トップ > インターン > 山口油屋福太郎 > インターン 口コミ

山口油屋福太郎

食品業界の企画職を体験できるインターン!

社内の雰囲気はこのインターンに参加するだけではわかりませんでした。また、自分からチャンスを掴みにいかないと、企画はできないことがわかりました。

2017.08.22

とても
よかった

企業名
山口油屋福太郎
大学
北九州大学 文学部
インターン期間
2016年7月〜2016年7月

短期 1週間以内 18卒 業界知識が身につく 企画/提案スキルが身につく 職種・業種への理解

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 企画/提案スキルが身につく
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 選考はなく誰でも参加することができる
  • 企画をする際の注意点などを学ぶことができる
  • 福岡県の地域密着型の食品メーカー

参加した理由

前に就活イベントで人事の方にお会いし、人柄に惹かれて参加した。
元々食品業界に漠然とした興味があり、勉強したかったから。

選考の有無

なし

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

企画職のインターンシップ。
グループに分かれて、新しいお土産お菓子を提案する。


◆雰囲気◆

会社説明会のようで、和気あいあいとした雰囲気だった。
プレゼンの時間だけは各部署の管理職の方が来て、ピリピリしていた。

インターンの感想

午前中は和気あいあいとしていたが、プレゼンが始まるとピリピリした。
社内の雰囲気はこのインターンシップでは分からなかった。
しかし、企画する際の注意点など学ぶことは多い。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

企画をやってみたい人はたくさんいるが、センスがモノを言うこと。
中小企業でも、ガツガツしていないとチャンスは回ってこない。


◆ギャップ◆

特になし

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

食品業界に行くなら、福岡の地域密着の会社がよかったから。
まだ女性の営業がいないので、第一人者になりたかった。

特別選考のご案内