トップ > インターン > 三井住友海上火災保険 > インターン 口コミ

三井住友海上火災保険

企業の業務、魅力を深く知ることができるインターン!

参加前と参加後では企業に対する印象が変わりました。

2017.02.02

とても
よかった

企業名
三井住友海上火災保険
インターン期間
2016年2月〜2016年2月

大手企業 17卒 企画/提案スキルが身につく 職種・業種への理解

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 企画/提案スキルが身につく
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 想像以上に幅広い業務であることがわかる
  • 堅苦しいイメージは払拭される
  • 1日の終わりにフィードバックをもらえたり、選考に対するアドバイスがもらえたりすることが魅力

選考フロー

ES
→Webテスト
→GD

ESについて

志望理由

試験について

自宅でSPI受験をしました。
対策はしていない時期でしたが、通過しました。ボーダーはあまり高くないと聞いています。

GDについて

◆形式◆
学生:8人1グループ
人事:1人
時間:30分

◆内容◆
テーマ:「動物園にいる動物は幸せか」
特に指示はなく、学生同士の話す態度や聞く姿勢を見ていると感じました。

インターンの内容と雰囲気

1チーム5~6人で5日間、グループワークに取り組みました。
各日ごとにテーマが異なり、幅広く企業のこと、事業内容について学ぶことができます。最終日にはチームごとにプレゼンをします。
一度に12チームほどあり、かなり大人数の参加です。
各チームごとに内定者の方がついてくれて、一日一緒に過ごします。

インターンの感想

一日の終わりにはフィードバックをくれたり、選考のアドバイスも聞くことができて、非常に良かったです。
最終日のプレゼン準備は時間がかり、夜にチームでMTGをするなど、かなりハードでした。

気づいた事・ギャップ

想像してた以上に仕事が幅広く、社会や企業のインフラとして活躍していることを学ぶことができました。
また、インターンシップで社員の方とお話することができて、以前まで持っていた堅苦しいイメージが払拭されました。明るく、前向きな方が多いと感じました。

本選考を受けるか

人々の生活に安心を作り、人や企業の挑戦を支える損害保険の社会的意義を学び、将来このフィールドで活躍したいと強く感じたからです。
そして、インターンシップを経て三井住友海上の社風、人財に惹かれました。どの社員の方にお会いしても、仕事への誇りと社員の方々が支え合って、一つの仕事をこなしている事を熱く話してくださり、私も一緒に働いて成長したいと思いました。
このような会社であれば、辛いことがあっても、思い描く将来像を実現する事ができると考え志望しました。

特別選考のご案内