トップ > インターン > アイシン精機 > インターン 口コミ

アイシン精機

学生のレベル高めメーカー理解充実5daysインターンシップ

今までやっていた自己分析よりワンランク進みました。

2017.02.03

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 企画/提案スキルが身につく
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 深い自己分析ができる
  • グループワークや説明を通して業界理解が進む
  • 集まる学生のレベルが高い

選考フロー

ES提出
→グループディスカッション
→参加決定

ESについて

志望動機。

GDについて

◆形式◆
学生:6人1グループ
時間:45分程度

◆内容◆
中学で新しい科目を新設する場合なににするか

インターンの内容と雰囲気

ここのインターンシップは構成がしっかりと考えられており、5日間で確実に成長できると思います。
また、レベルの高い学生が集まっている印象でした。
1日目~3日目は自動車業界、サプライヤー業界、アイシン精機について詳しく説明してくれます。
説明の途中で、グループワークを複数回挟み、意見交換をして発表を繰り返すので、高学歴の学生の意見を聞けたことは非常によかった。
グループ共有のあと全体共有も求められ、そこでの発言は高評価に繋がるかもしれません。
4日目と5日目は、アイシン精機から一旦離れ、自分のキャリア開発をします。
細かい自己分析をグループワークでし合い、将来のキャリアについて考えたことで、今までやっていた自己分析よりワンランク進みました。

インターンの感想

初めてメーカーを見たので、わからないことが多かった分成長できました。
金融とメーカーでは参加している学生が全く違うので、自分がその業界に合う人財なのか考える良いきっかけにもなりました。
参加学生のレベルは非常に高いので、おすすめしたいインターンです。

気づいた事・ギャップ

メーカーだと商材ありきの営業になることや、グローバル化が著しい業界だったので、就職活動の軸とはあってないと思った。
しかし、世界中の完成車メーカーを支えており、トヨタグループに属する優良企業ということに変わりはないので、メーカーの中ではかなり良い企業だと思う。

特別選考のご案内