トップ > インターン > 信金中央金庫 > インターン 口コミ

信金中央金庫

信用金庫の業務のイメージをつかむことができるインターン!

信用金庫が実際に相談に受けた案件に基づいたワークを行いました。

2017.12.25

普通だった

企業名
信金中央金庫
大学
慶應義塾大学 経済学部
インターン期間
2016年12月〜2016年12月

18卒 業界知識が身につく ビジネスマナーが身につく 教育プログラム充実

オススメポイント

  • 業界知識が身につく
  • ビジネスマナーが身につく
  • 教育プログラム充実

ざっくり言うと

  • 選考はESのみ
  • ワークで求められるアウトプットのレベルは低かった
  • 給与が低いことがネック

参加した理由

政府系金融機関に興味があったので各社の違いを把握したかったから。
また社員の雰囲気を感じたいと考えていたから。

選考フロー

エントリー
→ES提出
→参加確定

ESについて

・志望動機
・あなたの街の信用金庫に対するイメージを教えてください

選考でのアピールポイント

・1ヶ月以上のインターン
・リーダーシップ
・負けず嫌い

選考結果連絡

選考の2日後以降にメールで。

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

信金中金が実際に相談された内容をデフォルメして、8人チームで解決に取り組む。
2日目には全体に向けて発表する。


◆雰囲気◆

皆真剣だが、求められるアウトプットもハードルが低いのであまり厳しい雰囲気ではない。

インターンの感想

業務のイメージを持つことができた。
しかしよくあるインターンという感じでグループワークを通じて学ぶため、深い理解はできないと思う。
参加メンバーと仲良くなれてよかった。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

信用金庫にとっては無くてはならない存在であること。
資産運用部門にいる人もジョブローテで営業にいくことがあること。


◆ギャップ◆

特になかった。

本選考を受けるか

いいえ

本選考を受けない理由

給与が低いから。

特別選考のご案内