トップ > インターン > 三菱総合研究所 > インターン 口コミ

三菱総合研究所

徹底的な個人リサーチを通じて成長を実感する事が出来たインターンの内容とは?

シンクタンクという立場で公共性の高い仕事を体験してみたいという思いが参加のキッカケ。 実際の職場配属があるので、インターンを通じて仕事へのマッチ度を体感しやすいのではないかという予想もあった。

2017.05.04

とても
よかった

企業名
三菱総合研究所
大学
東京大学大学院 工学系研究科応用化学専攻

1週間以内 18卒 ロジカルシンキングが身につく 優秀な社員と働ける、学べる 内定直結

オススメポイント

  • ロジカルシンキングが身につく
  • 優秀な社員と働ける、学べる
  • 内定直結

ざっくり言うと

  • 実際の職場配属があるので、仕事へのマッチ度を体感しやすい
  • 与えられた課題に対してひたすらリサーチを行い、解決案を生み出す内容
  • ワーク量が多く、計画的に情報を纏めていくことが重要である事を学んだ

参加した理由

シンクタンクという立場で公共性の高い仕事を体験したかったから。
実際の職場に配属されるため、仕事へのマッチ度がインターンによって体感しやすいと思ったから。

選考フロー

エントリー→ES提出→個別面談

ESについて

インターンを志望する理由
学生時代頑張ったこと
自己PR

面接について

◆形式◆
回数:1回
人数:学生1名、面接官2名
時間:30分

◆内容◆
インターン中に課されるテーマに関する知識の確認

◆雰囲気◆
終始和やかな雰囲気で行われた

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆
エネルギーに関する課題を与えられて一人でワーク。
デスクが与えられて、パソコンでひたすらリサーチを行いました。
1日の最後にミーティングをしてもらう事が出来、最終日に所属グループの中で発表を行いました。

◆雰囲気◆
とても静かな雰囲気。
学生同士の交流はほとんどなかった。

インターンの感想

ワークの量がとても多く、計画的にやることが非常に重要。
パソコンの情報をうまくまとめることが大事である。

気づいたこと・ギャップ

情報のインプット源がインターネットメインであるという事が気付き。
ギャップは特になかった。

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

自分のやりたいことをしっかりできる。
優秀な社員さんが多く、成長出来そうだから。
勤務地が東京という点もある。

特別選考のご案内