トップ > インターン > 東日本高速道路 > インターン 口コミ

東日本高速道路

現場視点に立つことの重要性を学ぶことができるインターン!

正社員はグループ会社の責任者として仕事をします。高速道路ビジネスの体験や、管理事務所や工事現場の見学ができ、職場の理解を深められました。

2017.06.22

とても
よかった

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 企画/提案スキルが身につく
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 現場見学が多い
  • 社員と学生の距離は近い
  • インターンへの参加が本選考で役に立つ

参加した理由

高速道路ビジネスを体験したいと考えたため。
また、実際に工事の現場を見学できるなど、貴重な経験ができると期待したため。

選考フロー

エントリー
→ES提出
→参加確定

ESについて

志望理由
インターンを通して「学びたいこと」「やってみたいこと」は何か
自己PR

選考でのアピールポイント

・ボランティア経験
・協調性
・チャレンジ精神

選考結果連絡

1週間後以降にメールで

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

1日目
サービスエリアの見学
サービスエリアに集客するための仕組みについてグループディスカッション

2日目
高速道路の管理事務所の見学
工事中の道路やトンネルの見学


◆雰囲気◆

社員と学生が近い。
会費制の飲み会を開いて貰った。

インターンの感想

高速道路ビジネスの体験や、管理事務所や工事現場の見学ができ、職場の理解を深められ、満足した。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

正社員には、グループ会社のリーダーとして責任を持って仕事することが求められること。
また、遠く離れた現場を想像しながら、現場やユーザーの目線に立つことが必要だと学んだ。


◆ギャップ◆

特になし

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

インターンに参加して、仕事内容への興味がますます強くなったから。
また、人事担当者の人柄に惹かれたから。
さらに、インターンに参加したことは、本選考の面接でアピールになると感じる。

特別選考のご案内