トップ > 就活対策一覧 > 2021年1月の振り返りと2月の運勢

2021年1月の振り返りと2月の運勢

人気占い師の沙木貴咲さんに、就活生の2021年2月の運勢を占ってもらいました。 就活生ならではのお悩みを切り口に、星座ごとで2021年1月を振り返るとともに、2月の運勢についてみていきましょう。

志望動機 業界・企業研究

作成日:2021年01月26日  更新日:2021年02月04日

ざっくり言うと

  • 就活生に向けて2021年1月の振り返りと2月の運勢を解説
  • 星座ごとのアドバイスに耳を傾けて就活の参考にしよう
  • 運勢の流れを活かして就活をうまく乗り切ろう!

今週開催のイベント

木曜日2021年02月25日 金曜日2021年02月26日 土曜日2021年02月27日 日曜日2021年02月28日 月曜日2021年03月01日 火曜日2021年03月02日 水曜日2021年03月03日
開催イベントはありません 開催イベントはありません

人気占い師の沙木貴咲さんに、就活生の2021年2月の運勢を占ってもらいました。

 

就活生ならではのお悩みを切り口に、星座ごとで2021年1月を振り返るとともに、2月の運勢についてみていきましょう。

 

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

先月は下旬から良い流れができているはず。

現実思考で動けているなら、今の調子をキープして。

 

年収やお金を稼ぐことに対する意識が変わった人は、周りの意見より自分の感覚を信じましょう。

 

2月は周囲と積極的にやり取りを。

就活にプラスになる情報を入手できそうです。

 

ただし、SNSで聞いた話は真偽を確かめて、つまらない腹の探り合いやマウンティングには参加しないように。

 

志望企業や業界が絞れない人は、企業研究をする前に自己分析をしっかりと

 

冬インターンに参加できた人は、結果がどうであれ、下旬から「じゃあ次に何をする?」を考え始めましょう。

 

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

先月からエンジンがかかった人は多いはず。

就活をシビアに考え始めた人は、不安が募っていても覚悟が固まってきています。

周囲より一歩先を進んでいるでしょう。

 

冬インターンに参加できた人は、今月半ばに先の見通しが明るくなるかもしれません。

 

もし思いどおりにならなくても、「そういうことか」と確かな手応えをつかめそうです。

 

これから就活に本腰を入れる人は、2月内にどれだけ準備できるかがカギに。

下旬は恋愛や遊びが楽しくなるので油断しないように。

 

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

先月は自粛ムードが高まったものの、就活情報はどんどん入ってくるようになったはず。

心のスイッチが入って気合が高まった人も多かったでしょう。

 

でも、今月は下旬まで慎重に焦らないほうが良さそうです。

やたらと理想が高くなったり、自分に合わない企業や業界を希望したりする可能性が。

 

あるいはせっかく選考が進んでも、「ほかにもっと良い就職先があるのでは?」と考えるかもしれません。

 

20日前後には冷静さを取り戻しますが、それまでは軽率な判断を下さないように。

去年から頑張って内定を勝ち取る人はありがたく受け取っておきましょう。

 

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

1月は信頼できる人を見つけて、就活のノウハウやコロナ禍ならではの情報を入手できたかもしれません。

自分に足りないものを確認できたならかなりの収穫です。

 

今月は学生気分がすっかり抜けるような“洗礼”を受けそう。

目からウロコの発見に背筋が伸びるはずです。

 

冬インターンに参加した人は、結果がどう転んでも興味深い人間関係が築けるでしょう。

下旬は特に、去年出会った人と有意義な意見交換ができます。

 

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

先月末は戸惑いを感じた人が多かったでしょう。

ただ、気持ちが揺れることで自己分析が進み、今までとは違う角度から就活を捉えられるようになったはずです。

 

2月は友人や同年代の頑張りが良い刺激になります。

月初は嫉妬と焦りに心が乱れるかもしれませんが、ライバルたちに背中を押されてやる気が高まりそう。

 

自意識過剰になるくらいがちょうど良いかもしれません。

 

波に乗れたら、月末までに今後の就活に必要な準備が整うはずです。

 

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

先月はふたたび緊急事態宣言が出たこともあり、積極的に動けなかったかもしれません。

 

それでも情報収集や筆記試験対策ができた人は、情報解禁前に就活の土台ができているでしょう。

 

今月、もっとも大切にしたいのは自信を失わないこと。

たとえ冬インターンの結果がかんばしくなくても、これまでの経験は必ず報われます。

 

自分にはもっとふさわしい企業がほかにあると考えて。

 

また、就活の準備があまりできなかった人は不安を潰すためにとにかく行動しましょう。

持ち前の賢さと要領の良さを発揮すれば、月末には先の見通しが立つはずです。

ジョブトラアカデミー限定
ワークのみで内定に近づく

『特別選考会イベント』

・早期内定選考ルート獲得

・本選考を見据えたグループワーク

・参加学生3人に1人が早期内定の実績あり

・一人ひとりに個別フィードバックを配布

・人事のリアルな目線で行動/言動を評価

詳しくはこちら

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

先月は心の整理をした人が多かったでしょう。

理想と現実の狭間で心の落としどころを見つけたなら、今後の就活の進め方も見えたはずです。

 

