企業分析、自己分析、面接対策などやるべきことは多岐に渡ります。

 

そのなかで時間が足りないという悩みを持つ人にとっては、替え玉受験を選択する需要はありそうです。

 

合格可能性が上がる場合がある

 

Webテストで替え玉をお願いする大きな目的は「選考に通過するため」とも言い換えられます。

 

筆記試験やES(エントリーシート)で落ちてしまえば、面接で自分をアピールするチャンスさえ与えられません。

 

そう考えた学生が、自分より高得点を狙えそうな友人や代行業者に頼んで替え玉受験が行われます。

 

他人が受けることで合格の可能性が上がる保証はないですが、どうしてもWebテストが苦手な学生には需要があります。

 

替え玉受験のデメリット

替え玉受験のデメリットはなんといってもリスクの高さです。

 

最悪の場合、内定を取り消されてしまいます。

 

面接などしっかり対策し、うまく選考が進んだ企業だとしても、Webテストの不正が発覚し内定を取り消されてしまっては後悔しか残りません。

 

良い点を取れる保証はない

 

Webテストの替え玉受験のデメリットとして「必ずしも高得点をとれない」というリスクがあります。

 

友人に頼むにしろ代行業者に頼むにしろ、自分より低いスコアが出たり、選考通過に不十分な点数である可能性はあるのです。

 

お金をかけて代行したのに志望企業に落ちてしまった場合、「自分で受けておけばよかった」と後悔することになります。

 

また、友人関係に影響が出る可能性もあります。

自分でしっかり対策をして自力でWebテストを通過できる状況にしておくことが、最も良心的で自らに自信が持てる方法です。

 

バレる可能性がある

 

Webテストの替え玉受験を選択することで、バレる可能性を心に抱えながらが暮らしていかねばなりません。

 

選考に進んで面接をした際に、Webテストが話題になることもあります。

そのとき、受けたはずのWebテストについてまったくわからなければ、不正受験を疑われる可能性があるでしょう。

 

また、選考途中で本社などに赴き、筆記試験を受ける場合があります。

 

そうした場合、替え玉受験をしたWebテストと筆記試験で点数に乖離が生まれる場合があります。

その場の選考で落ちてしまったり、替え玉受験がバレてしまったりする可能性は十分考えられます。

 

替え玉受験をした学生に対し、よい印象を持つ面接官はいません。

替え玉受験がばれるリスクは認識しておきましょう。

 

バレると内定取り消し

 

一番最悪なパターンは、内定取り消しです。

 

Webテストは替え玉受験がばれると無効になります。

 

せっかく面接で高評価を得て内定しても、不正がばれてしまえば内定取り消しのリスクがあります。

 

そうなった場合、後悔が残るだけでなく、さらに就職活動を続けなくてはいけなくなります。

こうした理由から、替え玉受験についてはおすすめしません。

 

おわりに~替え玉受験はリスクもあるのでやめよう~

替え玉受験にはメリットもあるものの高いリスクを伴います。

替え玉受験が本人のためになるケースは、あまりないといえるでしょう。

 

たとえ替え玉受験によって内定を獲得したとしても、そのように無理をしなければ入社できないような企業で働き続けることは、能力的な面からみても難しいのではないでしょうか。

 

どうしても特定のテストが苦手だが、志望度の高い企業がそのテストを使うケースもあります。

 

そうしたとき、友人に頼みたくなる気持ちもわかります。

選考という一面だけをみれば、通過のために人に頼むのは合理的にも映るでしょう。

 

しかしながら、Webテストの替え玉受験はリスクが大きいため推奨しません。

替え玉受験をしている学生がいるのも事実ですが、リスクを認識したうえで自己責任で判断するべき問題といえます。

 

編集部よりお知らせ:ジョブトラアカデミーとは

 

ジョブトラアカデミーは、日本最大級の就活情報を提供しているリアライブがお届けする、就活情報サイトです!

ジョブトラアカデミーに登録すると、

誰よりも早く内定が手に入るイベントへの招待状が届く!

記事執筆者であり、『確実内定』の著者でもあるトイアンナさんを始めとする、会員限定の就活集中対策ゼミに参加できる!

・ジョブトラアカデミーで内定を得た約5万人のOB・OGが残した、一発逆転就活ストーリー(体験談)が分かる!


無い内定から複数内定ホルダーへ一発逆転できる就活体験談・コラムが大量に読める!

最短距離で内定へ近づきたい方は、ぜひこのタイミングでご登録ください。

今すぐジョブトラアカデミーへ会員登録する

 

 

この記事を書いた人
投稿者

ジョージ

MARCH体育会所属。長期インターンも経験しつつ色んなことに手を出しながら過ごしてます。体を動かすことや旅行が好き。先輩の就活話を聞き、そろそろ動かなきゃなと思い始める。「就活生の就活生による、就活生のための記事」をモットーに、今一番知りたい情報を記事にしています!