トップ > インターン > カバヤ食品 > インターン 口コミ

カバヤ食品

商品が店舗で販売され消費者の手に届くまでの流れがわかるインターン!

商品が店舗で販売され消費者の手に届くまでに、どれだけ多くの人が関わりできているのか、裏側を知ることができました。

2017.09.30

とても
よかった

企業名
カバヤ食品
大学
尾道市立大学 経済情報学部
インターン期間
2016年10月〜2016年11月

短期 1週間以内 18卒 業界知識が身につく 企画/提案スキルが身につく 職種・業種への理解

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • 企画/提案スキルが身につく
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 選考はESのみ
  • 人事の方と歳が近いため就活に関する悩み等を話しやすい
  • 時代の流れや人々の消費志向を察知して新商品が企画されている

参加した理由

商品企画について興味があり、商品が消費者の手に届くまでにどのようなことが行われているの学びたかったため。

選考フロー

エントリー
→ES提出
→参加確定

ESについて

・志望動機
・学生生活で力を入れたこと
・自分自身が最も輝いてるときの写真とその説明

選考結果連絡

選考の2日後にメールで

選考でのアピールポイント

・人が好き
・負けず嫌い
・協調性

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

株式会社ザグザグとのコラボインターシップであった。
チームで商品企画を行い、プレゼンテーションし、フィードバックをいただいた。


◆雰囲気◆

インターシップに参加する前に、説明会に参加していて顔を覚えてくださっていた。
人事の方と歳が近く、就活についての悩みや疑問を話しやすかった。

インターンの感想

商品が店舗で販売され消費者の手に届くまでに、どれだけ多くの人が関わりできているのか、裏側を知ることができた。
時代の流れや、人々の消費志向を察知して新商品が企画されていることが分かった。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

商品の企画の際には時代の流行をいち早く察知し、それに対応していかなければならないと感じた。


◆ギャップ◆

特になし

本選考を受けるか

いいえ

本選考を受けない理由

志望業界、職種を変更したため。

特別選考のご案内