トップ > 就活対策一覧 > 【実際の利用者の声あり】就活エージェント比較!10社の違いと特徴

【実際の利用者の声あり】就活エージェント比較!10社の違いと特徴

今回は、各エージェントがどんなサービスを行っているのかを比較し、実体験も踏まえてご紹介していきたいと思います!

志望動機 業界・企業研究 自己PR エントリーシート 面接対策 SPI・WEBテスト対策 自己分析 グループワーク対策 就活スケジュール ベンチャー企業 大手企業 ノースキル 就活とは何か キャリアプラン 選考情報

作成日:2020年08月19日  更新日:2020年10月22日

ざっくり言うと

  • 自分はどの就活エージェントを使えばよいの?という人へ
  • 各就活エージェントの特徴がわかる!
  • 利用者の声とメリットデメリットを理解しよう!

 

こんにちは。

就活記事を執筆しております、りょーじんと申します。

 

就活をするにあたり、多くの就活エージェントを目にしたことがあると思います。

 

一番理想的なのは、自分にあったエージェントを利用すること。

 

しかし、どのエージェントがどんなサービスを行っているのか一つひとつ試すのは、非効率ですよね。

 

そこで今回は、各エージェントがどんなサービスを行っているのかを比較し、実体験も踏まえてご紹介していきたいと思います!

 

◆ 21卒限定 ◆
個別対策でライバルと差をつける
第一志望を掴み取るWEB相談会

自分だけ就活対策であらゆるお悩みを解決関西限定求人・特別選考ルートあり!
東京就職希望者はこちら

関西就職希望者はこちら

主要就活エージェント10社を一挙紹介!

今回は代表的な就活エージェント10社の特徴と、どんな人がそのエージェントに適しているかをご紹介していきます。

 

①キャリアチケット

 

<キャリアチケットのおすすめポイント>

・企業が厳選されているのでブラック企業を避けることができる

・ES(エントリーシート)や面接の対策ができる

・早期内定の獲得につながる

 

 

出典:キャリアチケット

 

 

キャリアチケットは、就活相談をはじめ、ES添削や面接対策などもしてくれる就活エージェントです。

 

現在就活生の4人に1人が登録しているともいわれ、キャリアチケット厳選の企業を紹介してくれます。

 

大きな魅力は、最短3日で内定獲得も可能だということ。

そのため、スピーディに就活を進めたい人や内定が出ずに悩んでいる人は、是非登録してみましょう。

 

デメリットとしては、求人数に限りがあることや、サービスを受けられる地域が首都圏や関西、九州など限定されてしまっていることなどが挙げられます。

 

実際の声として、確実にブラック企業を避けられるという意見や企業とのミスマッチが起きにくいといった意見があります。

 

一方で、ホワイト企業が多いが、登録企業が少ないという声もあります。

 

利用者の内定率については、約80%という高確率で内定を得られるという実績があります。

 

<こんな人におすすめ>

・就活のプロに相談しながら就職活動を進めていきたい

・ESや面接の練習をしたい

・できるだけすぐに内定が欲しい

・ホワイト企業に就職したい

 

②マイナビ新卒紹介

 

<マイナビ新卒紹介のおすすめポイント>

・充実したサポート

・非公開求人の多さ

・セミナーや研修の受講

 

 

 

出典:マイナビ新卒紹介

 

 

マイナビ新卒紹介は、「マイナビ」の運営で知られる株式会社マイナビが提供する大手就活エージェントです。

 

リクナビ就活エージェントと同様、運営会社が人材の最大手となります。

 

現在、2021年卒において約55万人の学生が利用しています。

一人ひとりに経験豊富なアドバイザーがつき、カウンセリングを通して自分に合った求人を紹介してくれます。

 

さらに「マイナビ」との連携を行うことで、就活を有利に進めることができます。

自己分析ツールや適正テスト対策なども活用してみましょう。

 

この他「マイナビ」では、大学2年生以下向けのサービスも行っています。

 

就活の流れや自己分析・業界分析などの紹介、先輩の体験談やマナー講座・理系向けの情報など、早期から就活を意識している人たちにとって有益な情報が数多く掲載されています。

 

ただし登録企業が非常に多く、個人的には不要な情報も多く流れてくるため、情報の取捨選択などは非常に重要でしょう。

 

<こんな人におすすめ>

・非公開求人を知りたい人

・地方向けの求人を知りたい人

・体育会で忙しい学生

・留学をしていた学生

 

③Goodfind

 

<Goodfindのおすすめポイント>

・Goodfindのみの限定ルートあり

・優良ベンチャーの情報が充実

・充実したセミナー内容

 

 

 

出典:Goodfind

 

 

Goodfindは人材会社の「スローガン」が運営している就活サイトです。

スローガン自体もベンチャー企業であり、他のベンチャー企業と強いつながりを持っています。

 

GoodfindはGoodfind Agent Serviceというエージェントサービスの他にも「セミナー」「インターンシップ」「長期インターン」なども開催。

 

他の就活サイトと比較すると、特に「セミナー」が非常に充実しています。

 

