トップ > インターン > コニカミノルタ > インターン 口コミ

コニカミノルタ

コニカミノルタの営業を体験できるインターン!

「コニカミノルタの技術を使って大学生活を豊かにせよ」というテーマでグループディスカッションを行いました。フィードバックは優しく、鋭い指摘はされませんでした。

2017.12.31

普通だった

企業名
コニカミノルタ
大学
立命館大学 経済学部
インターン期間
2017年2月〜2017年2月

短期 1週間以内 大手企業 18卒 営業スキルが身につく 企画/提案スキルが身につく 教育プログラム充実

オススメポイント

  • 営業スキルが身につく
  • 企画/提案スキルが身につく
  • 教育プログラム充実

ざっくり言うと

  • 選考はなく誰でも参加することができる
  • 外部講師がGDのフィードバックをする
  • 学生も社員の方も終始適度な緊張感を漂わせていた

参加した理由

企業名は知っていたが、実際に何をしている会社かわからなかったので、企業研究のために参加した。

選考の有無

なし

インターンの内容と雰囲気

◆内容◆

時間:半日
社員:人事5名程度
外部講師:2名
学生:50名程度
前半は会社の説明、後半は外部講師によるグループディスカッション。
グループディスカッションの内容は「コニカミノルタの技術を使って大学生活を豊かにせよ」というようなもの。
他チームの学生から大学生活の悩み事を聞き出し、それを持ち寄り案を練るというもの。
中間発表・最終発表は人事の方に見てもらい、フィードバックをいただく。
フィードバックは優しく、鋭い指摘は飛んでこない。
最終発表で最も優れた提案をしたチームにはプラネタリウムの招待券がプレゼントとされた。


◆雰囲気◆

大手メーカーということもあり、学生も社員の方も終始適度な緊張感を漂わせていた。

インターンの感想

<良かった点>
・営業っぽいことを出来た。

<悪かった点>
・グループディスカッションの指導者が外部講師であり、会社の雰囲気を知る機会があまりなかった。

気づいたこと・ギャップ

◆気づいたこと◆

営業における「相手の課題を聞き出す」ということの難しさに気付いた。


◆ギャップ◆

特になかった。

本選考を受けるか

いいえ

本選考を受けない理由

語学力が必須だと聞いたから。

特別選考のご案内