トップ > インターン > 楽天 > インターン 口コミ

楽天

圧倒的なタイムマネジメント能力が身に付くインターン

業績が伸びている企業ではどんなビジネスモデルでどんな人が働いているかを知りたくて参加した。 しかし、その答えだけではなく、企業の文化や業務を知る過程で様々な能力が身に付き、自分自身が成長できるインターンだった。

2017.05.05

オススメポイント

  • ロジカルシンキングが身につく
  • ビジネスマナーが身につく
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 楽天の企業体質を体感する事が出来る
  • 短い期間にもかかわらず、様々な能力を身に付ける事が出来たので成長を実感できた
  • 時間制限のあるワークを行うので、タイムマネジメント能力が問われる

参加した理由

知名度は勿論だが、業績が伸びている企業なので、どんなビジネスモデルなのか、どんな人が働いているのかを知りたいと思ったから。

選考フロー

エントリー→Webテスト→ビデオ面接

面接について

◆形式◆
回数:1回
人数:学生1名、面接官1名
時間:30分

◆内容◆
学生時代に頑張った事
現在頑張っている事

◆雰囲気◆
ビデオ面接自体が初めてだった事もあり、通常の対面形式の面接よりも緊張した。
こちらの温度感、向こうの温度感が伝わりにくかった。

選考でのアピールポイント

・リーダーシップ
・諦めない気持ち
・チャレンジ精神

選考結果連絡

メール

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆
楽天における新規事業立案。
「楽天」が持っているリソースを全て使って構わないというものであった。

◆雰囲気◆
楽天の企業体質なのか、「時間にシビア」ということが感じられた。

インターンの感想

楽天の文化や業務の一部を体験する事ができ、企業分析の役に立った。
その過程で様々な能力が身に付き、自分自身の成長を実感する事が出来た。

気づいたこと・ギャップ

楽天は非常にスピードを意識していることを知った。

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

「楽天」という企業ブランドを活かして様々な企業と接触する事が出来、サポートをしていく事が出来そうというイメージを持つ事がインターンを通じて出来たから。

特別選考のご案内