トップ > インターン > 三菱東京UFJ銀行 > インターン 口コミ

三菱東京UFJ銀行

頭を抱えて悩むことの多いゲーム型インターン!

過去実際にあった案件を題材にし、チームで解決案を考え出すインターンでした。

2017.06.11

とても
よかった

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • ロジカルシンキングが身につく
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 自由にやらせてくれる雰囲気
  • 銀行員のイメージを覆すほどの熱い思いと働きがいを感じた
  • 財務諸表の読み方を学べる

参加した理由

第一志望の業界が商社で、比較対象とされやすい銀行を知るため。
また、面接等での話題作りになると考えたから。

選考フロー

エントリー
→ES提出
→グループディスカッション
→参加確定

ESについて

志望動機
働く上で大切にしたいこと
学生時代頑張ったこと

GDについて

【形式】
5人、30分

【内容】
架空の化粧品会社が海外進出するにあたり、資料を参考にしながら進出すべき国を提案する。

選考でのアピールポイント

・リーダーシップ
・ポジティブ
・協調性

選考結果連絡

1週間後以降にメールで

インターンのの内容と雰囲気

◆内容◆

過去実際にあった案件を題材にし、チームで解決案を考え出す。
最初の2日間で基礎知識を身につけるため、財務諸表やバランスシートの読み方を座学で学んだ。


◆雰囲気◆

難しい案件だったこともあり、経済・経営学部の子がチームに一人はいたが、みんなで頭を抱えて悩む時間が多かった。
すごく自由にやらせてくれる雰囲気もあり、ゲーム仕様にされていて社員の方と楽しむこともできた。

インターンの感想

難しい内容で、なかなか議論が進まないのがもどかしかった。
最終的に、自分の意見が取り入れられたことが嬉しかったが、理解不足でそれがプレゼンで突っ込まれる要素となった。
やり残した感が残った。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

銀行員のイメージを覆す、熱い想いと働きがい。


◆ギャップ◆

銀行員の温かさ。

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

法人営業のやりがい、行員の熱い想いをインターンで感じ、魅力を感じたから。

特別選考のご案内