トップ > インターン > 学研 > インターン 口コミ

学研

先入観が取り払われるインターン

教育事業を行っているということで参加しました。参加前にイメージしていた教育だけでなく、様々な新しいことに挑戦しようとしていることがわかりました。とても考えることが求められ、いかにして教育を用いて社会に貢献していくかにていて問われたインターンでした。

2017.05.06

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 企画/提案スキルが身につく
  • 面談/フィードバックが充実

ざっくり言うと

  • 教育の幅広さに気づく
  • 新規事業について考える
  • 会社の雰囲気がアットホームである

参加した理由

教育分野に興味があり、教育に対して様々な関わり方をしている学研ホールディングスについて知りたいと考えたため。

選考フロー

エントリー
→適性検査
→参加確定

選考でのアピールポイント

・体育会
・人が好き
・ポジティブ

選考結果連絡

方法:メール
時期:選考当日以降

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

学研ホールディングス内でも行われている、新規事業立ち上げのグループワーク。
優勝グループには、選考時の適性検査免除があった。


◆雰囲気◆

アットホーム。

インターンの感想

学研ホールディングスの社内も案内してもらい、社員の方々の雰囲気が一番感じられた。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

学研といえば「学研教室」のイメージが強かったが、それ以上に様々な分野に関わっていたということを知った。


◆ギャップ◆

特になし

本選考を受けるか

検討中

特別選考のご案内