今月は「この企業に行きたい」「この仕事がやりたい」と意欲が高まるので、気持ちを内定に結び付ける方法を具体的に模索して。

 

一見すると的外れなアドバイスが役に立ちそうです。

 

冬インターンから選考が順当に進んでいる人は、少し浮かれてしまうかも。

頑張った自分をねぎらうのは良いですが、これから就活戦線に挑む人にマウントを取るのはNG。

 

油断しないで「これから何をするべきか?」を考えて。

 

さそり座(10月24日~11月21日生まれ)

先月は自分の就活スタイルが正しいのか、ほかの人は何を頑張っているのかが気になったかもしれません。

 

たとえ隣の芝生が青く見えても、熟考したぶんメンタルは整っているはず。

あとは行動してから判断するとよいでしょう。

 

2月に入ると、「そういうことか」と覚悟が決まる部分が出てきます。

専門職を望む人は特にブレない自分軸を作って。

 

一方で今月は恋愛運が良く、恋人がいればバレンタイン以降に気持ちがゆるむかもしれません。

恋は楽しんでもオンオフをしっかりつけて。

 

いて座(11月22日~12月21日生まれ)

先月はシビアに現実を見据える月でした。

3月までにやるべきことをリストアップできた人は、そのまま準備を進めて。

 

冬インターンから選考が進んでいる人はプライベートを犠牲にしたかもしれません。

でもすべては結果につながるはずです。

 

2月は就活情報があちこちから入ってくるものの、なかにはデマやただの噂話も含まれていそう。

SNSでやり取りされる内容は特に真偽をしっかり確かめて。

 

今月が準備期間になるのか、選考期間になるかは人によって違うでしょうが、月末には現時点での答えが固まるはず

次のステップが見えてきます。

 

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

先月は急に身動きが取れなくなって動揺した人も多いでしょう。

「就活はこうあるべき」と強く思い込んでいたなら、枷が外れてラクになれたはず。

 

それまで以上に幅広い情報をつかめるようになっています。

 

2月は就活に必要なものを買いそろえたい月です。

 

スーツはもちろん、オンライン説明会・面接に備えてパソコンを新調する必要があるかもしれません。

バイブル的な就活本や有料セミナーの購入も積極的に。

 

ただ、一人暮らしの人はそのぶん節約をしなければならないはず。

お金をかけるところと安く済ませるところを慎重に見極めて。

 

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

先月は杞憂が多かったかもしれません。

でも、悩みと向き合い熟考した時間は揺るぎない自分軸を作ったはずです。

自信を持って。

 

心が決まれば志望の方向性が定まり、2月は動きやすくなるでしょう。

地に足をつけて自分の感覚で就活を進めていけそうです。

 

冬インターンに参加した人は、結果がどうあれ良い意味で欲が出てきます。

想定外の展開があってもすべてをプラスに変えられるようです。

 

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

先月はたくさん考えて、今やるべきことを積み上げたはずです。

コロナ禍で就活が思うように進められなかった人は特に気合が入ったかもしれません。

 

そんななかで迎える2月は、就活情報解禁を前に「始まり」を感じさせる月になるでしょう。

冬インターンに参加した人は、選考の結果に関係なく次の課題が見えてきそうです。


中旬以降は波に乗りやすく、アピールするべき部分がハッキリして堂々としてくるはず。

周囲から雰囲気が変わったと言われるかもしれません。

 

 

編集部よりお知らせ:ジョブトラアカデミーとは

 

ジョブトラアカデミーは、日本最大級の就活情報を提供しているリアライブがお届けする、就活情報サイトです!

ジョブトラアカデミーに登録すると、

誰よりも早く内定が手に入るイベントへの招待状が届く!

記事執筆者であり、『確実内定』の著者でもあるトイアンナさんを始めとする、会員限定の就活集中対策ゼミに参加できる!

・ジョブトラアカデミーで内定を得た約5万人のOB・OGが残した、一発逆転就活ストーリー(体験談)が分かる!


無い内定から複数内定ホルダーへ一発逆転できる就活体験談・コラムが大量に読める!

最短距離で内定へ近づきたい方は、ぜひこのタイミングでご登録ください。

今すぐジョブトラアカデミーへ会員登録する

 

 

この記事を書いた人
投稿者

沙木貴咲

日本大学芸術学部放送学科卒業。在学時から渋谷の某放送局で働き始め、睡眠時間がなさすぎてキャンパス内のベンチがベッド代わりに。卒業後もテレビ業界に勤めたのちIT業界へ転身。女性向けアプリやウェブメディアの制作・運営に携わり2017年からフリーランスに。シングルマザーで二児の母。

人気セミナー