トップ > 就活対策一覧 > 意外と大事?リクルートスーツにぴったりのネクタイを選ぼう!

意外と大事?リクルートスーツにぴったりのネクタイを選ぼう!

みなさんは普段どんなネクタイを使っていますか? 今回はリクルートスーツでも必須のネクタイ選びについて、詳しく見ていきましょう!

就活セミナー 業界・企業研究 面接対策 マナー ノースキル

作成日:2020年09月26日  更新日:2020年10月22日

ざっくり言うと

  • ネクタイの色で与える印象は変わる   
  • 業界別!おすすめネクタイの色
  • 素材は?柄は?細部にもこだわれ!

 

こんにちは、遼一です。

みなさんは普段どんなネクタイを使っていますか?

 

私はアルバイトでスーツを着るため、バイト用と就活用でネクタイを使い分けています。

 

アルバイトでは赤色のネクタイ、就活ではネイビーのネクタイを使っています。

 

アルバイトの先輩には「積極的だね!」「熱を感じるよ!」といわれることが多く、ポジティブなイメージを持たれている様子。

 

一方で就活の面接や面談後のフィードバックの際には「落ち着いているね」「大人っぽいね」といわれることが多いです。

 

このイメージの違い、一体何なのでしょうか?

 

私は「ネクタイの色」が少なからず関係していると感じています。

 

実際に、ネクタイの色で与える印象はかなり変わるようです。

 

今回はリクルートスーツでも必須のネクタイ選びについて、詳しく見ていきましょう!

ジョブトラエントリー者限定
ワークのみで内定に近づく

『特別選考会イベント』

・6業界分析/企業理解

・本選考を見据えたグループワーク対策

・参加学生3人に1人が早期内定の実績あり

・他にない「精密個別フィードバック」付

・人事が見たリアルな評価を数値で可視化

詳しくはこちら

ネクタイの色で与える印象は変わる!

ネクタイの色によって、相手に与える印象は大きく異なります。

就活をする際には、どのような色のネクタイが有効なのでしょうか?

 

色の違いによって、企業が求めている人物像に寄せにいくことや、自身の長所を伸ばしたり、短所を補ったりすることもできます!

 

ここでは、色ごとの印象についても詳しくご紹介していきます。

 

青・紺

 

青や紺のネクタイは比較的オーソドックスなカラーで、幅広いビジネスマンから支持されています。

相手に「誠実・勤勉・清潔」といった印象を与えることができます。

 

中でもネイビーは、日本人が好きな色1位といわれるほど馴染みが深い色です。

 

特に年配の世代からの評価が高く、社長や社員受けがとてもよいのも魅力!

スマートさや賢さをアピールしたい方にはもってこいの色です。

 

赤・エンジ

 

赤やエンジ・ワイン系のカラーは前向きな印象を与えます。

さらにやる気・情熱などといったポジティブなイメージも与えることが可能。

 

リーダーが好んで着用する傾向があることに加え、ここ1番の勝負時に選ばれる色ともされています。

 

就活におけるここ1番の勝負時、「最終面接」で披露するのもひとつの作戦ですね!

 

黄色、オレンジ

 

イエロー系の色はコミュニケーション能力をアピールポイントとしている人が多く着用しています。

親近感・協調性をアピールすることができます。

 

グループディスカッションや集団面接などで一際目立つことができるでしょう!

 

グレー

 

グレー系もおすすめの一色です!

グレーに関しては、着用する際に業界が絞られてくるというポイントも知っておくことが大切。

 

グレーは他の色と比べてきっちりとした印象やお堅い印象につながります。

主に金融業界がメインです。

特に銀行マンが多い傾向にありますね!

 

ネクタイの柄や素材にも注目してみる

ネクタイには、ストライプ・チェック・ドット・小紋柄・ペイズリー・無地などの柄があります。

 

またネクタイの素材には、シルク・ポリエステル・ニット・ウールなどの種類があります。

柄や素材にも注目しながらネクタイを選んでみましょう。

 

レジメンタルストライプ

 

斜め右上に向かうストライプの柄です。

知的な印象を与えることができ、リクルートスーツ用のネクタイでは人気です!

 

ただし一点、注意しておくべきは「外資系企業を受ける際」です。

 

レジメンタルタイは「連隊に属する」ということを意味しています。

 

その連隊の軍旗に使用されていたレジメンタルストライプと呼ばれるデザインを取り入れたことが、レジメンタルタイの起源だといわれています。

 

そのため、欧風のビジネスシーンではレジメンタルタイを避ける風習があるのです。

 

チェック

 

太い線→カジュアルで活発な印象を与えることができる

細い線→落ち着いている印象を与えることができる

 

さらにチェック柄と色を組み合わせることで、効果を最大限に引き出すことが可能です。

 

「赤×太いチェック」は、情熱的かつカジュアルで親しみやすい印象に。

「ネイビー×細いチェック」は、知的かつ落ち着いた印象につながります。

 

ドット(水玉)

 

ドットを選ぶときは、なるべく小さめのドットを選ぶようにしましょう。

 

小さめのドットは真面目な印象を与えることができます。

大きなドットはカジュアルな印象を強く与えてしまいます。

 

個性を求められるアパレル業界やインテリア業界ではあえて選ぶにはアリでしょう!

 

就活ではシルクが最適

 

リクルートスーツに一番合うといわれているのは、やはりシルクでしょう。

シルクの特徴としては、美しく上品な光沢があることです。

 

この他には、ポリエステルで就活に臨む人もいます。

ポリエステル最大の強みは、自宅で洗えることです。

 

しかし、シルクに比べると独特な光沢があり安っぽく見えてしまうのが問題点。

さらに結び目が緩いのも、シルクに劣るポイントのひとつです。

 

最後に

店舗でネクタイを探す際に素材がわからなくなったとき。

 

「就活用のネクタイを探しています」

と聞いてみましょう。


その際には志望業界や自身の性格も含めて、トータルでネクタイを選ぶようにしてみてはいかがでしょうか?

 

編集部よりお知らせ:ジョブトラアカデミーとは

 

ジョブトラアカデミーは、日本最大級の就活情報を提供しているリアライブがお届けする、就活情報サイトです!

ジョブトラアカデミーに登録すると、

誰よりも早く内定が手に入るイベントへの招待状が届く!

記事執筆者であり、『確実内定』の著者でもあるトイアンナさんを始めとする、会員限定の就活集中対策ゼミに参加できる!

・ジョブトラアカデミーで内定を得た約5万人のOB・OGが残した、一発逆転就活ストーリー(体験談)が分かる!


無い内定から複数内定ホルダーへ一発逆転できる就活体験談・コラムが大量に読める!

最短距離で内定へ近づきたい方は、ぜひこのタイミングでご登録ください。

今すぐジョブトラアカデミーへ会員登録する

 

 

この記事を書いた人
投稿者

遼一

プロフィール文:1999年生まれ。埼玉県生まれ埼玉県育ち。幼稚園〜高校まで徒歩10分圏内、大学はチャリ通。
そのため、未だに電車の定期券を持ったことのない定期券童貞。

サッカー歴16年、書道歴10年。現在は大学のサッカーサークルに所属。副代表を務める。
趣味はライブ参戦、筋トレ、アニメ鑑賞、飲み屋開拓
主に邦ロックがメイン、たまに乃木坂46(生田絵梨花推し)オートミールにハマる。ついにジムにも通い始めてしまう。