トップ > インターン > 博報堂 > インターン 口コミ

博報堂

広告のクリエイティブ職を体験できるインターン!

一人一人プレゼンをし、社員さんにフィードバックをもらうインターンでした。著名なクリエイターの方のお話を聞くことができるなど、大変勉強になるインターンでした。

2017.05.19

オススメポイント

  • デザインスキルが身につく
  • ロジカルシンキングが身につく
  • 優秀な社員と働ける、学べる

ざっくり言うと

  • 個人課題やグループワークを通して順位付けされる
  • 著名なクリエイターの話を聞くことができる
  • アウトプットの機会も豊富

参加した理由

もともと広告の仕事に興味があった。
その中でも特にクリエイティブ職を志望しているため、専門コースで学びたいと思ったから。

選考フロー

エントリー
→ES提出
→面接
→参加確定

ESについて

志望理由
クリエイティブ問題が3問程度(親子が仲良くなる方法など)

面接について

◆回数◆
1回

◆人数◆
社員1:学生2

◆時間◆
30分

◆内容◆
時間の半分は課題についてプレゼンの時間。
残りで課題についての質疑応答。

◆雰囲気◆
とても楽しく柔らかい雰囲気。

選考でのアピールポイント

・人が好き
・ポジティブ
・チャレンジ精神

選考結果連絡

1週間後以降に電話で

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

社員さんのお話を聞き、個人での課題やグループワークをこなす。
最終日には一人一人プレゼンを皆の前でする。
順位もつけられる。


◆雰囲気◆

途中までは比較的個人ワークが多かったが、グループワークなど柔らかい雰囲気で進み楽しかった。

インターンの感想

著名なクリエイターの方のお話を聞けたり大変勉強になった。
アウトプットの機会も多く、とてもためになった。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

働く人が楽しそう。


◆ギャップ◆

特になし

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

この会社で成長したいと強く思うことができたから。
また社員さんの人柄、社風も魅力的だった。

特別選考のご案内

他のオススメのインターン記事

もっと見る