トップ > インターン > タカラレーベン > インターン 口コミ

タカラレーベン

クイズありの楽しいインターン

終始楽し気なBGMが流れていました。

2017.02.03

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 企画/提案スキルが身につく
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 選考とインターンでクイズがある
  • 本選考には直結しない
  • 若い社風の会社である

選考フロー

1次選考・履歴書提出
→2次選考
→3次選考
→インターン参加

ESについて

志望動機

GDについて

◆形式◆
社員:1人
学生:4〜6人(4グループ、1グループ3~4人)
時間:1時間

◆内容◆
お題:「各メンバーに配られたカードの情報をもとに野球のポジションをあてる」(クイズ形式)
ルール
・自分が持ってるカードは見せてはいけない。
・カードの内容を伝えるには必ず口頭でつたえること。

面接について

◆形式◆
人事:2人
学生:6人
時間:約1時間
質問に挙手で指名された人から答えていく

◆内容◆
・自己紹介(1分以内)
・3年後、自分はどうなっているか
・どうしてこの仕事に就きたいのか

インターンシップは選考と直結するものではなかったので気楽に受ければいいと思います。
一次選考と似た形式ではあるのでグループディスカッションが不安な人などは受けてもいいのではと思います。

インターンの内容と雰囲気

最初はクイズをやって、それからグループディスカッションでした。

クイズの内容は「チーム全員が社員になろう」というものでクイズにクリアして企業の名刺をもらうというものでした。
1チームで5~6人でクイズに取り組みました。正解がわかったらチーム全員で言って答えます。正解だったら次の問題をもらえるか、名刺をもらえます。制限時間は2時間でした。

グループディスカッションは「この建物をどう建て替えるか」というものでした。
建物の現状・地域の情報などの資料をもとにチームで取り込んでいき、最後に発表というものでした。
発表者の選び方は自由で一人でも全員でやるところもありました。時間は1時間でした。

雰囲気はとても楽しいものでした。
終始楽しげなBGMが流れていました。

インターンの感想

インターンシップを参加して非常に若い社風であることが印象強かったです。

特別選考のご案内