トップ > 就活対策一覧 > 【悩める就活生へ】優良企業紹介〜ものづくり編〜

【悩める就活生へ】優良企業紹介〜ものづくり編〜

今回は、中小企業のなかで「ものづくりをしている企業」に焦点を当てて紹介していきたいと思います。 あなたにとっての「優良企業の基準」をもとに、いろいろな企業を探してみてくださいね。

志望動機 業界・企業研究 インターン・ジョブ 就活ランキング ベンチャー企業 大手企業

作成日:2020年10月24日  更新日:2020年11月12日

ざっくり言うと

  • 自分にとっての優良企業の軸を持とう
  • グローバルニッチトップ企業は選択肢のひとつになる!
  • おすすめの中小企業10選

 

こんにちは!中央大学のななまるです。

これからの時期、そろそろ本選考を意識して自分が受ける企業選びをしていきたいですよね。

 

就活生のみなさんのなかには、

 

「中小企業にも給与がいいところはもちろんあるんだろうけどなかなか見つからない」

「とりあえず大手企業を受けようかな…」

 

と思っている方も少なくないでしょう。

 

今回は、中小企業のなかで「ものづくりをしている企業」に焦点を当てて紹介していきたいと思います。

 

あなたにとっての「優良企業の基準」をもとに、いろいろな企業を探してみてくださいね。

ジョブトラエントリー者限定
ワークのみで内定に近づく

『特別選考会イベント』

・早期内定ルート獲得

・本選考を見据えたグループワーク

・参加学生3人に1人が早期内定の実績あり

・一人ひとりに個別フィードバックを配布

・人事のリアルな目線で行動/言動を評価

詳しくはこちら

優良企業の軸を持とう

さまざまな企業を見る前に一度考えてみてほしいことがあります。

 

それは、あなたにとっての「優良企業の軸とは何か」ということ。

面接の質問でよく質問される「就活の軸」と捉えても大丈夫です。

 

自分にとっての優良企業の軸を持つことが大切な理由には、大きく3つあります。

 

エントリーする数が無限じゃなくなる

 

企業は無数に存在します。

そのなかでも大半の就活生が、3業界ほどに絞って面接を受けるのではないでしょうか。

 

無限にエントリーできる体力があれば構わないのですが、企業を絞るうえで業界の選択ポイントは重要になってきます。

 

内定をもらった後に選びやすくなる

 

どれだけ内定をもらったとしても、最終的に入社できるのは一社のみ。

自分自身が納得できるよう、あらかじめ条件をつけておきましょう。

内定をもらった後に活かせます。

 

中小企業も視野に入れられる

 

優良企業を選ぶ軸を持っていれば、大手企業でなくても当てはまるかもしれません。

また、大手企業ばかり受けて落ちて、無い内定を防ぐことができるかもしれません。

 

優良企業の軸を持っていると、その一定水準を達した中小企業を受けようと前向きになれる点もおすすめです。

 

自分にとっての「優良企業」がわからない方は、とりあえずはさまざまな企業を見てみて、そのなかで必要条件や妥協できる共通点を見つけてみましょう。

 

優良企業かどうか判断する方法

優良企業かどうか判断する基準は過去にもご紹介していますので、以下の記事を参考にしてみてくださいね。

 

>参考記事:優良企業とは?隠れ優良企業の探し方とおすすめ6社を紹介!

 

>参考記事:【就活生必見】隠れ優良企業ランキング!給与・労働環境・ESGで調査

 

今回は、優良企業を見つける指標のひとつとして、「グローバルニッチトップ企業」をご紹介します。

 

(2020年度版はこちらから)

参考:経済産業省|2020年版「グローバルニッチトップ企業100選」を選定しました

 

経済産業省では、世界シェアと利益の両立、技術の独自性と自立性、サプライチェーン上の重要性という3つの軸でグローバルニッチトップ企業を選出しています。

 

私たちがあまり知らないBtoB企業を知ることができますし、他の就活生よりも多くの中小企業にエントリーしたい方にもおすすめです。

 

特に、「世界市場のニッチ分野で勝ち抜いている企業」が「優良企業」と定義されている方には必見でしょう。

 

また選定されている企業の分野は①素材・化学、②電気・電子、③消費財・その他なので、これらの業界をチェックしている方も、ぜひ一度見てみてください。

 

