トップ > インターン > セディナ > インターン 口コミ

セディナ

グループワークで業界・企業について学べるインターン!

グループワークでセディナについて詳しく調べました。

2017.02.02

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 企画/提案スキルが身につく
  • 面談/フィードバックが充実

ざっくり言うと

  • 自己分析や人事からの課題に取り組む
  • 人事をはじめとする社員の方々と直接話す機会がある
  • 企業をより深く知ることができる

選考フロー

リクナビでエントリー(11月上旬)
→参加決定(12月上旬)

インターンの内容と雰囲気

5~6人でのグループワークでした。
12月に3日間、1月に1日間、2月に1日間と変則的で、最初の3日間は同じグループ、残りの1月と2月はそれぞれ別々のグループでした。
グループワークは自己分析を行うことから始まり、人事からの質問にグループで相談したり、最終的にはターゲットを明確にし、セディナの強みを活かした「セディナにおける新規事業」を2日目と3日目の半日で考え、3日目の午後に発表するという流れでした。
発表はインターンシップ参加生だけでなく、営業と企画の最前線を担っている社員さんがフィードバックをしてくれたりと、非常に内容の濃いものでした。

インターンの感想

実際の職場を体験したいと思い参加したので基本的にグループワークだけなのが残念でした。
しかし、業界についてはかなり詳しく学べたうえ、企業についても深く知ることができたため、概ね満足のいくインターンシップだった。
また4日目と5日目を1月と2月に行うので就活準備期間の12~2月にセディナのことを考えることとなり常に親しみを覚えました。

気づいた事・ギャップ

社員さんのリアルな声が聞けてよかったです。
印象的なことは、定時に帰社できる上、会社帰りにジムにいく若い女性社員がいるほど残業の少ないと知れたことです。

特別選考のご案内