トップ > インターン > 第一生命 > インターン 口コミ

第一生命

生命保険会社の様々な部門・職種、会社の立ち位置について学ぶことができるインターン。

生命保険会社がこんな幅広くビジネスをしているとは知りませんでした。

2017.02.02

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 企画/提案スキルが身につく
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 様々な部門の業務について学ぶことができる
  • 毎日違うメンバーとグループになるので、グループディスカッション対策にもなる
  • ワークが面白い

選考フロー

ES提出(12月16日)
→ES締切(12月21日)
→合格通知(12月25日)
→インターン参加(1月11日)

ESについて

志望理由(300文字)

インターンの内容と雰囲気

午前中3時間半のプログラムを5日間。
チームは毎回5~7人程度で、毎日チームが変わります。
1日目と最終日は、生命保険業界や第一生命についてわかるようなワークです。2~4日目は、毎日1部門ずつ、その部門に特化したワークを行います。ワークの後には部門の社員の方との質問会があります。
雰囲気は、テーブルの上にミッキーマウスのぬいぐるみが置いてあるなど、和やかでした。

インターンの感想

様々な部門のワークを通して、生命保険会社の業務フィールドの広さについて学べた点がよかったです。ワークの内容も面白く、特に1日目はボードゲームを使ったワークで、楽しく学ぶことができました。
また、毎回チームのメンバーが変わるので、グループディスカッション対策にもなると思います。
ディズニーのグッズがもらえて嬉しかったです。

気づいた事・ギャップ

生命保険会社を比べてみても、職種の立ち位置や内容、社員の方の雰囲気も会社ごとに異なっているとわかりました。

特別選考のご案内