トップ > インターン > 三井住友信託銀行 > インターン 口コミ

三井住友信託銀行

金融業界への理解が進むインターン!

分かっているようで分からない金融業界の理解が進むインターン。 人気の業界だが、インターンは倍率が低めで、選考にも直結!

2017.05.05

普通だった

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • ビジネスマナーが身につく
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 金融業界の幅広い理解が進む
  • 同業他社との比較ができる!
  • 選考直結でチャレンジしてみる価値あり

参加した理由

金融業界を志望しており、銀行業務だけでなく信託の分野まで勉強することで理解を深められると考えたため。

選考の有無

あり

選考フロー

エントリー→ES提出→グループワーク

ESについて

・志望動機
・学生時代頑張ったこと

GDについて

◆形式◆
参加人数 8人
時間:60分

◆内容◆
信託業務を体感しながらのグループワーク

選考結果連絡

メール

選考でのアピールポイント

団体・部活動幹部
素直
協調性

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆
信託業務を含めた6業務のグループワーク

◆雰囲気◆
かなり倍率も低く学生は大人しい印象だった。

インターンの感想

全体的に業務の説明が多く退屈であった。
参加学生もあまり意欲が高い印象ではなかった。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆


銀行という括りの中でも、信託の方が提案できる手札が多いということ。

◆ギャップ◆

都市銀行へのライバル心や、独立系信託銀行への強い自負を持っているということ。

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

インターン参加者限定のイベントなど手厚いフォローもあり、社員の方の雰囲気にも惹かれたため。

特別選考のご案内