トップ > インターン > NTT東日本 > インターン 口コミ

NTT東日本

〇〇を教えてもらえるインターン

入社したい方はインターシップを受けるべき!

2017.02.03

とても
よかった

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 企画/提案スキルが身につく
  • 新規事業立ち上げが経験できる

ざっくり言うと

  • 本選考で聞かれる質問事項を教えてもらえる
  • 深夜にチームで集まるほど大変
  • 企業研究をインターンで済ますことができる

選考フロー

ES提出(11月中旬)
→参加決定(11月下旬)
→インターン参加

インターンの内容と雰囲気

1チーム5〜6人で4日間グループワークに取り組みます。
ワークの内容は4日間かけて、NTT東日本のリソースと様々な分野の企業と手を組み、新しい事業を開発するというものでした。
いわゆる、BtoBtoCです。
4日間という短い期間での提案だったので、深夜にチームで集まるほど大変でした。
しかし、社員の方に毎回フィードバックをいただけたので、心強かったです。
懇親会も和やかで楽しめました。
さらに4月に1日だけ、インターンがあって、NTT東日本の企業研究をインターンで済ますことができました。

インターンの感想

社員の方と交流を深めるうちに、一見地味な企業だと思っていたが、明るく情熱を持って働いている人が多いなという印象でした。

気づいた事・ギャップ

NTT東日本のインターシップに参加すると本選考の面接で聞かれる主な質問事項を教えてもらえます。
なので、入社したい方はインターシップを受けたほうが良いと思います。

特別選考のご案内