トップ > インターン > 農林中央金庫 > インターン 口コミ

農林中央金庫

政府系金融の特徴を知ることができるインターン!

農林中央金庫の3つの部門を広く知ることができます。また、社員の方の雰囲気は優しく真面目でした。

2017.08.23

よかった

企業名
農林中央金庫
大学
一橋大学 経済学部
インターン期間
2016年8月〜2016年9月

短期 1週間以内 大手企業 18卒 業界知識が身につく 優秀な社員と働ける、学べる 職種・業種への理解

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 優秀な社員と働ける、学べる
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 社員の方は静かで真面目
  • ワークのグループは固定ではないため幅広く学生に関われる
  • 入社後に多様なキャリアパスがある

参加した理由

同じ大学から入っている先輩が多かったので興味があったこと、また金融の中でも政府系金融の特徴を知りたいと感じたこと。

選考フロー

エントリー
→ES提出
→グループ面接
→参加確定

ESについて

・自分の強みとそれを表す具体的なエピソード

面接について

【形式】
学生3:社員1、30分

【内容】
・学生時代力を入れたこと
・自分自身の強み
・志望理由
・逆質問

選考でのアピールポイント

・団体/イベント立ち上げ
・ポジティブ
・協調性

選考結果連絡

1週間後以降にメールで

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

農林中央金庫の3つの部門を満遍なく説明してくれる。
社員の方とお話しできる機会が多い。


◆雰囲気◆

静かでまじめだった印象。
社員さんがとにかく優しくていい方。

インターンの感想

業務の体感、というよりは農林中央金庫の理解(会社、社員共に)という印象。
グループも珍しく固定でないので、幅広くいろんな人と関われる。
農林中央金庫に特別興味がある人なら有益なインターンだと思うが、金融業界を全体的に見たい場合は他の企業の方がいいかもしれない。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

投資・リテール・食農ビジネスの3つを有していることから、入った後に色んな仕事ができる、というのは魅力だと感じた。
そこから会社が入った後にも様々なキャリアパスがある会社を見るようになった。


◆ギャップ◆

特になし

本選考を受けるか

いいえ

本選考を受けない理由

社員の方がとてもいい人だったのだが、自分には雰囲気が合わないと感じた。
また農林水産業に絞ってやっていくイメージが湧かなかった。

特別選考のご案内