トップ > インターン > セキスイハイム中部 > インターン 口コミ

セキスイハイム中部

営業職について学べる総合住宅メーカーでの1dayインターン!

気さくな人事の方がグループワークを見てくださりありがたかったのですが、17卒の内定者が頼りなくて少しがっかりしました。

2017.10.24

普通だった

企業名
セキスイハイム中部
大学
南山大学 経済学部
インターン期間
2015年11月〜2015年11月

短期 1週間以内 18卒 営業スキルが身につく 企画/提案スキルが身につく 職種・業種への理解

オススメポイント

  • 営業スキルが身につく
  • 企画/提案スキルが身につく
  • 職種・業種への理解

ざっくり言うと

  • 選考なし
  • 企業研究と自己分析ができる
  • 営業職体感ワークができる

参加した理由

大学2年生の時、初めて参加したインターンシップだった。その頃から、住宅業界志望であり、とりあえず行ってみようと思い当たったハウスメーカーがセキスイハイムだった。

選考の有無

なし

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

・セキスイハイムについての説明 (職種や建築工法、強み弱みなど)
・自己分析 (自分の年表を作成)
・営業職体感ワーク (グループで間取りの作成)


◆雰囲気◆

真面目な雰囲気だった。しかし人事の方が気さくだったので、ガチガチな雰囲気でもなかった。

インターンの感想

初めて参加したインターンシップであったため、まぁこんなものか、と率直に思った。
振り返ると、よくある営業ワークに頼りない内定者が参加していただけのもので、わざわざ1日かけてインターンシップに行くこと必要はないのかなとも思った。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

・住宅業界内での立ち位置
・社員(内定者)の質


◆ギャップ◆

有名な企業であるが、社員の質が悪いということ。

本選考を受けるか

はい

本選考を受ける理由

気になる職種があったため。(インターンシップで体感した営業職とは異なる)

特別選考のご案内