トップ > インターン > みずほ銀行 > インターン 口コミ

みずほ銀行

銀行員として大切な意識、企業の良さ、ここでしか聞けない話が聞けるインターン!

みずほ銀行の魅力を知ることができました。

2017.02.02

とても
よかった

企業名
みずほ銀行
インターン期間
2016年2月〜2016年2月

大手企業 17卒 業界知識が身につく 優秀な社員と働ける、学べる 職種・業種への理解

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 優秀な社員と働ける、学べる
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 銀行員の特徴を知ることができる
  • タイムマネジメントの重要さが学べる
  • 他のイベントでは聞けない講演が3.4回開催

選考フロー

ES提出・webテスト(12月)
→GD(1月2週目)
→個人面接(1月3週目)
→合格通知(1月4週目)
→インターン参加

ESについて

・学生時代頑張ったこと
・志望動機
・みずほの印象
・みずほのやっていることで知っていること

試験について

形式:玉手箱(自宅)
四則演算は解き終わらないと思うので、他のところで落とさないように。

GDについて

◆形式◆
学生:6人1グループ
時間:35分

◆内容◆
X社の事業提案を行う
(データ分析からどのような事業をしていくべきかということを議論)

面接について

◆形式◆
1回
学生:面接官 1人:1人
時間:30分

◆内容◆
・自己紹介
・サークル
・アルバイト
・他どこのインターンに行ったか
・他のメガバンクにはいったの?とその理由
・なんでみずほ?
など、基本的な質問が多かったが圧迫はなく、
会話形式でした。

インターンの内容と雰囲気

5日間のグループワーク。

みずほのソリューションを用いて、最初に提示されるミッションを解決していきました。

1日目:提案準備。
2~4日目:実在する企業に訪問し、提案。
5日目:企業様に来ていただき、発表。

途中で、他のイベントでは聞けない内部の部門の講演が3~4部門ありました。

インターンの感想

みずほのバンカーのかっこよさを知れました。
メンターでついてくれた社員の方々が非常に良い人たちばかりで、ここで働きたいと感じるようになったとともに、銀行で働くならここが良いかなと感じました。
インターン参加した人のみ、最終日終了後に懇親会と、後日インターン同窓会が本社であります。

気づいた事・ギャップ

銀行員ゆえに誠実性や真面目さ、タイムマネジメントは厳しいです。
最終日の資料提出に遅れたところは本気で怒られていました。

特別選考のご案内