オンラインGD(グループディスカッション)セミナーや面接対策をはじめ、コンサルティング会社などの難関企業志望者向けのロジカルシンキング講座なども開催されています。

 

Goodfind Agent Serviceでは、成長環境が整った優良企業を紹介しています。

 

サイトの掲載企業数は、大手ナビ媒体の1%である約150社程度。

そのなかには皆さんが知らない優良企業やDeNAなど難関成長企業が多く存在します。

 

その一方で、大手企業などの情報は他サイトと比較すると少ないので留意しておきましょう。

 

<こんな人におすすめ>

・ベンチャー企業に興味がある人

・就活対策を進めたい人

・ハイレベルな環境で仕事をしたい人

・自分のベストなキャリアを知りたい人

 

④Re Agent

 

<Re Agentのおすすめポイント>

・マザーズ上場企業などの非公開求人情報

・マンツーマンでの徹底的な就活サポート

・業界ごとの最新情報・選考対策

・入社後も見据えたキャリアアドバイス

 

 


 

出典:Re Agent

 

 

Re Agentは、ジョブトラアカデミーを手がける株式会社リアライブ運営の就活エージェントサービスです。

 

キャリアコンサルタントと呼ばれる就活のプロが、学生のサポートに携わります。

 

Re Agentを使うメリットとしては、まずRe Agentを経由してのみ受けられる企業があること。

 

そして、リアライブの経営理念である「入社3年後のミスマッチをなくす」をモットーに、内定獲得だけでなく、将来自分が働くうえで本当に自分に合った企業を紹介してくれることです。

 

またジョブトラアカデミーでは、人気講師による就活対策講座やジョブトライアウトという企業とのマッチングイベントも開催されています。

 

是非参加してみてください。

 

<こんな人におすすめ>

・一般とは別の選考ルートが欲しい

・業界や人事の裏側を知りたい

・受けるESのコツを知りたい

・就活での不安を解消したい

 

⑤リクナビ就活エージェント

 

<リクナビ就活エージェントのおすすめポイント>

・志向・価値観に合った企業を直接紹介

・履歴書1枚で複数の企業にエントリー可能

・学生に合わせた専門的なサポート

 

 

 

出典:リクナビ就職エージェント

 

 

リクナビ就活エージェントは、リクルートが運営する就活エージェントサービス。

 

リクナビと異なる点は、自分で求人を探してエントリーするのではなく、本当に受けるべき企業を紹介・推薦してくれるところです。

 

さまざまな種類の非公開情報もあり、国内大手や外資系、優良ベンチャーなどを紹介してくれます。
 

また、リクナビ就活エージェントサービス独自で「どんな学生が欲しいのか」という企業からの情報を集めているため、それに合わせた選考対策などができるのもポイント。

 

ただし基本的に電話対応のみで、直接対話をする機会が少ないという声も多くあります。

アドバイザーの質に大きな差があるという声もあるため、あらかじめ把握しておくとよいでしょう。

 

<こんな人におすすめ>

・大手の求人が欲しい人

・大手エージェントの安心感が欲しい人

・地方学生の人

・体育会の人

 

◆ 21卒限定 ◆
内定実績1,000名超の
プロアドバイザーによる
完全個別の「就活対策」WEB面談

期間限定求人や、アドバイザーの人脈ツテで一般非公開の選考ルートもご案内!!
東京就職希望者はこちら

関西就職希望者はこちら

⑥type就活エージェント

 

<type就活エージェントのおすすめポイント>

・地方学生限定の支援イベント

・首都圏中心の優良企業の紹介

・特別選考パスで優良企業のスピード内定

 

 

 

出典:type就活エージェント

 

 

type就活エージェントは、株式会社キャリアデザインセンター運営の就活エージェントサービス。

 

平均8年の社会経験があるプロのキャリアアドバイザーが、1万社以上の企業情報をもとにその人に合った企業を提案してくれます

 

また、首都圏就活を行っている地方学生限定で、特別選考イベントの開催やシェアハウスの利用なども行っています。

 

さらに最短2週間で内定が優良企業からの内定が出るので、スピード感を持って就職活動を進めることができます。

 

実際の声として、首都圏での就活者に対するサポートが手厚い、地方学生への特別支援がよいという意見がありました。

 

その一方で、連絡が遅いことや学歴がないと厳しいなどの意見もありました。

 

<こんな人におすすめ>

・首都圏就活を行っている地方学生

・すぐに内定が欲しい人

・選考のアドバイスが欲しい人

 

⑦キャリアパーク就職エージェント

 

<キャリアパーク就職エージェントのおすすめポイント>

・年間1000名以上のサポートをしているプロの支援

・さまざまな業種の内定者のESを閲覧できる

・対面での面談によるきちんとしたサポート

 

 

 

出典:キャリアパーク就職エージェント

 

 

キャリアパーク就職エージェントは、東京証券取引所マザーズ市場に上場しているポート株式会社運営の就活エージェントサービスです。

 

年間1000名以上の学生を支援、内定に導いている就活のプロが、対面でのヒアリングによってその人に合った企業を紹介してくれます。

 

