トップ > インターン > SCSK > インターン 口コミ

SCSK

プログラミングを使い実際の業務を体験できるインターン!

開発から納品までを体験できるので、実際の業務のイメージができました。人事の方は優しい方が多かったです。

2017.06.18

オススメポイント

  • プログラミングスキルが身につく
  • 職種・業種への理解
  • 内定直結

ざっくり言うと

  • 開発から納品までを体験する
  • 選考はESと面接
  • 会社説明や座談会もある

参加した理由

1DAYのインターンシップではまだまだわからないこと、体験できていないことがあったので、3DAYのインターンシップを通してもっと詳しく知りたいと考えたため。

選考フロー

エントリー
→ES提出
→筆記試験、集団面接
→参加確定

ESについて

自己PR
なぜこの会社のインターンシップに参加しようと考えたのか

面接について

【形式】
1回、学生3:社員1、60分

【内容】
自己PRや、インターンシップに参加しようと思った理由に加え、卒論研究テーマ(考え中のテーマでも良い)、頑張って欲しい人、学生時代の学業に対する評価、AIを使って実現したいことを聞かれた。

【雰囲気】
とても穏やかで、時々笑いが起こるような面接だった。

選考でのアピールポイント

・人が好き
・リーダーシップ
・諦めない

選考結果連絡

1週間後以降にメールで

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

1日目と2日目はグループで出されたお題(就活生がグループワークなどの場面でアイスブレイクできるシステムを作る)をスクラッチという言語を使って作成し、発表した。
3日目は会社説明や質問会、最後には店を借りて座談会もあった。


◆雰囲気◆

緩やかで、優しい雰囲気。
人事の方は少し強面。

インターンの感想

開発から納品までを体感できとてもよかった。
また、社員の方とご飯を食べながらお話しできてよかった。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

とても穏やかで良い会社ということ。


◆ギャップ◆

特になし

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

とても良い会社で、自分に合っていると思ったから。

特別選考のご案内

他のオススメのインターン記事

もっと見る