トップ > インターン > ユニリーバ・ジャパン > インターン 口コミ

ユニリーバ・ジャパン

本選考の過程で行われる内定直結型インターン!

ビデオ面接など特殊な選考があり、質問内容も難しいものが多かったです。学生一人ひとりをよく見てフィードバックをくださったところがよかったです。

2017.05.23

よかった

企業名
ユニリーバ・ジャパン
大学
上智大学 法学部

短期 1週間以内 外資系 18卒 業界知識が身につく 営業スキルが身につく 内定直結

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 営業スキルが身につく
  • 内定直結

ざっくり言うと

  • 選考はESとビデオ面接
  • 内容は営業体験
  • フィードバックが手厚い

参加した理由

ユニリーバ・ジャパンの選考に応募しており、選考の過程の中に本社でのインターンが設置されていたため、参加した。

選考フロー

エントリー
→ES提出
→ビデオ面接

ESについて

エントリーシートではなく、簡単な自身の経歴を書くアプリケーションフォームだった。

面接について

◆回数◆
1回

◆人数◆
1:1

◆時間◆
30分

◆内容◆
ビデオ面接。
録画されたお題に対し、自身の回答を録画して返答した。
問題は3問で、テイクの数は最大3回だった。

あなたの営業チームのメンバーが目標未達で悩んでいる時、どのようなマネジメントをするか?
あなたかがデータアナリストとして働いているとする。どう考えてもタスクに対する時間が少なく、社内の要望に応えられそうにない時にどうするか?
インドでアイスクリームが売れない。どのように解決するか?

選考でのアピールポイント

・団体、部活動幹部
・コンテスト入賞経験
・1ヶ月以上のインターン経験

選考結果連絡

1週間後以降に電話で

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

営業の体験。
謝罪体験や面接、事業戦略などを考える。


◆雰囲気◆

社員同士も優しく、アイスブレイクなども頻繁に行われたため、とても和やかで楽しい雰囲気だった。

インターンの感想

学生1人1人をしっかり見てフィードバックをくれるところがよかった。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

能力があるだけでは、選考に通らないということ。


◆ギャップ◆

成果を求めないこと。

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

選考の過程内にインターンがあったから。

特別選考のご案内