また、特別選考による非公開求人の応募、内定獲得も可能です。

キャリアパーク就職エージェントからの紹介企業は厳選された300企業のみなので、安心して紹介を受けられます。

 

実際の利用者からの声として、選考対策のアドバイスを受けたという声や自分に合った企業を紹介してもらえるなどの意見がありました。

 

一方で、連絡のメールが少し多いという声もありました。


 

<こんな人におすすめ>

・行きたい会社が見つからない

・優良企業に就職したい

・選考に関するアドバイスが欲しい

・すぐに内定が欲しい

 

⑧digmee

 

<digmeeのおすすめポイント>

・lineで就活情報を獲得できる

・選考イベントに参加できる

・豊富な記事や人事との面談により就活をサポート

 

 

 

参考:digmee

 

 

digmee(ディグミー)は、Mikoworks株式会社が運営する就活エージェントサービス。

「LINEで就活ができるサービス」として注目を集めています。

 

LINE登録、個人情報登録によって、その人に合ったイベント情報や選考会の情報が配信されます。

また、ホームページでは就活に関する記事やコラムが多数掲載されており、自由に閲覧可能です。

 

このように、LINEを登録すると、自分にマッチしたイベントや選考の案内が送られてくるので非常に便利です。

 

実際の声として、LINEで簡単に予約できる、早期内定パスを獲得できるという意見がある一方で、企業数がまだ少ないなどの意見もありました。

 

<こんな人におすすめ>

・優良ベンチャーに行きたい人

・早期内定を獲得したい人

・気軽に説明会や選考会に参加したい人

 

⑨バリ活

<バリ活のおすすめポイント>

・ベンチャー企業に特化

・地方学生の支援

・オンラインでの就活サービス


 

 

出典:バリ活


 

バリ活は、地方の学生でベンチャー企業に就職したい人向けのオンライン就活サービスです。

 

特に関西の国公立で採用実績があるベンチャー企業を多くそろえています。

オンラインでサービスを受けられるため、地方の学生も東京に拠点を置く企業と出会うことができます。

 

ベンチャー企業に特化しているため、大手企業よりベンチャー企業に関心を持つ人は是非活用してみてください。

 

実際の声として、各会社の個人面談を迅速に設定してくれたという意見がある一方、担当者によってサポートの質にばらつきがあるという意見もありました。 

 

<こんな人におすすめ>

・ベンチャー企業に就職したい人

・地方出身の人

・ベンチャー企業の優遇ルートが欲しい人

 

⑩doda新卒エージェント

 

<dodaエージェントのおすすめポイント>

・特別選考枠によるスピード内定

・面接の合否理由がわかる

・国家資格を保有したカウンセラーが就活を支援


 

出典:doda新卒エージェント


 

doda新卒エージェントは、Benesseとパーソルキャリアの合弁会社。

2社のノウハウを結集させ、独自の就活相談や選考の支援を行っています。

 

2020年には12万人以上の学生が利用し、当サイト調査の「2019年カウンセリング満足度調査」によれば、5段階中4.76と非常に満足度の高いサービスです。

 

大きな特徴は、GCDFというキャリアカウンセラーの国家資格を持っている人たちが就活支援をしてくれることや、doda新卒エージェントを経由して受けた会社の合否に関する理由がわかるため次の選考に活かせることです。

 

利用者の声としては、1週間で内定を獲得できた、選考でのFBを活かして内定を獲得できたなどの声があげられます。

 

しかし、若手担当者の質が高くないことや、電話がしつこいという意見もありました。

 

<こんな人におすすめ>

・すぐに内定をもらいたい

・面接のFBが欲しい

・就活のプロと一緒に就活を進めたい

 

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回は就活エージェント10社についてご紹介しましたが、それぞれ就活エージェントによってメリットとデメリットがあると思います。

 

就活生はどの就活エージェントも無料で利用することができます。

就活を有利に進めるため、是非一度活用してみてください!

 

編集部よりお知らせ:ジョブトラアカデミーとは

 

ジョブトラアカデミーは、日本最大級の就活情報を提供しているリアライブがお届けする、就活情報サイトです!

ジョブトラアカデミーに登録すると、

誰よりも早く内定が手に入るイベントへの招待状が届く!

記事執筆者であり、『確実内定』の著者でもあるトイアンナさんを始めとする、会員限定の就活集中対策ゼミに参加できる!

・ジョブトラアカデミーで内定を得た約5万人のOB・OGが残した、一発逆転就活ストーリー(体験談)が分かる!


無い内定から複数内定ホルダーへ一発逆転できる就活体験談・コラムが大量に読める!

最短距離で内定へ近づきたい方は、ぜひこのタイミングでご登録ください。

今すぐジョブトラアカデミーへ会員登録する

 

 

この記事を書いた人
投稿者

りょーじん

都内の大学生。経営戦略について大学では勉強しています。趣味は海外旅行とサッカーです。海外はこれまで7カ国に行ったことがあります。卒業までに15カ国に旅行へ行くことを目指してます。サッカーは5歳から15年以上続けています。バルセロナのファンなのでカンプノウで試合観戦をすることが自分の夢です!

人気セミナー