トップ > インターン > デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム > インターン 口コミ

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム

博報堂のグループ会社で新規事業立案にチャレンジできるインターン!

発表後の社員のフィードバックから多くの学びを得ることができました。広告だけでなく新規事業立案にも力を入れている企業であることがわかりました。

2017.08.08

とても
よかった

企業名
デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム
大学
青山学院大学 経営学部
インターン期間
2016年9月〜2016年9月

短期 1週間以内 18卒 企画/提案スキルが身につく 新規事業立ち上げが経験できる 職種・業種への理解

オススメポイント

  • 企画/提案スキルが身につく
  • 新規事業立ち上げが経験できる
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 選考はESと面接
  • 4日間で与えられた課題に対して企画を考え発表する
  • ワークのタイムマネジメントは各チームに任せられる

参加した理由

もともと広告業界に興味があったから。
博報堂のグループ会社で信頼性と安定的であると考えられる。
また立地も良かった。

選考フロー

エントリー
→ES提出
→面接
→参加確定

ESについて

・志望動機
・デジタルの力で成し遂げたい事

面接について

【形式】
社員1:学生1、20分

【内容】
学生時代に取り組んだ事を中心に聞かれた。
ゼミや部活の具体的内容。
自己PRを含めて自己紹介をしたのち、面接官との質問をベースにした会話のキャッチボール。

選考でのアピールポイント

・体育会
・団体、部活動幹部
・探究心

選考結果連絡

1週間後以降にメールで

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

LINEのチャットボット機能を利用した新企画立案。


◆雰囲気◆

初日の座学の後、課題が発表され、後は各チームにタイムマネジメントは任させる。

インターンの感想

発表後、社員の細かなフィードバックから多くの学びを得られて良かった。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

広告に関することだけでなく新規事業の立案にも注力している事。


◆ギャップ◆

特になし

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

広告業界に興味があるから。

特別選考のご案内