筆者が選んだ!大きな強みを持つ「ものづくり中小企業」10選

企業として何かひとつ強みを持ち、ものづくりをしている中小企業という観点から選出しました。

 

優良企業の定義はそれぞれ異なりますが、なかでも筆者が「就活生に紹介したい!」という目線で選んでいます。

 

併せて他の企業にも目を向けてみてくださいね。

 

KINTO

 

KINTOは、1972年に滋賀県彦根市で創業した食器の卸売業者です。

 

欧州、アジア、北米、中東にも進出し、海外にも積極的に展開しているのが特徴です。

オランダにも海外拠点が設立されており、国内に限らず幅広い視野で事業展開をしています。

 

株式会社リプス・ワークス

 

レーザマイクロ微細加工やレーザシステムを取り扱う企業です。

製造業に欠かせない板金など、工程におけるレーザーの精緻な加工技術を持っています。

 

フロイント産業

 

製薬メーカーの錠剤のフィルムコーティング分野における先駆的企業で知られます。

医薬分野で欠かせない錠剤に関連した技術が大きな強みです。

 

株式会社悠心

 

近年では、醤油などの容器でよく見かけるようになった酸化防止容器。

同様の技術で調味料などの鮮度を保つことに強みを持っています。

 

株式会社メトロール

 

工業用センサー業界において、悪条件の元でも高い精度で計測ができる精密機械式センサーのパイオニアとして知られます。

 

自動車、工作機械、半導体、ロボットなどさまざまな機械に使われています。

 

株式会社Jpキュービック

 

プラスチック、金属、樹脂加工に関して、他の企業ができないような高精度な加工を得意としています。

 

「できない」と言わずに挑戦し、オンリーワンの技術・製品が大きな強みのひとつです。

 

三鷹光器株式会社

 

宇宙観測機器の設計製作で培った技術を生かし、望遠鏡から計測装置、医療機器までさまざまな光を使った機器が強みです。

 

石野製作所 

 

国内シェアNO.1の回転寿司ベルトコンベアシステムのトップメーカーで知られます。

日本独自の「回転寿司文化」を支える縁の下の力持ちといえる企業です。

 

東京鐵鋼

 

鉄筋のパイオニア。

建設業界に革命をもたらした、ネジテツコンで有名です。

超高層建築を支える企業として知られています。

 

オプテックス株式会社

 

センシング技術や自動ドアセンサーで有名です。

 

グローバルニッチトップ企業100選に連続で選出されており、2020年版でも選出されています。

 

まとめ

優良企業を見つける際のポイントとして、社員の士気や風通し、20代の成長環境などを重視する方は、OpenWorkなどで各指標をみることをおすすめします。

 

また、できることなら実際にOBOG訪問などをしてみるとよいでしょう!

この記事が優良企業を探すきっかけになれば幸いです。

 

編集部よりお知らせ:ジョブトラアカデミーとは

 

ジョブトラアカデミーは、日本最大級の就活情報を提供しているリアライブがお届けする、就活情報サイトです!

ジョブトラアカデミーに登録すると、

誰よりも早く内定が手に入るイベントへの招待状が届く!

記事執筆者であり、『確実内定』の著者でもあるトイアンナさんを始めとする、会員限定の就活集中対策ゼミに参加できる!

・ジョブトラアカデミーで内定を得た約5万人のOB・OGが残した、一発逆転就活ストーリー(体験談)が分かる!


無い内定から複数内定ホルダーへ一発逆転できる就活体験談・コラムが大量に読める!

最短距離で内定へ近づきたい方は、ぜひこのタイミングでご登録ください。

今すぐジョブトラアカデミーへ会員登録する

 

 

この記事を書いた人
投稿者

ななまる

MARCH文系大学生。専攻は経済学です。
大学では、文化系サークルに所属しています。小さい頃から図工や絵を描くことが好きで、大学2年の時に、専門学校に通っていました。そこでものづくりの過程を学び、最近はデザイン領域にも関心があります。
中高は、運動部に所属し、毎日走っているような学生時代でした。
得意なことは、相手の話を聞くことです。
就活では、つらい局面でも明るく取り組み、将来の夢を叶えるための一歩を踏み出したいです!

人気セミナー