トップ > インターン > 三井住友海上火災保険 > インターン 口コミ

三井住友海上火災保険

メンターがついて他己分析してくれる!

他業界にはない損保業界の魅力を感じました。

2017.01.27

とても
よかった

企業名
三井住友海上火災保険
大学
津田塾大学 学芸学部
インターン期間
2016年8月〜2016年8月

短期 大手企業 18卒 社会人としての自覚が身につく ロジカルシンキングが身につく 教育プログラム充実

オススメポイント

  • 社会人としての自覚が身につく
  • ロジカルシンキングが身につく
  • 教育プログラム充実

ざっくり言うと

  • 損保のやりがいや魅力を学べた
  • 自己分析できる
  • 活気ある雰囲気

参加した理由

損害保険業界について興味があり、理解したいと思ったから。営業ワークを含め、損害保険会社の様々な業務をグループワークを通して学ぶことが出来ると思ったから。

選考フロー

エントリー→ES提出・Webテスト→グループディスカッション

ESについて

1.志望理由(400字)
2.学生時代頑張ったこと(400字)

GDについて

◆形式◆
学生8人で1グループ
時間:60分

◆内容◆
他業界にはない損害保険業界の魅力

インターンの内容と雰囲気

1日目:会社説明・社会人基礎力ワーク
2日目:リスクマネジメント・営業体感ワーク
3日目:営業体感ワーク・社員座談会・損害サポート体感ワーク
4日目:経営サポート体感ワーク・最終日プレゼン(未来の保険について)準備
5日目:プレゼン大会・フィードバック

グループワーク中心。かなり大規模だった。グループ内の雰囲気も良く全体的に活気があると感じた。

インターンの感想

損害保険業界の大変なこともやりがいも学ぶことが出来た。また、毎日内定者が1人メンターとしてグループにつき、毎日自分の行動をフィードバックしてくれたので自分の強みや弱みも知ることが出来た。

気づいたこと・ギャップ

損害保険業界のやりがい・大変なこと

金融系の企業は真面目過ぎるという印象があったが、そのようなことはなく、会社の雰囲気や社員の皆さんはとても明るいとかんじた。

特別選考のご案内

他のオススメのインターン記事

もっと見る